魔界の主役は我々だ!60話(最新話)!考察や感想も!【大成功って言えばいいってもんじゃない】

魔界の主役は我々だ!の最新話60話は2020年3月25日の週刊少年チャンピオン2021年17号に連載されております!

ここでは、魔界の主役は我々だ!の最新話である60話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔界の主役は我々だ!59話!考察や感想も!【シニー姐さんに首ったけ】

→魔界の主役は我々だ!58話!考察や感想も!【日常師団のシニー】

⬇︎原作の最新話はこちら⬇︎

→魔入りました!入間くんネタバレ197話(最新話)!考察や感想も!【月を越して】

スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!60話のネタバレ

険悪

シャオロンとゾムが何だか一発触発の雰囲気ーーー…そんな2人の元にやってくるゾム、2人が言い争っているのを見て焦り出す。

ゾムはシャオロンの胸ぐらを掴んで今までずっと我慢してきた……シャオロンにどんだけ揶揄われても大事な仲間だからと思ってきたけど限界がやってきたという。

そんなゾムにシャオロンは口じゃ敵わないから手を上げるなんて最低だな…と返す。

大体……とシャオロンはゾムのことを仲間だなんて一度たりとも思っていないーー…そんな言葉をかけられたゾムは爆弾を出してシャオロンのことを殺そうとする。

ウツはこれはガチのヤバいやつだと察して二人に涙を流しなら駆け出す。

なんで自分は2人がこんなになるまで話を聞かなかったのか、あんなに仲良く遊んでいたのにこんなにカンタンに壊れちまう絆なのかよーーー…!

涙ながらに訴えかけるウツに“カシャ“という音と、「じゃ〜〜〜ん」という声……目を開くと『ドッキリ』という文字があった。

先程の喧嘩はドッキリ……大成功とのことだ。

カシャ……という音はウツの騙された顔をしっかり押さえるためにシャオロンが撮ったのであった。

突然のドッキリに間抜けな顔で固まるウツ……次第に現状を把握して怒りが込み上げてくる。

シャオロンとゾムは楽しそうにケラケラとしているので、ウツは怒りが限界突破して懐に入れているカッターを取り出すのをシャオロンたちは必死で抑えるのだった。

その後やってきたトントンにも同じようにドッキリを仕掛けようとするシャオロンたちだったが、こちらは「喧嘩両成敗」と言って2人の頭をトントンに思いっきりぶつけられてしまうのだった。

ドッキリだと知ったトントンはまたくだらないことしよって……なんて言いつつ、やるならもっと派手に!と言って悪るノリに参加していく。

次のターゲットはショッピとチーノ……トントンもこの2人にはまっふるもふの件でまんまと一杯食わされたから気合も入る。

先輩たちはどんな顔で慌てふためくのかな〜〜〜楽しみになるシャオロンたちなのであったーーー…。

いざ、先輩たちの元へ!

作戦を練り師団室の前へとこっそりと行くシャオロンたち……中を覗くとチーノがいることが確認できたので作戦が実行される。

大変だ!あっちでシニーが不良に絡まれている……急いで行かないと大変なことになってしまうとチーノに近づいていくが、何故だかチーノの反応がない。

聞いているのかとチーノの肩をシャオロンが叩くと、“ゴロッ“とチーノの首が取れてしまったのだ。

地面に転がるチーノの頭部……あまりの出来事に1年4人は大声で叫んでしまう。

首が落ちたと涙するシャオロン、グロいのが無理だと吐くゾム……その場はカオスな状況だ。

ウツは嫌だ……と呟きながらチーノの頭部に手を伸ばすーーー…その時ウツの脳裏にチーノとの思い出(ロクでもない)が相当間のように駆け巡った。

こんなことがあるならあの時(チーノとショッピと出かけた時)、チーノに蟹を奢ってやればよかった……ウツはチーノの頭部を抱きしめながら大号泣。

「はい言質」

なんだ今の言葉……とキョトンとする4人ーー…冷静になって前を見えるとそこにはビデオを回すショッピと、ドッキリの看板を持ったチーノがいるではないか。

ドッキリを仕掛けようと思った4人が、逆にドッキリを仕掛けられてしまうのだったーーー…

激化

これを皮切りに我々師団内でドッキリ合戦が大流行ーー…師団内の治安は急激に悪化していった。

ロボロはついこの前(53話)似たような流れを見た気がするけど、みんなの仲がすごい険悪になっている気がするーー…とみんなのなかに仲裁に入ろうとする。

しかもギャーギャーしているのが廊下……静かにしなさいと言いに行くロボロだったが顔に見事にパイが当たった。

この険悪な雰囲気もドッキリ〜〜〜〜〜!ロボロは騙された。(パイにはシェービングクリームを使用しているため食べ物は粗末にしていません)

ロボロはしばらく立ち尽くし、床に落ちているパイを手に取る。

シャオロンはそんなロボロに怒っているの?でもこれドッキリだよ?なんて煽りのような言葉をかけるので、ロボロもジョークだとわかっているという。

ジョーク……だからやり返しても笑って許してくれるよなァーーー…そう言って思いっきりパイを投げ飛ばすロボロ。

しかしシャオロンはそれを避け、後にいる人物……それはブルシェンコ先生の顔に見事ヒットしてしまうのだった。

固まる一同ーーーー…なんとかドッキリ大成功☆で乗り切ろうとする……が、大成功なんてなることはなくみんなで反省部屋に入れられてしまう。

世の中には冗談では済まされないことの方が多いのであるーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!60話の感想・考察

魔界の主役は我々だの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)

ただならぬ雰囲気で始まった魔界の主役……でしたがドッキリでしたか!w
こいつらのことだからただの喧嘩ではないだろうな……とは思いましたよ。

しかしウツの見事な騙されっぷりには笑いましたw
案外仲間想いないい奴のような………いや、でもそのいい奴になるまでがクソなんですよねwwwww

トントンの喧嘩両成敗と言ってシャオロンとゾムのドッキリを完無視できたのも笑えました。

最後のオチは久々のブルシェンコ先生!
しかしパイのせいでちゃんとした顔は拝めず…w

先生どんまい………問題児クラスに負けず劣らず大変な生徒を持っているね…なんて思ってしまいました。

次回はどんな話がやってくるのか、楽しみにお待ちください( ^ω^ )♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔界の主役は我々だ!60話を含めた週刊少年チャンピオン2021年17号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください