この漫画は全巻買うとおいくら?

黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ最終回後編(78話)/20巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

黒崎くんの言いなりになんてならないの最新話最終回後編(78話)は2021年10月13日の別冊フレンド2021年11月号に連載されております!

ここでは、黒崎くんの言いなりになんてならないの最新話である最終回後編(78話)のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ最終回前編(77話)/20巻!感想&あらすじもチェック!

→黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ76話/19巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない最終回後編(78話)のネタバレ

生身の黒崎くん

黒崎くんは由宇との久々の再会に顔を赤くして緊張した様子。

物珍しい黒崎くんの様子を由宇がまじまじ見ていると、ジロジロ見んなとクッションで顔を抑えられる。

顔が赤い理由なんて黒崎くんにもわからないーーー…けど1年ぶりだからかよ、くそっ…と黒崎くんは少し取り乱した様子なのだった。

由宇はそんな珍しい黒崎くんがとても可愛く抱きつく。

そして自分もどきどきしていると言いキス、そしてすごく会いたかったと伝える。

黒崎くんは待てを求むが、由宇は待たずにキスをする。

どえしようかなぁ…と黒崎くんの唇をペロっとなめ、可愛すぎていぢめたい……なんて由宇言うので黒崎くんはイラッとして緊張が解けた。

調子が出てきた黒崎くんは由宇の服をまくって腰を触るーーー…久々だから色んなとこに触れて確認をする。

触り心地のいい由宇の肌ーーー…お腹も足も、耳が弱いところも以前のまま、二の腕だって気に入っている。

髪も全部、そう言って黒崎くんは優しく由宇に触れていく。

この”ふれかた”まさしく黒崎くんだと由宇は実感した。

黒崎くんは生身の赤羽はヤバい、抱きつぶしたくなるといって強く抱きしめて止めどなくキスをする。

由宇はそんな間にも電話とかテレビ通話とかなんでしてくれなかったのかと聞いてみる。

すると黒崎くんは”会いたくなってたまんなくなる”だからその類はしなかったのだという。

それに由宇だって今日電話ムシしたろうがと黒崎くんはムッとする。

羽田着いてすぐかけてくれたらしいが由宇は身に覚えがない。

そんな時梶から黒崎くんに電話がはいり、朝電くれてたのに気づくの遅れてごめんと連絡が入る。

新年からオレに連絡くれるなんてうれしー♡という梶を横に、黒崎くんは自分が電話をかけ間違ったことに気づいて少し恥ずかしそうにしていた。

間違いなんて黒崎くんらしくないと由宇は驚く。

黒崎くん、実は機内でもずっと課題したりここ数日寝たなかったりと忙しいのだそう。

それを聞いた由宇は寝室で休んできなよ……なんて言うが、黒崎くんからしたら何言ったんだよ”バカ犬”という感じ。

今日一日くらいは由宇に時間を使いたいのだから、一分一秒が惜しいのだ。

お腹が減った黒崎くんは側にあったミカンを手に取り由宇に剥くようにいうが、キスされているので剥くなんて難しい。

由宇が困っていると黒崎くんは早く食べたいとせかし、そのあとは赤羽ーー…「これは俺が剥く」と由宇の服を少しズラして見せた。

そ生身の黒崎くんはなんとも最強ーーーー…その威力にあてられた由宇はノックダウンし、インターバルを求める。

黒崎くんは1分だというが、なんとかごねて15分のインターバルをもらえることになるのだったーーーー…。

未来のこと

由宇は黒崎くんのスマホから黒父の仕事で手伝っていろいろ回っていた時の写真を見せてもらう。

その中には絵葉書でくれたところの写真もあった。

長期休み中に色んなとこに連れて行ってもらったそうだが、時間は全然足りなかったという。

由宇は何もメッセージ書いてないのが黒崎くん!って感じだったけど、ハガキが嬉しかったことを伝える。

黒崎くんはこれに、ハガキに何か書くのは邪魔だろ…と予想通りの返事。

でも海外で見た景色、一緒に見たいと思ったからいつか行こうと言ってくれるーー…旅先で自分のことを思い出してくれていて由宇は嬉しくなるのだった。

写真を見進めていると”赤ちゃん”の写真も出てくる。

その赤ちゃんは桜の子で、一緒に写ってる桜はデレデレしていた。

桜とはトロントで会ったらしく、赤ちゃんを抱いてみろとしつこかったそう。

由宇はわくわくしながら姪っ子を抱いた感想を求めるが、ちっちゃいしグニャグニャしてるし別の生き物、未知の物体だと何とも言えない返答。

しかし不思議な感じもしたという。

赤羽との子供のときはどんな感情が湧くんだろうーーー…と。

そう話す黒崎くんの顔は何だか明るかった。

コドモってなにごと?!?!?とぼぼぼぼっと赤くなる由宇をよそに、黒崎くんはインターバルは終わりだとキスを再会する。

これからは第2R、「今作るか」なんて黒崎くんはいう。

由宇は両親がもうすぐ帰ってくると抵抗するも、黒崎くんは焦る様子もなく鍵をかければいいという。

なんとか黒崎くんを落ち着かせようとする由宇だが、黒崎くんは以前桜からもらった『ご利用は計画的になー!』と書かれたコンドームの箱を取り出して「今回は役立つな」とニヤッとした。

抵抗をする由宇だが、でも本当は自分だって……と黒崎くんを受け入れようと抱きしめ返す。

そんな時黒崎くんが「冗談だ バー…カ」とそのまま寝息を立て寝てしまった。

また1人振り回された由宇は中々ドキドキがおさまらない。

さっきのことを少し思い返し、自分も黒崎くんとの子供が楽しみだと頬にキスをするのだったーーー…。

そんな時帰ってくる由宇の両親……由宇は黒崎くんを膝枕していたので慌てる。

そしてコンドームの箱が床に置きっぱだったので由宇はそれを隠す……が、顔が赤いのはバレて父親はどうしたのか聞いてみる。

由宇は別に!!と誤魔化すが、母親は悩んだら相談してね…なんて言ってくれるが由宇はそれすら恥ずかしかった。

由宇は黒崎くんにおきて!と客間に移動させようとしている時、父親も自分だって相談にのる!由宇は大事な一人娘だし……

そんなことを聞いた黒崎くんは「大事に思ってますとも」と由宇を抱きしめた。

大切です、由宇のこと

そう言って黒崎くんは再び眠りについた。

とても嬉しい言葉を黒崎くんがくれ、由宇はそれを反芻するのだったーーーー…。

黒崎くんの言いなりになんてならない

少し時がたち、卒業式ーーー…卒業生代表の答辞は黒崎くんが読むのだった。

卒業式が終わると黒崎くんは最後の大掃除だと言って寮の掃除を卒業生のみんなで行う。

みんなは床のワックスをかけ窓拭きも完璧!おしまい!だと黒崎くんに確認をとるが、まだ埃が残っているからやり直せと怖い顔で睨む黒崎くん。

しかし慣らされている寮生は嬉しそうに「はい!!!」と答えて掃除に戻るのだった。

外の掃除をしていた由宇はドキドキと震えながら掃除をしていた。

それは前期の試験に落ちて自分だけが進路未定、そして後期の合格発表が今日だから緊張していたのだ。

話しかけてきた白河くんに、由宇は羨ましいの視線を向ける。

黒崎くんと白河くんはおフランスで無事に大学生!

ミナは卒業後も黒崎くんのおっかけ?と意地悪をいうが、黒崎くんと白河くんの大学は別、同じパリだけど住むところだった違う。

さすがに疎遠になる……という白河くんに、由宇は大丈夫!!だと断言する。

黒崎くんと白河くんの友情は永遠だから!と自信満々に小っ恥ずかしいことを話す由宇に、白河くんはほんとかわいーなぁ♡と由宇を抱きしめた。

黒に飽きたらいつでもおいで……なんて言う白河くんにホースの水が降りかかる。

もちろんかけたのは黒崎くんだ。

由宇のことを取り返し、掃除をサボってるんじゃないとみんなで再び掃除を始めるのだったーーー…。

合格発表の時間となり、由宇はみんなから離れて外の非常階段の踊り場へと移動しスマホで合否の確認をしようとする。

でも怖くて押せないーーー…そう思ってたそんな時黒崎くんが上半身はだけた状態で「ビビってんじゃねぇよ」とやってきたので由宇はびっくりしてスマホを下に落としてしまった。

黒崎くんは何故か半裸だしスマホを落とすし不吉だ……なんて落ち込む由宇に、黒崎くんは由宇が”受かってる”とさらっという。

由宇の受験番号くらい黒崎くんは把握しているので見てくれたのだ。

由宇は自分にも発表画面を見せて欲しいとお願いすると、黒崎くんはキスマーク上手くつけれたら見せてやるよとノリノリで由宇に近づく。

昔ここでたしかにした……けど今はそれどころではないと由宇は拒否する。

しかし黒崎くんはタクミとイチャついた罰だといって凄んできたので、由宇は『黒アクマ〜〜っ』と思いつつキスマークをつけることに。

なんとかつけてはみるものの評価は『やっぱり下手だしくすぐったい』とのこと。

そんなことを言われた由宇は黒崎くんがうますぎるだけだと言って顔をあげるーー…するとそこには自分の番号が合格だとわかる画面をスマホで見せてくれていた。

由宇、無事大学合格となる。

これで春から由宇も大学生ーーー…由宇はいろんなことがあったよねとしみじみと過去を懐かしもうとするも、黒崎くんが「留学いつからするんだ」と未来の話をする。

由宇は自分が留学したいことを黒崎くんに伝えていなかったので何で知っているのかと驚く。

黒崎くんは由宇の実家に行った時に由宇の両親から聞かされていた。

でも由宇は行き先は決めていないというーーー…これに黒崎くんはフランスに来いという。

でも由宇は「自分のために行くの」とキッパリと話す。

海外で語学をもっと勉強したいと思ったし、色んな人とコミュニケーションとれるように夢だってあるという。

自分の人生黒崎くんがすべてじゃないーーー…そう黒崎くんの目を見てしっかり話す由宇に、黒崎くんは「ムカつく」というが表情は和やかだった。

俺でいっぱいになりやがれ、黒崎くんはそう言って由宇にキスをする。

由宇はくやしいからやだ…と拒否、言いなりになんてならない…そう言ってやるのだったーーー…。

向こうの大学は秋からだから由宇は春休みとかいっぱい2人で遊ぼうと嬉しそうに話すが、なんと黒崎くん一度今夜発つという。

黒父のスペイン出張に同行するとのこと。

2週間で戻ってくるので、戻ったら卒業旅行に行こうと言ってくれる。

その時は一晩中肌身はなさない、そのときは絶対服従…そんな風に黒崎くんは話すのだったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない最終回後編(78話)の感想・考察

つ、つ、つ、ついに!!!最終回です…!!!!

あああ、悲しい……ほんとに連載お疲れ様です。。

題名をラストに持ってくる作品って最高ですよね。
由宇はほんとに最後まで言いなりになんてなりませんでした。

そこが彼女の魅力。
黒崎くんの惚れたところですよね。

自由で少しおバカで明るい由宇、大好きでした。

自分の進路もしっかり見据えて、自分の人生黒崎くんがすべてじゃないと言い切ったところは素敵でした。

依存する関係ってよくないですしね。

黒崎くんと由宇はいい関係を築けるだろうな、という安心感があります。

素敵な最終回をほんとにありがとうございました。
最後まで読んでくれてみなさんもありがとうございました!

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

別冊フレンドの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

別冊フレンドの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→別冊フレンドネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、黒崎くんの言いなりになんてならない最終回後編(78話)を含めた別冊フレンド2021年11月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください