魔入りました!入間くんネタバレ167話(最新話)!考察や感想も!【期待の音】

魔入りました!入間くんの最新話167話は2020年8月6日の週刊少年チャンピオン2020年36・37号に連載されております!

ここでは、魔入りました!入間くんの最新話である167話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔入りました!入間くんネタバレ166話!考察や感想も!【あなたの選ぶ道】

→魔入りました!入間くんネタバレ165話!考察や感想も!【音楽祭、本番!!】

→魔入りました!入間くん(アニメ)【第1話から最終話】見逃し動画を無料で見れる?

⬇︎スピンオフ作品の最新話はこちら⬇︎

→魔界の主役は我々だ!30話(最新話)!考察や感想も!【導かれし者たち】

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん167話のネタバレ

期待の音

「ん〜〜〜やっぱここが一番だなぁ〜」

デルキラはリラックスした様子で、王の教室の屋上でくつろいでいた。

今日などれにしよっかなぁ…とデルキラは太鼓や笛などの楽器を出す。

そんなデルキラにアムドゥスは一番好きな音を尋ねる。

「ん〜〜…俺の一番…好きな音は…」

今も胸焦がすデルキラの言葉を思い出していたアムドゥスーーー…そんな時メーメーに話しかけられて現実に戻ってきた。

少し気を抜くとデルキラメモリーにドボンしちゃうアムドゥス…重症だ。

「しかし実に驚きじゃ 今年は本当にレベルが高い!実に満足!」

あとは問題児クラスを残すのみだが、正直これ以上は見ずとも十分気持ちは満足だとキュパは話す。

アムドゥスもこれに賛同ーーー…でも会場の“期待の音“は異常であった。

問題児クラスの登場を待ちわびた生徒たちの歓声がすごい。

そんな様子を後ろから見ていたロノウェとナフラがもっと前で見ようと生徒会の仕事を放棄して前に突き進もうとする…が、ザガンに止められた。

一年生の祭りで二年生が目だな、生徒会は生徒の見本…もっと節度のある行動をーーー…と注意していたザガンだが、アメリが“ドーン“と少し高い場所で堂々と音楽祭を楽しもうとしていて衝撃を受けた。

なんでそんなことをとアングリするザガン……

「いいか 生徒会として、誰よりも悪魔らしく音楽祭を楽しむこと!!これも重要な責務だ!!」

アメリは堂々とそう言い切るのでザガンは納得する。

しかしアメリは入間…好きなヒトの晴れ舞台を見ることに一生懸命なだけだったーーー…。

開幕!

会場は“問題児“コールで包まれる。

「静粛に!!次がいよいよ最後の発表です!!」

ざわつく会場をロビンが静かにさせる。

常に悪魔学校渦中の存在…『王の教室』を手に入れて、収穫祭でも大注目を集めたそんな彼らがいよいよ音楽祭の大舞台へ!

問題児クラスの登場だとロビンが勢いよく幕を切ろうとするーーー…

「姐さ゛ぁ〜〜〜〜〜ん゛!!」

そんな時泣きながらエリザはどこだと舞台にリードが現れたので会場はザワザワし始める。

「フッ 彼女を見つけたところで…果たしてイミがあるのかどうか…」

続いて現れたのはジャズ…彼はエリザが選ぶのは自分に決まっているとリードに話す。

そんな時男性陣が次々とエリザは自分のものだと言い張り舞台で喧嘩をし始める。

痴情のもつれの喧嘩…どういうことと会場が引いていると、“カツーン“と靴の音が鳴り響く。

「彼女だ 彼女が来た!!出迎えだ 我らが愛しの…っ」

争っていた男性人が幕の中へとそそくさ入っていくーーー…そして静まる舞台。

その幕がざっと開かれると、そこにはひざまずく男性人…その真ん中にはエリザ、もといリリスが立っていた。

「ようこそ 私のカーペットへ」

顔の隠れたベールから少しだけ顔を覗かせるリリスは観客席に向かって腕を伸ばすーーー…問題児の結束が魔界を震撼させる!

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔入りました!入間くん167話の感想・考察

魔入りました入間くんの最新話いかがでしたでしょうか(*゚▽゚*)

いよいよ問題児クラスの出番です!
今までのこともあり、問題児クラスの期待は大ですね。

先週、先々週に行われていた舞台もとてもかっこよく描かれていました。
でも西先生はそれを超えるものを描くに違いない…そんな期待を持たせてくれます♪

最後のリリス…めっちゃ可愛かったです。

個人的にエリザの髪型ってあんまし可愛いと思わなくて、普段も別に可愛いとか美人ってあんまし思わないんですよ。

でもここぞって時の表情や魅せ方は素晴らしく心奪われます…。

最初のアムドゥスの回想…気になりましたね。
デルキラの好きな音ってなんなんでしょう…。

タイトルは問題児クラスに合わせて“期待の音“でしたが、そんなみんなの心を奪うような音が好きなのかなぁ…なんて考えました。

そしてやっぱり音…といえばプルソンがカギなような気がします。
でもプルソンの音がカギということは…欲望の音とか…何かを望む音?

そんな気もしました…それは次回のお楽しみですね。

なんと次回は倍増の41Pで登場です!
楽しみに待ちましょう(⌒▽⌒)♡

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔入りました!入間くん167話を含めた週刊少年チャンピオン2020年36・37号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください