この漫画は全巻買うとおいくら?

黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ72話/18巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

黒崎くんの言いなりになんてならないの最新話72話は2020年12月11日の別冊フレンド2021年1月号に連載されております!

ここでは、黒崎くんの言いなりになんてならないの最新話である71話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ71話/18巻!感想&あらすじもチェック!

→黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ70話/18巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない71話のネタバレ

これからのこと

由宇たちは雑貨店に入って品物を物色する。

かわいいエプロンがあったので自分に似合いそうか黒崎くんに尋ねるが、全く興味を示してくれず外にいると言って店を出て行こうとする。

お店に入ったばかり…由宇は何か一緒に買おうというが、分かっちゃいたけど黒崎くんは建物を見てる方が面白いそうで出ていってしまうのだった。

そんな時由宇に店員さんが話しかけてくる……が、何語で話しかけられているか全くわからないし由宇は困ってしまう。

そんな時白河くんが店員さんは由宇が持っているエプロンを気に入ったのか…気になるなら他の色も出してくれる…と言っていると天の助けを出してくれた。

そうだ…と由宇はせっかくだし黒崎くんとお揃いでも、と思って他の色も出してもらうようにお願いをするのだった。

店員さんが話していたのはフランス語……この州の公用語だそう。

由宇は白河くんにカナダは何度もすでにきているのかと質問してみると、白河くんは祖父がこっちに昔住んでいたから…と答えてくれる。

五日白河くんも海外暮らししたりして…なんて由宇が話すと、白河くんは「そうだね」と大学は国外も考えていると話してくれる。

でも黒崎くんは国内だろう…という白河くんに、2人が遠距離になってしまうことに由宇は大きな声で思わず驚いてしまう。

黒崎くんと白河くんはこの先もずっと一緒にいるんだろうなーーー…そう由宇はてっきり思っていた。

その他にも女子たちで旅の思い出に何かお揃いで買おうと提案するタラコちゃん……3年になったら自分は絶対クラス遠くなるし…と。

タラコちゃんは就職の予定、梶は専門だしミナは大学…文理で悩んでいるのだそう。

由宇はまだ何にも決めていない。

でもみんなはもう考え始めているーー…黒崎くんはもう決まっているのかな……由宇はそんなことを思うようになるのだったーーーー…。

兄に捕獲

黒崎くんが外で建物を眺めているのと、白河くんはこんなに寒いのに…と言って黒崎くんがこの街をとても気に入ったことを感じ取っていた。

こういう景色は日本にはない……と呟く黒崎くんに、白河くんは黒崎くんの卒業後の進路を尋ねてみようとするーーー…そんな時桜に『問題児発見❤︎』と捕まってしまった。

保険医はホテルで待機のはずのだが、逃げた弟たちの説得を学年主任直々に任命されたのだそう。

黒崎くんはリサはどうしたのかと尋ねる……すると桜は顔を赤くして一緒にこっちにきてるとボソボソと話すのだった。

というか迎えにきただけにしては桜は派手な格好をしている。

それについてツッコむとと、ドヤ顔で桜はヒントは給料3ヶ月分……と言って指輪のパンフレットを見せてくれる。

しかし桜の場合は3ヶ月ならぬ年棒分で指輪を買ったのだそう。

桜は一緒に暮らすためにすぐにでもこちらに戻ってきたいけど、在留資格取るのに時間がかかるのでそうもいかないという。

他人同士って面倒な手続きが多い……そうため息をこぼすのだった。

そんな時かかってくる学年主任からの電話ーー…桜はうまく主任にはフォローしておくから集合時間には遅れるな、そしてケベックで少し由宇と付き合えとだけ言って解放してくれたのだったーーー…。

プレゼント

買い物をした後、黒崎くんに連れられて生演奏が聞けるスイーツのお店に由宇たちはやってきた。

しかし由宇は何だか少し様子がおかしい……ので黒崎くんがそれにツッコむと、由宇は『卒業した後のこと』をもう考えているのか?という質問をしてくる。

由宇はさっきみんなとその話になって自分も考えてみようとしたけど、今の高校生活がすごく楽しくてずっと続けばいいのになぁ…ということばかり考えてしまうのだという。

そんな由宇の言葉に黒崎くんは優しい顔で「そうだな」と同意してくれた。

修学旅行終わってほしくないなぁーーー…そんな気持ちに由宇はなる。

そんな時白河くんがさっきのお店に忘れちゃってたよ…と言って由宇が買ったものの袋を席まで持ってきてくれた。

そんなデカい荷物忘れるなんて…と呆れる黒崎くんに、由宇は黒崎親子に“お揃いのエプロン“をプレゼントした。

由宇と黒崎くんのおそろいではなく、まさかの親子でペア。

2人はいつも暗い服ばかり着ているから逆に真っ赤なエプロンを選んだのだという。

黒崎くんは父がエプロンなんかするかよ…と引き気味だが、由宇は「だって」とお正月は実家でお祝いだろう…と話す。

だってリサが家族になる……そのために黒父とおせち作ったりするのかな…と由宇は考えてこのチョイスなのだという。

素敵な笑顔でそう話す由宇ーーー…そんな由宇に店員さんが自分の作ったメープルソースは気に入ってくれたかい、と話しかけてきた。

何だか他のみんなが味の感想を言っている気がしたので、自分も…と由宇は「ボンボヤージュ!」と言うが、意味は『良い旅を!」である。

店員さんはありがとう…と言って由宇の頬にキスをして、自分の家にくるかい?とぼそっとつぶやいた。

由宇は相手の言っていることもわからないし、自分のフランス語が通じたと嬉しそうにする。

そんな由宇に黒崎くんは熱いキスを交わす。

俺以外に姫すされて喜ぶんじゃないーーー…そう言う黒崎くんだが、自分だってリサに挨拶のキスをしていたのに自分勝手だろと由宇は反抗。

でもそんなこと黒崎くんは知らない……「俺はいい」ただそれだけなのだーーーー…。

意地悪がえし…のはずが

生演奏をしていた人が、ピアノ弾きたかったらどうぞ…と話している。

これに由宇がさっきの仕返しで『KUROSAKI From Japan!』と指名した。

黒崎くんはそれにムッとするも、由宇は外国のカフェでピアノ演奏…思い出になるね♡と白々しくニコッとする。

言われてしまったもんは仕方ない……黒崎くんは白河くんを道連れにしてピアノの方へと向かった。

黒崎くんは初ピアノだろうし少しは異国の波乱万丈を味わえばいい……そんな意地悪を想像していた由宇だが、ピアノを弾きはじた黒崎くんは素敵な音色を響かせた。

『虹の彼方に』……ジャズの曲だ。

白河くんと黒崎くんはこの曲を一緒に昔練習していたーーー…黒崎くんが辞めてからは白河くんも弾いていなかったけど意外と指が覚えていた。

でもそれは黒崎くんも一緒ーー…忘れるわけなんてない、のだそうーーー…。

なんて言った!?

ピアノを披露して店を後にする由宇たちーー…由宇はただでさえ超人の黒崎くんが芸術もできるのは何だかズルい……いつか弱点を握ってやる…と呟いた。

自由行動がとても楽しくて1日が早かった……次のケベックで終わりなんて寂しい……そんなことを思っていると、“ズバババ“と由宇が持っている袋の紐がちぎれて中身を地面にぶちまけた。

大量の袋の中身は全部お土産ーー…両親に1年生や寮監さんの分。

会うたびにお世話になっている…だからどれも由宇にとっては外すことができなかったという。

由宇がものを拾って紐を縛ろうとしているそんな時ーー…黒崎くんは由宇に目線を合わせ『婚約しろ』と告げた。

あまりの急な出来事に由宇は「ワンモアプリーズ?」と固まった。

いつになったら一度で理解できるのか……ムッとする黒崎くんに、由宇は『婚約』発言に顔を真っ赤にして固まった。

それってつまりーー…結婚ってことかと聞き返そうとする由宇ーーーー…そんな2人の横に黒いお高そうな車が止まって2人は中から出てきた人に囲まれてしまう。

何だなんだ…と思っているとご同乗を願うとのこと。

黒崎くんはそんな男にガッとエルボー……そのまま逃げようかと思ったのだが、男の『会長の命令』と言う呟きに黒崎くんは車に目をやる。

すると『KUROSAKI』という名前にマークのついた旗が車についていることに気がつくのだった。

全てを理解する黒崎くんーーー…白河くんに先に行っているとだけ告げ、由宇とともに車に乗り込むのだったーーーー…。

車の中でテレビ通話を見せられる2人……そこには黒父が映っており、ちょうど視察でケベックにいるから3時間後に会おうとのこと。

学校には話を通していて、桜の…と黒父は何かを話そうとしたが、黒崎くんは中途半端なところで通話を切ってしまった。

呼ばれた理由を聞かないのかと由宇は驚くが、ついたらわかること…今はゆっくりしたいと言って黒崎くんは由宇の膝に頭を置いてすっと眠ってしまうのだった。

黒父とかいきなりの婚約とか……頭がまだこんがらがっている由宇ーーー…なのに黒崎くんは寝ちゃうし!?由宇の頭はパニック状態なのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない72話の感想・考察

黒崎くんの言いなりになんてならないの最新話いかがでしたでしょうか(⌒▽⌒)

こ、こ、こ、婚約!??????
黒崎くんの口から婚約っていう言葉が!???聞けちゃいました!????

め、めでて〜〜〜〜〜〜赤飯じゃん〜〜〜〜〜〜〜〜。
いやぁ…赤飯炊きます。

桜のことを見ていたからその決断になったのかしら…。
色々思うところがあるのでしょうね。

それはきっと黒崎くん自身の進路で由宇と離れることもこれからあるのかな…なんて思ったり。
離れてしまうけど、そういう繋がりを持っておきたい、安心して欲しい…みたいな。

と想像してしまいました。

黒父からは突然呼び出しあるし…おそらくリサさんと桜の挨拶も含むのかしら?
ここで黒崎くんは婚約の話しちゃうのかな…!?

とにかく全部めでたいです。
来月号も掲載予定ですので楽しみにお待ちください(๑╹ω╹๑ )

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

別冊フレンドの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

別冊フレンドの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→別冊フレンドネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、黒崎くんの言いなりになんてならない72話を含めた別冊フレンド2021年1月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください