魔入りました!入間くんネタバレ144話(最新話)!考察や感想も!【悪友】

魔入りました!入間くんの最新話144話は2020年2月20日の週刊少年チャンピオン2020年12号に連載されております!

ここでは、魔入りました!入間くんの最新話である144話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→魔入りました!入間くんネタバレ143話!考察や感想も!【真心クッキング教室!】

→魔入りました!入間くんネタバレ142話!考察や感想も!【タネ明かし】

⬇︎スピンオフ作品の最新話も!⬇︎

→魔界の主役は我々だ!7話(最新話)!考察や感想も!【ぎすぎす飛行試練】

スポンサーリンク

魔入りました!入間くん144話のネタバレ

初めての…

「欲しい物がある…?」

入間の言葉にサリバンは衝撃が走る。

入間からの初のおねだり…サリバンは大量の涙を流し、オペラはそれを拭いながらお赤飯だと話す。

さて入間は何が欲しいのかーーー…それを聞くと入間は恥ずかしそうに答えるのだったーーーー…。

数日後、入間はリードのお家へとやってくる。

リードは入間がやってきたので扉をあけ、真っ先に「どうだった!?」とおねだりの結果を聞く。

「ンフフ、え〜とね 僕の!です!」

じゃ〜ん…と入間が取り出したのはゲーム機…今日は2人で一緒にゲームをしたり、遊んだりする会を設けていたのだったーーー…。

わいわい

リード家へと入り、まずはキッチンへと行きお菓子と飲み物を適当に見繕う。

そして『姉のへや』とかかれ、扉にテープが書かれている部屋の前をそ〜〜っと通り、リードの部屋へと到着する。

リードの部屋はポスターがたくさん貼ってあり入間は部屋を見渡すーー…リードも入間は部屋にいるのは何だか変だ…と笑った。

「では改めて 若王カンパ〜イ!!」

2人は乾杯をし、さっそくゲームを始める。

入間はゲームの自分のキャラを作っていくーー…名前…イルマ、男で名乗り方は“僕”といれようとすると、リードからストップがかかる。

「どうだろう…ここは…“俺”にしてみては…?」

入間に衝撃がはしり、「いっいいかな!?」とリードにドキドキしながら聞くと、若王なんだし強めでいこう!とリードは援護射撃をうつ。

正直一人称『僕』から『俺』に変えるタイミングって難しくない…と、クラスで『僕』呼びの2人はハードルの高さについて語るのだった。

名乗り方の入力を終え、相棒選びは念子(ネコ)を選ぶ入間ーー…オペラが短2いて頼りになるイメージなのだそう。

ふとリードがこのゲーム内で、結婚とかもできるんだ…と色々できることを話題にだし、

「で…イルマくんはどういう子がタイプ?」

コソッと聞いてくるーー…入間は急にどうした…と恥ずかしそうにするが、リードはそんな話がしたかった。

ちなみにリードの独自調査では、尾の長い女子はエロい…とのことだが、入間はそんなことは聞いてない…と思わず突っ込んでしまう。

あまり話に乗り気でない入間に、リードは仕方なさそうにベッドの下から秘密兵器を取り出すーーー…それは悪魔界のエロ本だった。

「いいよ!!」と入間は拒否するが、入間もこういうの見たこと位あるだろ…と強引に押し付けるが、入間はあるはある…けど、今まで全部燃やしていて見たことはなかったーーー…。

お姉さん

2人がエロ本でぎゃーぎゃーしていると、サバト明けで二日酔いの姉・ジャッキーが扉の制止を押し切り起きてき、“パァァン”と扉をあけてやってきた。

ジャッキーは出会いに失敗してご機嫌ななめーー…楽しそうにしているリードに何だかムカついていると、リードはクラスメイトが来てるからやめてほしい…とお願いする。

クラスメイト…と聞き、ジャッキーは入間に目を向けるーー…そこには可愛らしい少年がいて、急いで可愛らしい服に着替えてきた。

「初めましてぇん、姉のジャッキーですぅ 趣味は料理、好みのタイプは頼れる年上、お兄さんいる?」

キュバポーズで入間に迫る姉・ジャッキー…リードが追い出すも、“イルマ”って理事長の孫じゃない…と玉の輿だ…とジャッキーはまた部屋へと入ってくるのだった。

そんなことを何回かくりかえし、リードはジャッキーを部屋へと戻し、グルグルに布団で巻いて拘束する。

リードは入間がぽやぽやしてるからって毒牙にかけようとしないで…と言うので、ジャッキーはリードが何だか随分過保護であることを気にする。

「いや…なんかイルマくんは…弟?みたいな 僕が見てないと危なっかしくってさ〜」

そう言うリードに、ジャッキーは以前もそんなこと言ってたな…と既視感を感じる。(以前はクララ)

弟の様子に、ジャッキーは“変わった”と感じる。

前は一人で行動して固執しないタイプだったリードーー…カッコつけまんやめて、ゲームも多人数用ばっかり揃えて、さては弟よ…同級生たちのこと大好きになったんでしょう…とニヤニヤするジャッキー。

「フフフッ まぁね」

そう言ってリードは満面の笑みを返し、自分の部屋には入ってくるな…と釘をさして出て行った。

昔は『つまんな〜い』が口癖だったクセに…とジャッキーはリードの変化を感じるのだったーーー…。

お互いがお互い

リードが部屋に戻ると、入間はキャラができた…とみてみて!!と見せてくる。

入間はリードに教えてくれてありがとう…と言い、収穫祭で優勝できたのはクラスのみんなの助けがあったからだと話し出す。

「中でもリードくんには同じチームとして、すごく助けてもらったし感謝してるんだ!」

リードは面白いし、いつも色々教えてくれるーー…だからリードのことを入間は頼りになる…

「弟みたいだなぁって、思ってるんだ!!」

入間の言葉に衝撃を受けるリードーー…“弟”は入間でしょ!?と突っ込むも、入間は真顔で“弟”はリードだろう…と頭を横にふるふるした。

“弟”はリードである…と頑なに譲らない入間ーーー…悪魔の団地に「なんで!!」と響くリードの声ーーー…一緒にバカなことができるトモダチは楽しそうだーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

魔入りました!入間くん144話の感想・考察

入間くんの最新話いかがでしたでしょうか(⌒▽⌒)

今回は箸休め回てきなのが続くかな…と思っていたら、リードとのお話でした!
表紙もこの2人!ラッパーみたいな感じで、とても可愛らしい表紙でした♪

入間くんの初のおねだりに嬉しくなるサリバン…それにオペラさんもよかったですね。
まさかおねだりで赤飯が炊かれるとは…笑

そして入間のおねだりしたものはゲーム機!
人生初なんでしょうね〜〜〜よかったね!(*゚▽゚*)

お友達の家でゲームとは…本当に入間は悪魔界へとやってきて、普通の生活を送れているなぁ…と感じます。
イレギュラーはありますけどね!

“僕”呼びの2人が、お互いを“弟”だと思っていたオチには笑いました(゚ω゚)
ええ…入間のほうが弟っぽいかなぁ…なんとなく 笑

でも珍しく頑なに意見を譲らない入間くんも可愛かったです☆

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年チャンピオンの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年チャンピオンの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→週刊少年チャンピオンネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、魔入りました!入間くん144話を含めた週刊少年チャンピオン2020年12号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください