まいりました先輩ネタバレ37話/10巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

まいりました先輩の最新話37話は2020年7月21日のデザート2020年9月号に連載されております!

ここでは、まいりました先輩の最新話である37話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→まいりました先輩ネタバレ36話/9巻!感想&あらすじもチェック!

→まいりました先輩ネタバレ35話/9巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

まいりました先輩37話のネタバレ

言ってしまった

『水川が卒業で寂しい日に写真とか言ってごめんな』

檜口先輩はそれだけつけくわえて世里奈の元を去った。

檜口先輩は帰りの電車の中で、ついに世里奈に言ってしまったんだと思い返す。

“言うの遅すぎだろ“

そんな風に冷静に思う自分もいた。

世里奈の見ている世界はどんな世界だろうーー…きっと自分とは違う世界だ。

君の笑顔を守る人になりたかったーーーー…。

檜口先輩はこれでいい、これでいいんだと何度も心の中で繰り返す。

最後にめちゃくちゃかっこいい写真に写って、それでおしまい…それでいいんだーーー…と。

前日

卒業式前日、世里奈と水川先輩は最後の制服デートをしていた。

2人は日がくれた後観覧車にのって寄り添う。

そして世里奈は先輩に重大なお知らせをする…実は先輩はネクタイとYシャツの制服姿が私服時よりカッコよさ5割増しだということ‥見納めが辛い。

「先輩…さみしい…置いてかないで…」

上目遣いでそうお願いする世里奈に、先輩はキスをするのだったーーー…。

2人は観覧車おり、付近を歩く。

卒業式なんて来て欲しくない…そんなことを世里奈が呟くと、先輩は黒木とか井上も世里奈は今までほど会わないかもなと話す。

それに前園とか藪とか…………檜口とか…なんだか含みのある先輩の呟きに、世里奈はその言い方さては何か知っているな…と感じ取る。

世里奈の予感は正解…先輩は井上から『檜口は写真撮って終わりにするみたい』と聞いていたのだ。

少し困った顔をする世里奈を先輩は抱きしめるのだったーーー…。

「俺もさみしい 世里奈をつれていきたい」

写真

卒業式はよく晴れた暖かい日になった。

無事式は終わり、3年生は体育館から出てくるーーー…ワイワイしているその中で、世里奈は寂しそうにするのだった。

卒業式当日のため生徒たちはたくさん写真を撮っている…その中には後輩女子から写真をお願いされる檜口先輩の姿もあった。

しかし檜口先輩はそんな中世里奈を探すーーー…すると世里奈は廊下にいた。

「越野さん、撮ろ。」

檜口先輩は世里奈にそう話しかける。

そんな時檜口先輩を見つけた女子が写真をお願いしようとする声が聞こえてきたので、檜口先輩は世里奈と少し人のいないところへと移動し写真を撮ろうとする。

檜口先輩はスマホで写真を起動しようとするが指が少し震える…無事写真アプリを起動でき、少しほっとした表情をみせた。

「えーと、いい?撮って」

少し戸惑いつつ世里奈にそう聞く檜口先輩ーーー…世里奈それまで少し俯いていたが、グッと顔を上げて檜口先輩に笑ってみせる。

そして世里奈は檜口先輩の腕をグイッと掴んで、カメラに向かって笑顔でピースをするのだった。

写真は上手く撮れた…檜口先輩もそれを確認する。

「…越野さん ほんっっとうれしいーーーー…ほんとにーーーー…」

檜口先輩はすごく嬉しそうな表情をし、世里奈の手に手を伸ばすーーー…のをグッと拳を握ってやめた。

“ありがとう“…檜口先輩は世里奈にそう伝えて別れるのだったーーー…。

片想い

世里奈と写真を撮った後、檜口先輩は学校を後にする…そして河原にいくのだった。

くしゃっと前髪をかきあげた檜口先輩は「あーあ」と言って夕陽に向かって愚痴垂れる。

俺モテんだぞ…なのに2年近く他に目もくれず好きだったぞ、夏休みも冷めなかったぞ!

いつも視界に入る所立っていたんだ、目も合わなかったけど!

彼氏の100分の1でも好きになってくれたら彼氏の1万倍大切にしたぞ!くそ!

