魔入りました!入間くんネタバレ145話(最新話)!考察や感想も!【教師陣の宴】

魔入りました!入間くんの最新話145話は2020年2月27日の週刊少年チャンピオン2020年13号に連載されております!

ここでは、魔入りました!入間くんの最新話である145話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔入りました!入間くんネタバレ144話!考察や感想も!【悪友】

→魔入りました!入間くんネタバレ143話!考察や感想も!【真心クッキング教室!】

→魔入りました!入間くん(アニメ)【第1話から最終話】見逃し動画を無料で見れる?

⬇︎スピンオフ作品の最新話はこちら⬇︎

→魔界の主役は我々だ!8話(最新話)!考察や感想も!【遊び相手】

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん145話のネタバレ

教師陣の…

「それでは皆様!ジャッキを拝借!収穫祭お疲れ様でした!でビール」

幹事のロビンの合図の元、教師陣はカンパイを交わす。

魔界居酒屋“げんこつや魔”で今日は教師陣の飲み会が行われる。

ロビンは名簿を見ながら、まだオリアス先生とカエルゴ先生たちが来ていないことに気づく。

オリアス先生はお酒が飲めない…それにカエルゴ先生は飲み会にいつも来ないからムリだろう…と話しているとーー…

「あ どうも」

バラム先生と一緒にカエルゴ先生はやってくる。

レアキャラ登場に盛り上がる教師陣ーー…ダンダリオン・ダリ先生がバラム先生にお願いしていたのでカエルゴ先生も参加という形になるのだったーーー…。

進んでいく飲み会

まず初めに何を飲むか…とダリがカエルゴに聞くとなんでもいいと答える。

しかし会計は理事長持ちと聞いた途端、カエルゴは店で一番高いお酒“大黒魔境”千年もの悪魔の雫を頼むのだった。

「おつまみはどうします?」

そう聞いてきたのはマルバス・マーチ先生。

マーチはメニューを開きながら、からあげ つけもの あとヤキトリ…と順に言っていくとふと召喚獣のカエルゴのことを思い出して「すみません」と申し訳なさそうにした。

ロビンはヤキトリだめなのはなんですか…とマーチのことをジミー先生と間違えたので、バラムがマーチの名前を紹介し、彼が拷問学の担任ということも明らかになる。

マーチは地味な顔してるのに!意外!とズバッと言うロビンに、マーチは悲しそうな表情をするーー…彼は工芸の家系。

これにバラムが兄弟のことを聞くと、姉がアクドルのマネージャー(マルさん)をやってることを話すのだった。

マーチの発言にロビンはどのアクドルかをしつこく聞き回すーー…そんな身内の話のつながりで職場に身内がいるフルカス先生のほうにもスポットが当たる。

フルカスはここは男ばかりの無法地帯だとモモノキ先生にバリケードを作っていた。

「モモノキ先生ーー!!こっち来てくださいよ〜〜〜!!」

そんなバリケードを思いっきり破っていくロビンなのであったーー…。

教育係

ロビンはモモノキに、新人の時どんな感じだったのかをカエルゴの横に彼女をセットして聞いてみる。

モモノキはカエルゴの横でとてもドキドキしながら、カエルゴ先生が教育係だったことを明かす。

自分と一緒だーと言いながらロビンは、「じゃあじゃあ」と言ってカエルゴの教育係を訊ねてみると、カエルゴはなんだか言いにくそうな表情をする。

「僕だよ」

そう言ったのは教師統括のダンダリオン・ダリ先生。

この発言に他の教師たちは嘘に一票…冗談に一票など審議が始まるが本当のことだ。

ダリはカエルゴが最初はぎこちないし、愛想もないし態度も冷たくて厳しい…新任が飲み会の感じやるんだって言ったら超高級レストランを予約したこともあったと話すのだった。

仕事は完璧だったけど寄せ付けない雰囲気があったカエルゴーー…でもそんな彼が今は問題児たちと大の仲良しだもんねぇ〜〜と言うダリに、みんなは納得するのだったーー…。

伝統ある口上

話はそこから問題児クラスの生徒…の中でも話題の中心である入間の話に変わる。

理事長の孫って聞いた時は驚いたが、今なら納得…入間は入学式から飛行試練…ピンクの花を咲かせたり…なんといってもカエルゴの主人でもある…と話は盛り上がる。

王の教室も開けちゃったし、遊園地での騒動は肝が冷えた…ほんと派手だよねぇ…と話す先生たちに、ロビンも頷きながら放っておけないんだと発言。

「やっぱり生徒と教師は家族みたいなものですし!」

にはーっと笑うロビンにカエルゴは「違う」と言い、場の空気はしん…とする。

ロビンはどうしたのか…と不思議そうにしていると、ダリが悪魔学校の若き才能は魔界の新しい刺激…問題児に限らず生徒はみな魔界の大事な宝だと話す。

「そして我らは守人、その心構えはたった一つです 我らが愛しき学仔たちを守るのが至上、命の盟約 宝を狙う敵には凄惨たる”教育“を」

ダリの発言にロビンはみぶるいを感じるーーー…

「はいっカンパ〜イ!!」

しかしダリは一変…持っているジョッキを高く掲げてカンパイの合図をし、みんなそれに応えるのだった。

これに驚くロビンーー…そんなロビンにカエルゴは悪魔学校の伝統ある口上を乾杯に使うとは…と頭を痛そうにする。

「まぁ以上が……教師の心構えだ しっかり覚えろよ新任」

このカエルゴの言葉にロビンは目を輝かして返事をするのだったーーー…。

かくして大いに盛り上がった後、教員たちの打ち上げは無事終了する。

床には酔っ払って寝ている先生ばかりーー…カエルゴとバラムは幹事が全員送れよ…とそそくさ帰ってしまった。

新任のロビンは洗礼を受けることになるのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔入りました!入間くん145話の感想・考察

入間くんの最新話いかがでしたでしょうか٩( ‘ω’ )و

なんと今回は教師たちのお話です!新鮮でいいですね〜!

ロビン…この前オチョを捜索してる時はかっこよく感じたのになぁ…笑
面影もありませんでした(⌒-⌒; )

そしてクロケルのマネージャーさんと、マルバス・マーチ先生が兄弟だったとは…たしかに髪型ほぼ一緒だ…マーチ先生の存在が薄くて気づきませんでした…。

マーチ先生がヤキトリ発言で申し訳なさそうにするの地味にツボでした…
たしかにね…同族的なね…笑

そしてダリ先生!地味に好きなんですよね。。
まさかカエルゴ先生の教育係とは…。

そんなダリ先生の口上はよかったです…ぞくっとしたしかっこいいじゃない…(⌒▽⌒)♡
でもこれ普段の飲み会から使ってるっぽいです 笑

みんなの乾杯の息のぴったりさがそれを感じます…(°_°)

教師の宴も終わったし次回くらいから新章に入りますかね!?
次回どんなお話になるか楽しみです( ^ω^ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔入りました!入間くん145話を含めた週刊少年チャンピオン2020年13号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください