魔界の主役は我々だ!26話(最新話)!考察や感想も!【問題児ファッション】

魔界の主役は我々だ!の最新話26話は2020年7月9日の週刊少年チャンピオン2020年32号に連載されております!

ここでは、魔界の主役は我々だ!の最新話である26話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔界の主役は我々だ!25話!考察や感想も!【来るもの拒まず去るもの許さず】

→魔界の主役は我々だ!24話!考察や感想も!【先輩組の大誤算】

⬇︎原作の最新話はこちら⬇︎

→魔入りました!入間くんネタバレ163話(最新話)!考察や感想も!【アムドゥスキアス】

スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!26話のネタバレ

変化

「あっあれ…!?ない!!」

鮮やかなジャズの手際に生徒は誰かが財布を盗んだなんて気づかない。

そんな問題児クラスのジャズを見たシャオロンは、自分も問題児クラスに入りたかったなぁと羨ましがる。

ふとシャオロンの目にジャズがつけている指輪が目に入る…それはとてもかっこよかったーーーー…。

ある日の授業中…ゾムは横のシャオロンから“カチカチ“なっているのが気になったので、音がうるさいと指摘する。

そんなシャオロンの指にはジャズと同じ指輪がついていた。

うるさいと言われてもシャオロンは「何が?」ととぼける。

「いや何がじゃなくて、てかお前その指輪なに?つけてたっけそんなの?」

ゾムが指輪についても指摘すると、シャオロンは前からたまーーにつけていたとしれっと言うが、なんだか様子がおかしい。

「おいお前ら 授業中やぞ…私語は慎め 粛にな」

喋る2人に後ろから注意してきたのは…どことなくカルエゴに似せているウツだった。

ゾムはこれに今日はすごい既視感のあるヘアスタイルだけど髪型変えた…と少し優しいニュアンスで聞いてみる。

ウツはこれに身嗜みを整えるのは常識…ゾムこそもっと気を使った方がいいと返した。

ウツはそれ以上何かをいうのをやめたーーー…シャオロンなりウツなり…流行っとるのかなと思いつつ、明日には元に戻ってるはずだと考えるのであったーーー…。

お年頃

ところがゾムの予想に反し、互いのイメチェンに触発されたシャオロンとウツはより『イケてる』ファッションを求めーー…独自に研究を重ね始めたのである。

その結果シャオロンはアイマスクをつけつつ、尻尾で体を浮かせつつ足くみをして…プルプルと震えていた。(イメージはアロケルとリード)

どこからツッコんでいいかわからなくなったゾムは頭を抱える。

「何やゾム 最近元気ないな? 悩みがあるなら相談に乗るぜ…!」

アイマスクを少しとってかっこつけるシャオロンだが、プルプル震えている…それにゾムの悩みの種はシャオロンである。

「こらシャオロン!!学校は居眠りするところじゃないでござるぞ」

シャオロンに注意するのはウツ……カエルゴスタイルに刀が2本加わっていた。(ゴエモンイメージ)

シャオロンもウツもどうかしてしまったーーーー…。

彼らが陥ったのは承認欲求(人気が欲しい・モテたい)の強いこの年頃の悪魔たちにありがちなミス。

それは安直に他人のファッションに影響を受け、自分を見失うことーーー…!

人目を引きたい彼らのファッション欲は留まることを知らず、ゾムですら制止不能なほどの暴走を重ねていった。

奇抜さと個性を履き違えたままーーーーー…。

ヤバイ奴

しばらくすると2人はめちゃくちゃ注目されるようになっていた。

2人はそれをカリスマ的オーラだと信じて、さらなる進化をしようとしていた。

それはデルキラ様が自分たちにもっと輝けと囁いているから……!!

そう思いながら2人はとんでもない格好で廊下を闊歩する。

「恥ずかしいからやめてェーーッ!!!」

ゾムは2人と一緒に歩きたくないからあっち行ってと恥ずかしそうにするが、2人はこれが悪魔学校の最新ファッションやぞとゾムの方がおかしいという目で見てくる。

「お前ら…ええ加減にせえよ ファッションってのは自分の個性を出すもんやろが」

そう2人をとがめてくれたのはトントン。

2人がそんな他人からの借り物で満足するような男ではない…その格好は本当に『自分らしい』姿なのかとトントンは問う。

このトントンの言葉により元の姿に戻る2人ーーー…だがしかし、このときトントンが履いていた可愛い豚のスリッパ…コナーとマーフに酷似していた。(クララの履いているやつ)

ちゃっかり自分も他人に影響されまくっているトントンーーーしかしこのさりげなさがワンランク上の豚を演出させているのだーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!26話の感想・考察

魔界の主役は我々だの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)

何とゾムでも収集つかないことが起きるなんて…驚きでした。
いつもならゾムに振り回されることが多かったのに…お年頃ってこわいね…。

ラストのトントンんも笑いますしねwww

結局自分を貫いているのはゾムだけ…。
今回のゾムは可愛くて、癒されました。

恥ずかしがるゾムなんて…なかなか見れるもんじゃありませんよ。
ありがとう…シャオロンにウツ…お前らすげぇおかしかったよ。

でも最初2人がかっこがるのは分かりますね、ジャズとカルエゴ先生。

でもずっとカチカチ鳴らしちゃうって…シャオロンの方がジャズより指が短いんでしょうね…ドンマイ。

カルエゴ先生もかっこいいのですが、ウツ…お前は似合わんよ…そのキャラ…w
先生が見たらがちぎれしそうな案件でした。

また来週も掲載予定ですので、楽しみに待ちましょう!

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔界の主役は我々だ!26話を含めた週刊少年チャンピオン2020年32号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください