メジャーセカンド(MAJOR 2nd)ネタバレ202話(最新話)!考察や感想も!【花形を背負う者】

メジャーセカンド(MAJOR 2nd)の最新話202話は2020年7月15日の週刊少年サンデー2020年33号に連載されております!

ここでは、メジャーセカンド(MAJOR 2nd)の最新話である202話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

→週刊少年サンデーネタバレ一覧はこちら(^^)/←

過去のネタバレはこっちだよ♪


→メジャーセカンド(MAJOR 2nd)ネタバレ202話!考察や感想も!【野球タイマン】
→メジャーセカンド(MAJOR 2nd)ネタバレ200話!考察や感想も!【干されキノコ】
→メジャーセカンド(MAJOR 2nd)ネタバレ199話!考察や感想も!【春に向かって】
→メジャーセカンド(MAJOR 2nd)ネタバレ198話!考察や感想も!【最初の起爆剤】

スポンサーリンク

メジャーセカンド(MAJOR 2nd)202話のネタバレ

寿監督に注意された千葉は…?

練習後の女子更衣室…寿が千葉に辞めてもいい宣告をした事が話題に上がっています。

みんな各々千葉には思うことがあるのですが、その中で睦子だけが心配しています。
なぜなら…千葉に辞められるとメンバーが9人ギリギリになってしまうからです。

「監督はハッパかけたら反省して戻って来ると思ってんでしょ?でもキノコじゃ無理だねー。」

こう分析するのは太鳳です。

仁科にもみんなにもおまけに監督にまで嫌われたら野球には戻れないだろうと…。

「バカだね。なんのために野球やってんだか。」

一方の男子更衣室では?

「まぁ自業自得だよ。あんな奴がいたら士気が下がるからな。」

仁科はずーーーっと千葉の練習態度が気に入らなかったので今回の寿の行動は正しいと評価。

大吾は睦子と一緒で、千葉が抜けたら9人になるのが痛いと言います。
もし千葉が辞めて9人になってけが人が出てしまったら…アウトだからです。

そして…大吾&仁科が更衣室から出ると睦子が待っていました!

「このままじゃちょっとまずいと思って…ねぇ大吾、これから千葉君家に行かない?」

千葉は今のままだと部内に味方もいないし、戻ってこないかもしれない。
このまま千葉が意固地になって野球部を辞めたとしても誰も得はしないと睦子は言います。

「そんなに甘やかさなくてもいいよ…。」

睦子の提案にストップをかけるのは大吾。

「君がちゃんと心を入れ替えて頑張るなら明日の朝練に出てきなさい。」

これは寿が千葉に伝えた言葉です。
ただ怒るだけでなく、きちんと千葉に選択肢を与えていた寿。

「後は本人次第だよ。」

チームの事は監督に任せておけばいいとここでも睦子に伝える大吾。
そんなことよりも、ピッチャーとしての問題や課題が山積みなのでそこに集中するように言います。

「…何よ…。後輩のこと心配するのがなんで余計なことなのよ!大吾こそなんでそんな冷たいの!?前はもっとみんなのこと考えてたじゃん!仁科君だって昔からの友達でしょ!?なんでそんな簡単に見捨てんのよ!もういいよ!!」

キレる睦子に男子2人は何も言い返せず…結局3人で千葉の家に行くことになりました。

千葉の気持ちはどこにある?

野球のポスターが貼ってあり、道具はきちんと片付けられている部屋のベッドで野球ボールを眺めながら横になっているのは千葉です。

(自分はショートのレギュラーをとる自信がある。)

これは千葉が面談の時に寿に宣言した言葉です。

現ショートの太鳳は、ちょっと深いボールがくると一塁への送球はワンバンで、体力測定の結果も千葉には敵いません。

だけど…寿はそれでも千葉よりも太鳳を認めています。

太鳳の送球はワンバンでも正確で、ポジションの要を担うショートはセカンドとの連携はもちろん中継プレーやけん制プレーなどの重要な守備機会が多い野手の花形です。

もちろん運動能力の高さも必要なのですが、なによりチームメイトの絶対的な信頼がないと務まらないポジションなのです。

背番号6…派手で華やかなプレーが多いから花形と呼ばれるわけではないショート。
誰よりも野球がうまく、野球に誠実で、みんなの信頼と尊敬を得られる選手こそが務めるからこそ花形と言われるのでしょう。

「今の君に6番を背負う資格があるかい?」

寿の言葉の真意を1人考える千葉。

「拓巳、お友達が来たわよ。野球部の女の子だけど。」

そんな矢先、千葉の元に誰か訪問してきます。
一体、千葉の家に誰が来たのでしょうか?

千葉の元に訪問してきたチームメイトは誰?

一方で…大吾&睦子&仁科も千葉の家に到着しますが…先約がいた千葉はショートカットの女の子と一緒に出掛けたと千葉母に言われてしまいます。

千葉の元を訪れたショートカットの女の子…そうです、同じくショートの太鳳です!

「な…なんだよ一体…。」

まさか太鳳が訪れると思いもしなかった千葉は驚きつつも自分をバカにしにきたとしか考えられませんでした。

「あたしも練習嫌いでさー。あんたと同じでシニア避けてこっちきてるんだよね。」

まさかのカミングアウトに驚く千葉。

太鳳は、本当は志も高くなく、野球にも誠実ではなく、寿が言うような立派なショートではないと言います。

「いつの間にか、大吾や睦子に引っ張られて歩調合せてるけど…。だからさ、ライバルがいなくなったらあたしもやばいんだよ。」

千葉は自分と同じタイプだと思うと言う太鳳。

「あたしはあんたがこのまま辞めると思ってないよ。だって、好きな野球をここで辞めたらもうやれるとこないもんね。朝練遅れず来いよ!ポンコツショート同士、仲良くチキンレースしよーぜ!」

それだけ言って千葉の元から去って行きます。

そんな2人の姿を影から見ていた3人。
太鳳の素直な気持ちは千葉に届いたのでしょうか…!

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~♪
スポンサーリンク

メジャーセカンド(MAJOR 2nd)202話の感想・考察

メジャーセカンド(MAJOR 2nd)の最新話のネタバレはいかがでしたでしょうか(^^)/?

メジャーセカンドは毎週土曜日の午後17:35~テレビ放送も始まっています♪みなさんもちろん観てますよね!?
みなさんこちらも絶対観ましょうね★

今回は千葉の回でした!
千葉のことをほっとけばいいと言うメンバーもいれば、何とかしたいと思うメンバーもいて意外と良いチームなんじゃないの?って思いました(笑)

確かに大吾がチームメイトに冷たいように見えちゃいますけど、大吾はもう体調大丈夫なのかな…?
睦子の考え方はいかにも女脳で大吾の考え方はいかにも男脳ってとこでしょうか?

私は…大吾派ですねw
寿から選択肢を貰ってる以上はあとは千葉がどうしたいかってとこだと思うし…。

とは言え、まさかの太鳳登場にはビックリです。
付き合ったりしないよね(笑)!?
睦子&大吾みたいな関係になっていったりしてwそれはそれで面白いからいいけどw

太鳳って意外と千葉の理解者なのかもしれませんね。
正論かまして無理矢理来いって言ったらひねくれてる千葉は朝練には来なそうだし。

さて、次回考察としては千葉は朝練には来ると思います!
もしこれで来なかったら話はどう展開していくの!?ってなっちゃいますからねw

次回のメジャーセカンド(MAJOR 2nd)も楽しみです☆

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年サンデーネタバレ一覧はこちら(^^)/←

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、メジャーセカンド(MAJOR 2nd)202話を含めた週刊少年サンデー2020年33号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください