この漫画は全巻買うとおいくら?

魔界の主役は我々だ!105話(最新話)!考察や感想も!【ばちこん!!】

魔界の主役は我々だ!の最新話105話は2022年3月3日の週刊少年チャンピオン2022年14号に連載されております!

ここでは、魔界の主役は我々だ!の最新話である105話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔界の主役は我々だ!104話!考察や感想も!【魔界の画伯たち】

→魔界の主役は我々だ!103話!考察や感想も!【魔獣言えるかな】

⬇︎原作の最新話はこちら⬇︎

→魔入りました!入間くんネタバレ242話(最新話)!考察や感想も!【問題児の決断】

スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!105話のネタバレ

ロボロの憧れ

ロボロは廊下である人物の後ろ姿を見かけるーーー…それはロボロが気になる人で、声をかけようと思ったのだが見失ってしまった。

どこ行った?!とあたりをキョロキョロしていると、シャオロンとウツをみかけたので尋ねる……”バルバトス・バチコ”ちゃんさんを見かけなかったか…と。

シャオロンはバチコのことを知らず、誰?とハテナを浮かべると、ロボロはそこまで常識知らずとは…とシャオロンに落胆する。

ウツは「バルバトス」って魔谷大戦三大英雄の家系だよな?と少しは知っている様子だったので、ロボロは嬉しそうにして語り出す。

魔谷大戦の英雄「大頭領バルバトス」、その血を受け継ぐ若き弓使いーーー…それが絶望の羽喰バルバトス・バチコである。

弓を扱える悪魔なんて魔界でも数を数えるほどしかいない。(悪魔は飽き性なので集中と忍耐が必要な弓術は鬼門)

その中でもバチコは百射打って百中させる、まさに弓の達人なのだ。

その上…!とロボロが言うのでシャオロンたちが息を呑むと、めちゃくちゃカワイイ❤︎❤︎❤︎と言われたのでシャオロンはその情報いる?となった。(ウツはいる)

そんなロボロの憧れの悪魔が悪魔学校に来てるかもしれないのなら直接お願いに行くしかないとロボロは話す。

まさかそれは弟子入り志願でも…?!とシャオロンたちは思ったが、ロボロは心臓に向かって「ばちこんっ!!」ってやってほしいのだそう。

あまりの気持ち悪さにシャオロンはロボロをほって行ってしまおうとするが、その時”カツン”と足に何かが当たる。

それはジュースの缶ーーー…なんとこれバチコの愛飲ドリンクの”極甘ジュース”。

ロボロはそれを手に取り、やっぱり間違いなくまだこの近くにいるはず……とシャオロンたちを連れてバチコちゃんさん捜索大作戦を始めるのだったーーー…。

ばちこんっ!!

そんなこんなでまずは職員室からーーー…バチコのことを尋ねると、マルバス・マーチ先生は「ちょうどさっき来た」と答える。

バチコは職員室の壁に何故か落書きをしていったそう。

続いては中庭ーーー…ここではショッピがバチコのことを目撃していた。

ゴージャスな椅子に座って入間たちに担がせて練り歩いていたそう……どんな状況か謎すぎる。

ロボロはそれを聞いて自分も担ぎたい……と、とても羨ましそうにする。

ここでシャオロンとウツは気づいてしまうーーー…生徒をコキ使ったり落書きしたり、バチコって性格にだいぶ難ありな御方なのでは…?と。

ロボロも話を聞いてる限りでは確かに少し傍若無人な女性なのかもしれない……と感じていた。

でもそんなところもカワイくてSUKI❤︎……と気持ち悪さを発揮するので、シャオロンは魔関署に通報していい?と言い、ウツはこれは病気だから救急魔のほうがいいというのであった。

その後もバチコの足取りは掴みつつも、なぜかニアミスが続き2時間がたつのだったーーー…。

ロボロたちは森の方までバチコを探しにきていた。

シャオロンたちは疲れてもう帰りたそうにするが、ロボロは絶対に諦めへんぞ!とまだまだやる気の様子。

ロボロはある意味ストイックだし、案外弓使い向いてるんじゃ……と思い切って弟子入りしたらどう?とウツは話す。

でもロボロは弓はとっくの昔に挫折したのだという。

それに今のロボロはただのバチコの1ファンーーー…1度だけでも生の「ばちこんっ!!」が聞ければそれでいいーーー…

「ばちっこんっ!!」

それは森の中の上が開けた場所、そんなところで大きな憧れの声が聞こえてきた。

声とともに、ロボロの頭の上に乗せていた極甘ジュースの缶が射抜かれる。

ロボロたちから結構離れた崖の上、そこにバチコがいた。

どこの誰から知らないが今日は勘弁してやらぁ……これに懲りたら、二度とあッチを嗅ぎ回るなんてあほな真似はやめんだな…と呟くのだった。

缶を射抜かれて衝撃をうけたロボロはというと、もう追っかけるのはやめる…とスッキリした様子。

こんなにすごい弓の技術を間近で見れて、これ以上望むものなんてなにもない!のニッコリロボロは笑った。

これからは今まで通り、陰ながら応援し続ける…そう誓った。

帰り道、ロボロは道に落ちてあったぬいぐるみが足にあたる。

落とし物か?と拾ったその時、後ろから「あッチのだ、返せ」とバチコがぬいぐるみをロボロから奪っていった。

推しと喋ってしまったロボロはプルプルと震え、さっきまでの誓いはどこに行ったのかサインを求めようとした。

悪魔は強欲、全然満足することなんてできないのであったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔界の主役は我々だ!105話の感想・考察

魔界の主役は我々だの最新話いかがでしたでしょうか( ´∀`)

ロボロはオタク気質なところいままでありましたもんね!
推しがバチコだなんて…それもまたオタクっぽく感じましたw

でも推し活ライフは最高に楽しいですよね。
推しがいるから頑張れることもあるし、心の支えにもなります。

きっのロボロにとってもそんな存在なんでしょうね。

今回のカラー表紙素敵でした!
そして来週は街サバトとのこと!

合コン?!街コン的な?!
誰が参加するなども楽しみにいていたいと思います(*^o^*)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言!わわないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔界の主役は我々だ!105話を含めた週刊少年チャンピオン2022年14号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください