【リーガルV】伊藤理恵役の安達祐実はどんな人? 出演ドラマもチェック!

【リーガルV】にて安達祐実さんが出演しています!

2018年秋10月11日(木)、「リーガルV」新しいドラマが始まりました!

なんと安達さん0歳の時にモデルとして活動し、2歳から子役として活動、37歳となり芸能生活は35周年を迎えました!

今では大人の女性になり、低身長とは裏腹に大人のフェロモンを出していますよね!

そんな安達さんについての経歴、出演作を紹介します!

ということで今回は、ドラマ【リーガルV】伊藤理恵役の安達祐実さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

安達祐実ってどんな人?

安達祐実のプロフィール

名前:安達祐実(あだち ゆみ)
生年月日:1981年9月14日
出身地:東京都
血液型:A型
職業:女優、タレント
ジャンル:ドラマ、映画など
事務所:サンミュージックプロダクション

安達祐実の経歴

安達祐実は生後間もない0歳の頃に子育て雑誌にモデルとして登場し、2歳の頃にはタレント活動をスタートさました!

ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞では第1回ザテレビジョンドラマアカデミー賞で家なき子、主演女優賞を受賞しました。

とても有名なドラマで一世風靡しましたよね!

私生活では2005年にスピードワゴンの井戸田潤と結婚し、女児を出産するも2009年1月に離婚、2014年11月にカメラマンと再婚し、男児を出産しています!

もうママなんですね!幼い時のイメージが強いのでなんだか信じられません!(笑)

安達祐実の出演ドラマ

ドラマ『PTAグランパ2!』

~あらすじ~
新年度もPTA会長には内田順子(安達祐実)が推薦され、青葉小PTAは新たなスタートを切る。

他校の“おやじの会”の存在を知り、元PTA会長の織部(戸塚純貴)とともに青葉小でも立ち上げを図るが、徐々に雲行きが怪しくなるストーリーです。

ドラマ『家なき子』

~あらすじ~
病弱な母と暴力的な義父をもつすずは、貧困と世間の冷たさの中で金と相棒の犬のリュウだけを信じるようになり、すずは親戚宅などを渡り歩き、そこで遭うイジメと闘っていく。

ドラマ『大奥』

~あらすじ~
13代将軍・徳川家定と14代・家茂の時代の、将軍の妻妾が住む江戸城内・大奥で繰り広げられる、女たちの壮絶な人間模様を描くドラマに出演していました。

スポンサーリンク

伊藤理恵ってどんな役?

小鳥遊翔子(米倉涼子)は個人事務所「京極法律事務所」の管理人となり、若手弁護士やパラリーガルをスカウトして、民事裁判を勝利に持ち込み、「法の下ではみんなが自由」を理想とする。

実は「みんなの自由を奪う自由人」法律を悪用したり、甘えるやつらは許さない女でそんな「京極法律事務所」のパラリーガール伊藤理恵は隠れハイスペックの元女性銀行員で大手銀行に勤めた。

しかし、惚れた男のために1億円を横領し、実刑判決を受け、3年服役していた。

世間の口コミや評判


Copy Code

いつまでたったも可愛くて年齢を感じさせない女優さんですよね!

まとめ

ここでは【リーガルV】伊藤 理恵役の安達祐実さんについてまとめてみました。

子役の頃から長く活躍していますよね!

長く愛され、今では大人の雰囲気で数々の作品に出演していて、これからもどんな活躍を見せてくれるのか楽しみにしてます!

ドラマ『リーガルV』を今すぐ見たい方はコチラ!↓↓

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

各話のネタバレや感想はコチラ!↓↓
第1話
▶【リーガルV】1話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月11日放送分)

第2話
▶【リーガルV】2話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月18日放送分)

第3話
▶【リーガルV】3話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月25日放送分)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です