たくさん鬱憤を晴らすかのように喋り倒す檜口先輩ーーー…

「けど…俺は…『水川の彼女、越野世里奈』を好きだから…」

だからこれで終わりだーーーー…そう思った檜口先輩は地面に寝そべる。

そんな檜口先輩のことを世里奈は見ていて、話しかけた。

なんでそこに世里奈がいるんだと檜口先輩は血の気が引く。

世里奈は自分にも写真をくださいって言いたくて前園に聞いて電話もしたのだが檜口は出なかった…だから外に出て探してくれたのだそう。

檜口先輩の喋り…世里奈は見事に聞いていた。

世里奈は今の私に言ってくれていたのかと確認…檜口先輩は他に誰がいんだよと頷く。

そんな檜口先輩の横に世里奈はしゃがみ込むーーー…

「…だとしたら、先輩 素敵な気持ちありがとうございます…こんな風に想ってもらったの初めてです」

涙を流しながらそう話す世里奈ーーー…こんな想ってもらったの初めて…なのに、世里奈はずっと檜口先輩の親切がただの親切ならいいのにって贅沢なことを思っていたと打ち明ける。

でも檜口先輩もそんなことは当然だと返してくれる。

「檜口先輩、先輩が卒業するの 寂しいです…」

ポロポロと涙を流す世里奈の横では、檜口先輩も一緒に涙を流していた。

「ありがとう 最悪の片想いだったけど、君は最高でした。元気でな。」

檜口先輩は心から、その言葉を世里奈にかけるのだったーーーー…。

ずっと

世里奈は檜口先輩と話した後学校に戻るーーー…と、なぜか井上に壁ドンをされていた。

キョトンとする世里奈の手を引き、井上はある教室へと連れて行くーーーー…教室の扉を開くと‥そこには水川先輩と、他の仲良くしてくれた先輩たちからの寄せ書きが黒板に書かれていた。

それに感動する世里奈…井上はそんな世里奈を写真におさめて満足だと言って教室を出て行った。

世里奈は先輩にサプライズがとても嬉しいと言って近づいて行く…すると先輩は「これなーんだ」と言って小さな箱を取り出した。

中を開くとそこには第二ボタン……先輩は世里奈にプレゼントしてくれるのだった。

2人は教室で身を寄せ合う…世里奈は今日気がついたことを先輩に話す。

「万が一私のこと幸せにできる人が他にいても、私が幸せにしたい人は水川先輩だけだよ 先輩、卒業おめでとう」

そんな世里奈の言葉が先輩は嬉しかった。

そして自分がわざわざボタンを入れるためだけに箱を買ったと思う、という質問を先輩がしてくる。

質問の後先輩は胸ポケットに手を入れ、そこから指輪を取り出すのだった。

「卒業してもずっと一緒だよ」

多分、ずっと忘れられない1日になるのだったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

まいりました先輩37話の感想・考察

まいりました先輩の最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

3ヶ月ぶりの登場でしたね!お待たせしました!

ついに卒業式…とドキドキしながら読んでいくと、メインは檜口先輩でした。
しかもがっつり…2人の涙と一緒にこっちまで泣いちゃいましたよ…。

檜口先輩…好き…っ…。

写真撮って終わるのかなーーー…????
と思ってからの河原はアウトです…。

檜口先輩の気持ちが昇華されることはしばらくないでしょう。
でも最後世里奈が来てきれてよかったんじゃないかな。

一緒に泣けて…気持ちだせてよかったね。
馬渡先生ここまで描いてくれてありがとうございました…!!!!

世里奈の最後の言葉、きっと檜口先輩がかかってるんですよね。
でも世里奈の幸せにしたい人、それは水川先輩だけ…先輩想われてる〜〜〜。

受験の壁を乗り越えてから、一段と2人のカップル度はマシマシになりましたね。
ほんと素敵なカップル…これが17歳と18歳のすることか????

レベルが高すぎます。

最終章突入とのことなので、残り数話…ということでしょうかね。
もう少しあるかもしれませんが、2人の先のお話もう少しのぞけそうです!

楽しみしていきましょう( ^ω^ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

デザートの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

デザートの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→デザートネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、まいりました先輩37話を含めたデザート2020年8月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください