魔界の主役は我々だ!25話(最新話)!考察や感想も!【来るもの拒まず去るもの許さず】

魔界の主役は我々だ!の最新話25話は2020年7月2日の週刊少年チャンピオン2020年31号に連載されております!

ここでは、魔界の主役は我々だ!の最新話である25話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔界の主役は我々だ!24話!考察や感想も!【先輩組の大誤算】

→魔界の主役は我々だ!23話!考察や感想も!【トントンの悪魔的編集】

⬇︎原作の最新話はこちら⬇︎

→魔入りました!入間くんネタバレ162話(最新話)!考察や感想も!【おしゃべり】

スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!25話のネタバレ

存続危機

1年生争奪戦での新規団員獲得に意気込んでいたショッピとチーノーーー…ところが加入済みの1年生たちが逆に勧誘されてしまって2人は危機を感じるのだった。

チーノは今ならまだ間に合うと言って、みんなを引き止めに行こうと話す。

これにショッピも1年生らはチョロいし、もう一度騙すだけだと賛同する。

なんとしても連れ戻す…2人の快適な師団ライフのためにーーーー…!

そう意気込んで2人はまず処刑玉砲師団へと赴く。

するとそこではシャオロンが消える魔球で部員たちを驚かし、めちゃくちゃ褒められていた。

シャオロンは地元じゃ『スポーツ王』と呼ばれていたほど運動が得意。

処刑玉砲師団のメンバーはシャオロンをチヤホヤチヤホヤする…これにシャオロンも嬉しそうだった。

完全に懐柔されている…とチーノたちは戸惑いが隠せない。

「シャオさん…ひどいよ…僕たち…ふわふわの下で約束したじゃないですか!!これからもいっしょに活動しようって…」

チーノは涙ながらにシャオロンに訴えかけに行こうとするーーー…しかし玉砲がチーノの方に向かってき、危ない場面に出くわす。

絶対絶命のチーノ…しかしチーノにはウツといっしょにDDRd鍛えた華麗なステップがあるーーーー…はずもなく、チーノは玉砲を顔面で受け止めてしまう。

シャオロンは一旦後回し…先にウツの方に行こうと2人は移動するのだったーーーー…。

撃沈

図書師団にチーノとショッピはやってくる。

「ああ…美しい君よ こと女を魅了することに長けた淫魔であるこの僕がーーよもや心奪われることになろうとは 僕は貴女に跪くだろう…悪魔へ魂を捧げる愚かな人間のように…」

ウツは見学に誘ってくれた女の子に壁ドンをしながら口説いていた。

チーノとショッピは頼むからウツがフラれてくれと祈る。

フラれてウツ軍団の絆を思い出してほしいーーー…そんな希望を抱く2人。

しかし女の子はウツの手をとり、さっきウツが言ったフレーズがあの恋愛小説の名作『淫魔の涙』の一説から引用されたものだ…と、博識なウツに感動した様子。

ウツにそんなつもりはなかった…しかしそんなことはお構いなし。

女の子の手を握り返して、ラブラブムード全開で2人の世界に入ってしまう。

チーノとショッピはその空気に耐えられず、トントンの元へと向かうのだったーーー…。

トントンは食物師団で作ってもらった料理をひたすら食べていた。

トントンの味の的確な指摘に、食いっぷりを部員たちは喜んでチヤホヤしていた。

チーノたちはトントンだけは絶対に奪われたくない…でも餌付けに弱いトントンをどうやって引きつれ戻すかに悩む。

そんな時、後ろから2人は肩を叩かれる。

「チィッス 先輩!!」

それはゾム…ゾムは美味そうな匂いがしたからきたのだという。

悪魔にメシをたらふく食わせる師団らしいと言って、ゾムは楽しそうだから自分もやってみたいな〜〜〜と話すので、チーノたちは嫌な予感を感じる。

ーーーーその予感は的中、2人はたらふくゾムに食わされて撃沈してしまう。

ゾムは張り合いないな…と言って、そのばを去ってしまうのだったーーーー…。

おかえり

チーノとショッピは我々師団の部室に帰り、深いため息をつく。

結局一人も連れ戻せなかった…みんな他の師団でとても楽しそうにしてしまっていた。

「また…俺ら2人が頑張って活動せなアカンのか…」

ショッピがこう呟くので、チーノは仕方ないけど去年の状態に戻るだけだしまたいっしょに頑張ろう…と言おうとしたその時、ショッピは荷物をまとめて逃げようとする。

チーノはそれを引き止めるーーーー…そんな時、シャオロンたちがゾロゾロと帰ってきた。

シャオロンはみんながイルマに夢中になるまでは見学を楽しみ、ウツは相手の女の子に他に男がいると知り涙、トントンは満腹で、ゾムはアスレチック師団からにげてきた。

こうして他の師団も色々回った1年生ーーーー…

「我々師団がなんだかんだ一番落ち着くな」

こういう結論に至るのだった。

これを聞いたチーノとショッピはニヤリと笑う。

「ハッ…今年の1年ホンマにチョロいな 自分たちが奴隷だとも気付かずノコノコ戻ってきてーーーー!! ホントにっ…ホントによかったあああ〜〜〜〜〜!!」

2人は嬉しさのあまり涙を流してしまうのだった。

1年生争奪戦は全然駄目だったけど、このメンバーがいれば無敵な気がしてくるーー…この調子で頑張って勢力拡大を謀り、公認師団を目指そうと拳を上げる2年に1年もついていく。

ーーー…のだが、我々師団が非公認だったことを1年生は今更知り衝撃を受けるのだった。

少しだけ結束が強まった我々師団一同…ただやっぱり生徒会も諦めきれないシャオロンなのであったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!25話の感想・考察

魔界の主役は我々だの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)

1年生たち存分に見学楽しみましたね!
やっぱりこの師団に入るって決めていても…見学くらい楽しみたい…そんな気持ちわかります。

今回がまさにそれだったのでしょう。

結局振り回されたのは2年生たちの方でしたw

今回のツボはチーノのDDRミスシーンでした( ^ω^ )
あれができるのはウツだけ…またみたいなぁ…なんてこと思ってしまいましたw

あれはホント…爆笑必須…今思い出しても笑えます。
文字で見るより絵で見るのが最高ですよ。

そして図書師団の清楚そうな女の子…他に男がいたなんて…。
まぁ人(悪魔)は見た目によらずってことですね。

でもウツ…お前も他に女の子いるだろ…自分は良くて相手はダメとかなしだからな…。

1年生たちはようやく我々師団が非公認だということを知ります(⌒-⌒; )
ドンマイ…シャオロンたち…。

でもきっと…いろんなことが尽きない楽しい師団だよw

次はどんなお話ですかね…入間たちの花火とかも少し混ざりそうな予感。
なので我々師団がそこでどんなことをするのか…楽しみです。

来週は入間くんの西先生とのW表紙で登場です!
楽しみに待ちましょう( ´ ▽ ` )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔界の主役は我々だ!25話を含めた週刊少年チャンピオン2020年31号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください