京山将弥の結婚相手や成績が気になる!経歴や年俸も調査!

京山将弥選手各球団が取り逃がしたと話題になっており、なんでもドラフト会議から2年後の今、かなり期待されている選手なんですよね~!

なんでもフラれた彼女のことを忘れられない気分だとかなんとか・・・笑

京山将弥選手はまだ2年目なのですが、成長が著しく、注目されているのですが、どのような選手なのかもっと詳しく知りたくなったので、調べてみました!

ということで、京山将弥さんについて

  • 結婚相手は?
  • 成績は?
  • 経歴は?
  • 年収はどれくらい?

などを中心に見ていこうと思います!

それではどうぞご覧ください!

スポンサーリンク

京山将弥のプロフィールは?

京山将弥選手について、まずプロフィールからチェックしていきましょう!

  • 名前:京山 将弥(きょうやま まさや)
  • 生年月日:1998年7月4日
  • 年齢:19歳
  • 出身地:滋賀県大津市
  • 身長:180cm
  • 体重:74Kg
  • 所属:横浜DeNAベイスターズ
  • ポジション:投手
  • 投:右
  • 打:右
  • 背番号:48

京山将弥選手の特徴は、最速147キロでしなやかなフォームで、打者の手元で伸びるすとれーろと両サイドを厳しくつく制球力なんですが、投手ってやっぱり重宝されるんですね~^^

京山将弥の成績や経歴は?出身高校はどこ?

京山将弥選手のこれまでの成績や経歴について気になったので、調べてみました!

京山将弥選手は、滋賀県大津市にある春嵐小学校1年の時から、スポーツ少年団に入り、野球を始めました。

小学校当時から、他の選手よりもセンスがずば抜けており、絶対的エースとして、県ベスト8まで導きましたが、準々決勝で運動会に参加したため、チームは負けてしまったようです(;^ω^)

出身高校はどこ?

中学時代は草津シニアに入団し、近江高校では1年夏からベンチ入りを果たし、2年春から甲子園に出場しました。

3年夏の県大会では、完封勝利することができましたが、甲子園では初戦敗退しました。

ドラフト会議はどうだった?

京山将弥選手は2016年のドラフト会議で横浜DeNAベイスターズからドラフト4位指名を受け、契約金4,000万円と、年俸550万円で仮契約を結びました。

プロ入りの成績は?

京山将弥選手は、2017年、春季キャンプにて2郡スタートし、イースタン・リーグの公式戦では先発として16試合登板し、チーム唯一の規定投球数に到達し。6勝6敗、防御率4.17をマークしました。

スポンサーリンク

京山将弥は現在、結婚はしてる?彼女はいる?年俸は?

京山将弥さんが結婚しているのか調べてみたところ、有力な情報はありませんでした(;^ω^)

高校を卒業してプロ2年目のため必死に練習していると思われるため、まだ結婚という余裕はなさそうですよね~。

ただ、彼女はいそうな感じがしますが、実際のところはどうなんでしょう??

要注目選手であるため、女性芸能人やアイドルほか、女子アナに今後、将来の旦那さん候補(玉の輿狙いで)狙われるかもしれませんね~笑

今後の活躍が非常に楽しみですね!

年俸はどのくらい?

京山将弥選手の年俸を調べてみたところ、2018年は560万円となっており、月収でいうと40数万円くらいになるので、19歳にしてはかなりの金額ですよね~!

もっともあまり使っている余裕はないかもしれませんが笑

ただ、今後横浜ベイスターズの主要選手になれば、桁が一つズレて、毎年家が購入できるくらいになるかもしれませんね~!

京山将弥についてのまとめ!

京山将弥選手について調べてみました、まとめは以下の通りになります。

  • 結婚相手や彼女について有力な情報はナシ。
  • 近江高校時代では、県大会で完封勝利したものの、甲子園では初戦敗退。
  • ドラフト会議では、横浜から4位で指名され、2018年俸は560万円。

最後までお読み頂きましたありがとうございました!m(_ _)m

どうぞ他の記事もごゆっくりとお読みくださいませ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です