この漫画は全巻買うとおいくら?

魔界の主役は我々だ!53話(最新話)!考察や感想も!【我々の活動日誌】

魔界の主役は我々だ!の最新話53話は2020年2月4日の週刊少年チャンピオン2021年10合併号に連載されております!

ここでは、魔界の主役は我々だ!の最新話である53話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔界の主役は我々だ!52話!考察や感想も!【地雷メイク】

→魔界の主役は我々だ!51話!考察や感想も!【サブロー登り】

⬇︎原作の最新話はこちら⬇︎

→魔入りました!入間くんネタバレ190話(最新話)!考察や感想も!【富豪と宝石】

スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!53話のネタバレ

活動日誌

今日から『活動日誌』をつけてもらう……そう提案したのはロボロだった。

我々師団での1日の活動内容や連絡事項を当番制で記録していく……師団内での情報共有を円滑する為のものだ。

これに対してシャオロンたちはめんどくさいとブーブー文句を垂れる。

しかしロボロからしたらやり始めが一番めんどくさいと感じるもの、だからとりあえず始めてみようと今日の当番にシャオロンを指名するのだった。

その日はそのまま終わり、翌日ロボロはシャオロンがちゃんと真面目に活動日誌を書いたかを確認するためノートを開く。

するとシャオロンの日誌は初っ端からテンション高め、誰かに向けて語りかけるような書き方をされていた。

内容は今日自分のところにきた相談者の悩みを聞いた、プライベートな悩みだから詳細は書けないがバッチリ解決したとのこと。

シャオロンの文体はちょっとアレだけど、内容はちゃんと活動記録となっていたのでロボロはこれで良しとしよう……とコメントを書こうとした時、『あと全然関係なけど』と書かれていや部分が目に止まる。

そこには今日大先生が師団室に女を連れ込んでいた、正直ドン引いやしこんな汚い部屋でデートとか女の子が可哀想だと思ったという内容が書かれていた。

衝撃の事実にロボロは驚き、ウツには公私混同を直ちにやめるようにとコメントを書くのだったーーーー…。

2日目

2日目の活動日誌はウツが書いた。

内容の冒頭には『皆さん何か勘違いしてらっしゃるようなんですけど』から始まっていた。

内容はあの時は自分も彼女の悩み相談に乗っていた……疾しいことをしているように見えたのならそれはシャオロンが僻んでいるだけだと思う、ほんと淫魔は罪作り……とのこと。

何だかその内容にロボロは腹立ちつつ、でもちゃんと働いているみたいだし……と疑わしきは罰せずとコメントを書いて言ったその時次のページに続きがあることに気がつく。

それはシャオロンからだ。

相談に乗っていたのは100歩譲って信じるとしましょう、でも自分はハッキリ見た……大先生が思いっきり女の子の肩を抱いているのを。

これってつまり相談者にセクハラをしたってことなのでは?もっとタチが悪くないですか???というシャオロンからの訴えである。

それは由々しき問題、この事実が生徒会にバレたら師団解体どころじゃ済まないとロボロはそのまま読み進めていく。

すると『あと』と、こないだトントン家に遊びに行った時大先生はトイレのドアを開けっぱなしで用を足してたのが意味わからないという記載があった。

これに関してはロボロもマジで意味がわからなかったーーー…。

1週間分の日誌はというと

3日目はゾムが日誌を書いた。

トイレの件についてウツにはマジで反省してほしい、目撃した自分はその一日ブルーな気分になったとスタート。

活動内容はずっと師団室を掃除していたとのこと。

そんな最中本棚を整理していたらあるものを見つけたというーー…それはシャオロンの0点の答案だった。

そのまま読み進めようとするとシャオロンがゾムだって本棚にえっちな本を隠してる…なんて割り込み記載があった。

それを読んだロボロは師団室に私物の持ち込みを禁止するようにコメントする。

さっきから書き込み者たちは他人のリークばっかり……と思いながら4日目の日誌を読んでみると、その日の当番はチーノだった。

先輩なのだからまともなこと書いてくれよと読み進めると、トントンが屈んだ瞬間ズボンが裂けた…豚柄のパンツが可愛かったとのこと。

活動記録でも何でもない。

5日目はトントンが当番、彼も書いているの暴露……内容はチーノは毎日ノーパンで登校しているというものだった。

いらん情報ばかり……日誌の趣旨が段々変わってきていることにロボロは震える。

いいかげんこの流れを断ち切ってくれよと読んだ6日目、当番はショッピ……彼が記載していたのは『特にありません。』のみ。

活動サボってるやないかーーーい……ロボロは突っ込まずにはいられないのであったーーー…。

日誌のそれから

ロボロは自分が悪かった……と最初から自分が手本を見せればよかったのだと見本のような日誌を書いてみせる。

他のみんなが飽きて読み飛ばさないように文体だけは合わせてやったという日誌は少しばかし顔文字がうざかった。

明日はまたシャオロンの当番、もう団員の暴露話は禁止だとロボロに言われてシャオロンは了承するのだった。

しかし8日目に書かれた内容は、ロボロが窓とかに自分の顔が映るたびに髪の毛いじるのイキってて腹が立つからやめてほしい…とのものである。

話をシャオロンは全く聞いていなかったのだ。

その後も団員たちによるリーク合戦は止まることを知らず、もはや相手を貶めることしか考えていないような真偽不明の情報が飛び交い続ける。

しまいには互いの粗探しが横行、師団内の治安は急激に悪化していったーーー…。

ロボロは最近みんなの仲がすごい険悪になったと感じる。

こんなはずではなかった……一旦落ち着いて話をしようと師団室へと駆け込むーーー…するとすでに争いは勃発していた。

“やばい“と感じたロボロは日誌を破り、活動日誌を廃止すると大声で叫ぶのであった。

その代わりとしてそれから、定期的に褒め円陣が開催されるようになったとさーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!53話の感想・考察

魔界の主役は我々だの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)

活動日誌!部活っぽいですね!
しかしこのメンバーに普通のことはできませんwww

暴露大会はなかなかにひどい内容でした…。
チーノはノーパンに関して虚偽だと言っていましたが真実は如何に…。
チーノだったらもしかして……と思わせるとこが何とも言えません( ^ω^ )

あとゾムが本棚にえっちな本を隠しているってのも地味に笑いました。
なんだかんだ男の子だね……狂ったキャラに見せつつ掃除したり、なんだかんだしっかりしてそうなところが好きです。

年下風に見せつつ案外お兄ちゃんっぽい感じというかですね。

最後は褒め円陣……というのも原作の方で出てきたものをしっかり抑えているのが良かったです◎

来週も掲載予定ですので楽しみにお待ち下さい(๑╹ω╹๑ )♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔界の主役は我々だ!53話を含めた週刊少年チャンピオン2021年10号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください