愛したがりのメゾンネタバレ1話/1巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

愛したがりのメゾンの最新話1話は2019年8月20日のマーガレット2019年18号に連載されております!

ここでは、愛したがりのメゾンの最新話である1話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても愛したがりのメゾン 1話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

愛したがりのメゾン 1話のネタバレ

恋に落ちた。

―あの日、一瞬で恋に落ちた。
(…………ない……受験票が!ない……!!落とした?!)
周りの人に助けを求めようとしても誰も気に留めてもくれず顔面蒼白になるわかば。
「コレないと大変だもんね。よかったー追いついて」
受験票を拾ってくれた男の子は何度もお礼を伝えるわかばに向かって微笑みました。
「歩くの速くてびっくりした」
笑顔を見てきゅんとするわかば。名前を聞きそびれたものの、彼と友達の会話を聞いて、彼と同じ寮への入寮希望を出しました。
(名前も知らないその人につられて即応募してしまった私は、完全に暴走していたと思う。)

出会えた。

そして入学式を終えた今、その寮の前に立っています。
「本当に……通っちゃうなんて」
(どうしよう……何も考えず勢いだけでここまで……ていうか私……こわい……!?)
うろうろしていると玄関が開いて招き入れられ、こっちへどうぞと促されます。
建物の中はレトロっぽさのある雰囲気のいい様子でスマホを掲げて写真を撮るわかば。不注意でひとの足を踏んづけてしまいました。
「ごっごめんなさ……!」
慌てて謝るわかばをジロリとにらみつける男子。
(ひぃ!!!)
謝り続けるわかばが目線を上げると、受験票を拾ってくれた男子の姿。
(いた あの人だ 本当に会えた…!!)
感激のあまり口を両手で押さえ泣きそうな表情になるわかば。

「はーい6人全員そろったね、じゃあ一旦皆席についてくれるかな?」
玄関でわかばを呼び止めてくれた男性の声にはっとして部屋に入りました。

責任者(空間)の説明がはじまりました。
ここの寮を「愛メゾン(らぶめぞん)」と呼んでいることと、寮での行動について。
4番目を見たわかばはきょとんとしました。
(1~3は申込み前にホームページ見たから知ってるけど、恋をしようって何?)
責任者がわかばの気持ちを見透かしたかのように説明の声をかけます。
「えー、この愛メゾンは恋愛の研究のために作った寮です!」
(え?)
「そして君達は僕の研究の協力者ー!!沢山の応募の中から僕に選ばれた6人さー!」
(はーーーーー!!?)
「そうなの?」
わかば以外にも事情をよくわかっていない子の問いかけに先程のにらみをきかせた男子がツッコミを入れます。
「ホームページの右上に書いてあっただろ、確認せず申し込むとか……どうなってんのか」
(見落としてた……)
責任者の説明に6人が思い思いの意見を述べ、責任者が対話する中わかばは静かに考えています。
(変な所に入ってしまった……)
最後には1年後にカップルが成立していたらお祝い金が出るというすごい褒美まで聞かされてそれぞれの部屋に戻ることになりました。
わかばはカップルという言葉を反芻させながら受験票を拾ってくれた彼の後姿を見つめます。
(こ……恋人……いやいやいや私なんかがそんな…!!おこがましい!!)
ひとり身もだえるわかばの肩を誰かが叩き、反射で振り返ると頬に指が刺さります。
「え」
「……ひっかかるとは……」
「……!?」
「ボーっとしてたけど大丈夫?」
「……っ」
「あ、俺1-2の一宮爽(いちのみや そう)」
受験票を拾ってくれた男子の名前がわかったうえに、わかばのことを覚えてくれていたことも判明しました。
「入試の日、会ったよね?」
(覚えてくれてたなんて)
「あっ私っ1-4の」
「春野わかばさん!さっき見たんだ」
これからよろしくと去って行く爽を見送りながら”私ってチョロいのかもしれない”などと考えているわかば。
「ねーわかば!だったよね?名前!今から女子会しない?」
「あっうん…!」
(びっくりした…)
「やったー♡あ、私のことはあーやって呼んでね!」
あーやと名乗る女子、綾はもう一人の女子にも積極的に声をかけるのですが、ゆりりんと呼ばれたもう一人の女子、百合乃は冷たく断ります。
初対面からなれなれしないで欲しいと冷たい態度をとる百合乃につっかかっていく綾。
あなたはどうなのと間に挟まってしまうも考えるばかりで何も言えなくなってしまったわかばを冷笑する百合乃、自分がおかしいのかとイラつく綾。
どうしても気持ちがおさまらずに話しかけに行くわかばに八つ当たりし、頭が痛い、アイスが食べたいとどなりつけます。

わかばは自分にできることならと綾のためにアイスを買いに出るも、土地勘がないため龍之介に訪ねてから出かけて行き、雨に降られてびしょぬれで帰ってきました。
自分の感情のままに当たり散らした願望をわかばに叶えられてしまい気まずそうな綾。
「私頼んでないもん!わかばが勝手に……」
綾の心無い言葉に対してわかばは笑顔で答えます。
「そっか……なんだもー!よかったー!」
一連のやり取りを見ていた龍之介はわかばをじっと見つめました。
「あの時、話す気分じゃなかったよね。ごめんね押しかけちゃって」
綾に対して怒ることもなく言葉を続けるわかばに龍之介はツッコミをいれます。
「なんで笑ってんの、自分はずぶぬれのくせに」
「何もなかったならそれが一番だなって」
いたたまれなくなったのか、”なんかごめんね”と謝る綾。
あとで一緒にアイスを食べようと持ち掛ける女子二人。去って行く綾を見送りひとりになったわかばに龍之介は痛烈な一言を浴びせかけます。
「それってさ、”優しい”んじゃない、ただの自己犠牲のお人好しだろ」
ショックをうけるわかば。何事もなかったようにその場を去る龍之介。

言ってしまった。

(ただのお人好し…そっか……)
俯くわかばの頭にタオルがふわっと乗りました。
「大丈夫!?」
目の前には爽。タオルを両側からかぶせてわかばをじっと見つめます。
言葉もなく爽を見つめるわかば。
「びっくりしたー、平気?揉めてるの聞こえてきたけど…」
わかばの濡れた頭をわしわしと拭きながら爽はやさしく話しかけます。
(こんな日がくるなんて。私、今、夢の中にいるみたいだ)
「優しいのは……一ノ宮くん…です」
わかばは入試の時のことを思いだしながらぽつりぽつりと話し始めます。
「私…嬉しくて嬉しくて」
(私も近づきたいって)
「好きだなぁって……」
自分の言葉にはっとするわかば。それまで黙って聞いていた爽の表情も固まります。
(あーーーーーー!!?)
やってもうた感満載でタオルで口元を覆うわかばの運命は。

スポンサーリンク

愛したがりのメゾン 1話までを無料で読む

ということで、愛したがりのメゾン 1話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、愛したがりのメゾン 1話を含めた週刊マーガレット2019年18号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

愛したがりのメゾン 1話の感想・考察

出会って一目惚れから告白までのスピードって考えると結構期間があったように見えますが、名前を知ってから告白までのスピードが高速で最終ページを二度見三度見しました。
なんというかわかばはピュアでおっちょこちょいな感じの女子なのでしょうか。

それにしても女子二人のお互いへの第一印象が最悪すぎて心配になります。
百合乃のわかばに対しての第一印象がどんなものだったのかも気になります。
綾と百合乃の言い合いの中で自分の意見をすぐに出せず黙り込んだわかばに対してはあまり好印象はなかったように見えますね。

優しくて柔らかい印象の爽と、ぶっきらぼうでキツイあたりも多い龍之介とのこれからの人間関係がどうなるのかも気になります。
それにしても気まずさ大爆発のところで「待て次週!」はなかなかドキドキするもんですね!!

愛したがりのメゾン 1話についてのまとめ!

愛したがりのメゾン 1話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、愛したがりのメゾン 1話を含めたマーガレット2019年18号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA