【リーガルV】海崎勇人役の向井理どんな人? 出演ドラマもチェック!!

【リーガルV】にて向井理さんが出演しています!

2018年秋10月11日(木)、「リーガルV」新しいドラマが始まりました!いわずとしれた高身長のイケメン俳優ですね!

「結婚したい男性芸能人」1位となったこともある、そんな向井理さんの経歴がすごいので紹介させてもらいます!

ということで今回は、ドラマ【リーガルV】海崎勇人役の向井理さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

向井理ってどんな人?

向井理のプロフィール

名前:向井理(むかい おさむ)
生年月日:1982年2月7日
出身地:神奈川県横浜市
身長:182㎝
血液型:O型
職業:俳優
ジャンル:映画、ドラマ、CM
配偶者:国仲涼子
事務所:ホリエージェンシー

向井理の経歴

バーテンダーをしているころ、雑誌『Tokyo graffiti』に掲載され、一般人ばかりのスナップが載り、東京の若者向け雑誌でイケメンランキング4位にランクインしました!

この雑誌をみて、向井理さんを芸能界にスカウトした田島未来さん、今まで何度もスカウトをされてきましたが、あまり芸能界に興味もなく断っていたけれど、熱意を受けて、芸能界入りを快諾するというほどの信頼っぷりでした。

私生活では2014年に国仲涼子さんと結婚、2015年に妊娠中であるとの発表があり、現在一児のパパで、2018年には二人目のお子さんも産まれるそうです。

おめでたい報告ですがファンの方はショックを受けていた声も!?

向井理の出演ドラマ

大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』

~あらすじ~
主人公・江の夫、徳川秀忠役を演じ、時代劇デビューを果たしました。

ドラマ『神の舌を持つ男』

~あらすじ~
全国の秘湯と呼ばれる温泉地を舞台に、舌に乗せたものの成分を分析する能力を持つ男・蘭丸(向井)らの活躍を描き、その先々でなぜか毎回事件に巻き込まれてしまうドラマ。

ドラマ『きみが心に棲みついた』

~あらすじ~
自己評価が低く他人の前で挙動不審になる、今日子(吉岡里帆)と、2人の男性との三角関係を描くラブストーリー、吉崎(桐谷健太)と、星名(向井理)の間で揺れ動く作品。

スポンサーリンク

海崎勇人ってどんな役?

小鳥遊翔子(米倉涼子)は個人事務所「京極法律事務所」の管理人で、若手弁護士やパラリーガルをスカウトして、民事裁判を勝利に持ち込むみ「法の下ではみんなが自由」を理想とするが、実は「みんなの自由を奪う自由人」法律を悪用したり、甘えるやつらは許さない女!

海崎勇人は大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」のエース弁護士でそんな小鳥遊翔子はある理由で弁護士資格を剥奪される前「Felix & Temma法律事務所」に所属していた時の同僚で、恋人か…と噂されていた。

海崎はプライドが高く、上昇志向も強く、実家も金持ちで、小さいころから勉強もスポーツもできた“根っからのエリート”を嫌味たっぷりに演じながらプライドの高い人間性を繊細に表現していく。

裁判においては、勝つためなら時には違法な手段さえ用いて代表弁護士・天馬壮一郎の期待に応え勝利至上主義者である。

世間の口コミや評判

向井さん自体イケメンなのですが、役でもイケメンぶりを見せてくれているようですね!

まとめ

ここでは【リーガルV】海崎勇人役の 向井理さんついてまとめてみました。

かっこよく、高身長、私生活でも充実されていて憧れます!!

これからの活躍も楽しみにしています!

ドラマ『リーガルV』を今すぐ見たい方はコチラ!↓↓

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

各話のネタバレや感想はコチラ!↓↓
第1話
▶【リーガルV】1話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月11日放送分)

第2話
▶【リーガルV】2話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月18日放送分)

第3話
▶【リーガルV】3話のあらすじネタバレ!内容や感想もチェック! (10月25日放送分)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です