放置少女にハマってるよ♪

黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ69話/17巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

黒崎くんの言いなりになんてならないの最新話69話は2020年9月12日の別冊フレンド2020年10月号に連載されております!

ここでは、黒崎くんの言いなりになんてならないの最新話である69話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ68話/17巻!感想&あらすじもチェック!

→黒崎くんの言いなりになんてならないネタバレ67話/17巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない69話のネタバレ

黒崎くんの謎行動

「待ってろ リサ」

黒崎くんは電話でそう呟くーーー…まさまの呼び捨て、さらに由宇が黒崎くんのことを呼ぶと不敵な笑みでコチラを見てくる……一体どういうこと!?

由宇も一緒についていこうとすが、学年主任の先生が夜間の外出は禁止だと目を光らせる。

黒崎くんは由宇が睨まれている隙に外へ……由宇は置いていかれてしまった。

なんとか外に出ようと先生に抗議しようとする由宇だが、白河くんとミナの優等生組2人に阻止された。

先生がその場からいなくなった後、ミナはあの場で突破できるわけないじゃない…と呆れ顔ーー…それに治安が良くても1人で外出なんて危険すぎると由宇に注意するのだった。

白河くんも同意見……早く追いかけたい気持ちはわかるけど、黒崎くんが由宇を危険なことはさせないはず…だと思うのだが、

「あきらかに追いかけさせようとしてんだよな」

黒崎くんは一体何を考えているのかーーー…リサのこともそうだし、気になる由宇はバルにいるという桜に何か知っていないか聞きに行くのだったーーーー…。

バルに足を踏み込もうとする由宇……しかしウェイターさんに未成年はダメと入れてもらえなかった。

目の前に桜はいるのに喋れない……そう思った由宇は制服だから未成年だと思われてるんだと考え、近くにいたパーティーをしている客に声をかけるのだった……。

桜は1人で顔が赤くなるまで酒を飲んでいたーーー…そんな時横から自分の名前を呼ぶ者……振り向くと……シカのホラー風味のお面を被った人物がいて桜は思わず叫んでしまった。

由宇はパーティー客から服とお面を被って中に入り込むことに成功したのだ。

由宇はリサの恋人である桜に、黒崎くんがリサに会いにいったことを何か知らないかと聞いてみる。

「…晴も本気かうまくいくといいなァ」

そんなことを呟く桜に由宇は全然良くないし、なんでこの状況で呑気に酒を飲んでるんだ……というと、桜は今“ヤケ酒“をしているといい涙をドバッと流しはじめるのだったーーーー…。

私の!

確かに自分は黒崎くんより顔いいし背は高いし金もある……リサだって由宇より遥にいい女…と急に自慢を語り出す桜。

「ーーーでもオレはさァ 大事だって思う女を幸せにする自信がねぇんだよ」

それはなんでなのか……由宇は率直な疑問を投げかける。

すると桜は今までずっと家から逃げて父親とも向き合わないで1人で好き勝手してきたから、家族ってものを作るのが怖いーーー…別れた方がリサのためだと思ってるのだ。

リサのことは今でも好き……でも好きなだけじゃダメな歳なのだという。

そんな時桜のスマホが鳴るーーーー…電話の相手はリサで、桜は絶対別れ話だと出たくなさげ……だったので由宇が出ることにする。

電話からはリサの声……それに黒崎くんの声も聞こえた。

本当に2人は一緒にいるし、聞こえてきた黒崎くんの声はどこか優しいーーーー…

「黒崎くんはあたしのなんで!お触り禁止ですからね!」

ムッとした由宇は大声でそう叫ぶ…するとお酒を大量に飲んでいた桜も酔いが覚めた。

由宇は桜もリサを想って号泣中だと話すので、桜は焦って合わす顔がなくなると言って電話を切ろうとする。

合わす顔がないということは会いたいということ……由宇はそれを確信する。

「素直になってっカッコ悪いとこも見せてっどう幸せになれるかは2人で考えてけばいーんですよ!」

だから早く2人の居場所を…黒崎くんがリサの毒牙にかかる前に聞いてくれと話している由宇に、リサは電話の向こうで最高にパワフルな恋人だと笑った。

そんな時電話の向こうから黒崎くんが「邪魔をするなよ」と、由宇に向かってバカ犬発言。

「俺がおまえの言いなりになるわけねぇだろ」

黒崎くんはそう言って電話を切ってしまうのだったーーーーー…。

リサと黒崎くん

黒崎くんとリサはカフェにいたーーー…ここでリサと桜は仕事明けに待ち合わせしていたのだという。

2人は大学で出会ってもう10年になるという……桜は同期トップで目立つヤツではじめはリサの嫌いなタイプーーー…でも研究領域が同じで意気投合したのだそう。

今年桜が引っ越し先を探していたからリサは一緒に暮らそうと誘った…もちろんリサは結婚のつもりで。

そしたら急に避け始めて挙げ句の果てに国外逃亡……リサは信じられると怖い顔で話した。

「桜は何にビビってんだよ」

そう呟く黒崎くんに、リサは自分が“家族を持ちたがっている“からだと答える。

桜は家族連れを見ると顔が曇る……自分の家族がバラバラになった時、何もできずに逃げたって前に言っていた……それが関係するんじゃないかとリサは考えていた。

リサは弟のまで無神経な話をしたとハッとするが、黒崎くんは『事実だ』と冷静だった。

一緒に暮らしたいというのは自分のエゴだったのかと深いため息をつくリサに、黒崎くんは自分は家族団欒の記憶はないし桜とは10年近く会ってなかった……そんな兄が急に帰ってきてやたら構ってくるのだと話す。

学校までついてきて兄貴面して……

「あんたのこと考えて、俺で家族の練習してんじゃねぇの?」

黒崎くんの話を聞いて、リサはただ桜が逃げ回ってるだけじゃなかったコトなのか…と聞いてみるが黒崎くんはそこは自分で聞いてみろと言うのだった。

何だかざわついている1階を見にいこうとする黒崎くんをリサは引き止め、由宇には自分じゃダメだって不安になることあるのかを聞いてみる。

まあ向こうのほうは夢中っぽいけど……そんな風に話すリサに、黒崎くんは少し微笑み「俺が赤羽じゃねぇと駄目だし」と、どストレート発言をする。

そんな黒崎くんはさっき由宇にヒドイことを言っていたーーー…それは黒崎くん曰く、よそ見する暇を与えたくないからだとのことーーーー…。

好き

由宇と桜は、リサと桜がよく待ち合わせしていたというカフェにやってきた。

いつもこの店は賑わっているそうなのだが、アイスホッケーの試合があったのかいつも以上に混んでいた。

2人は手分けして店内を探そうとするーーーー…

「おっせぇぞ赤羽」

そんな時2階の階段から黒崎くんが現れた。

黒崎くんがいたことにホッとする由宇だが、店の混み具合を見て外で待つというリサに黒崎くんは優しく冷えるから体を気遣えと声をかけているのを見てムッとした。

その場に桜もやってき、それに気付いた黒崎くんーーー…

「待ちくたびれたぞ桜 なぁリサ俺がもらうか」

リサをグッと自分に抱き寄せるそぶりを見せるーーー…焦る由宇……それより先に桜が黒崎くんをぶん殴った。

「誰にも渡すかよ 結婚しよう、オレと家族になってくれ」

プロポーズをする桜に、リサは散々逃げ回っておいてイキナリそんなこと言われてもとあたふたする。

しかし桜は早急に返事を求めるーーー…なのでリサは“子供がいる“と告げた。

それは桜との子供…現在妊娠3ヶ月目だという。

「愛してる 1人で抱えさせて悪かった 甘えてばっかで頼りねぇなオレ」

自分の子かと少し驚いた桜だが、すぐにそうリサを抱きしめ想いを告げるーーー…リサも嬉しいようで涙を流すのだったーーーー…。

一件落着……ということでホテルに帰ろうとする由宇と黒崎くんだが、由宇は熱っぽいようで顔が真っ赤になっていたーーー…そんな由宇を黒崎くんがおぶって帰ることになる。

おそらく由宇の熱は滝に打たれた後も薄着だったためだと思われる。

それもこれも由宇は黒崎くんのせいだとボソッと話すーーー…あたしってものがありながら他の女のとこに行く、どんだけあたしが黒崎くんのことで頭いっぱいになったと思うのか……そうムッとする由宇に、

「最高じゃねぇか」

黒崎くんは笑顔で笑うのだった。

“好きなだけじゃダメな歳なんだよ“

由宇はふと桜が言っていた言葉を思い出し、黒崎くんのことをギューーーっと抱きしめたくさんの好きを伝える。

「大好きなんだからどこにも行くな〜〜〜〜 好き たまに嫌い 好き」

由宇は少し朦朧としているのか、ちゃんと話を聞いているのかと黒崎くんの耳を噛んだ。

そんな黒崎くんは照れながらも、好きに決まってんだろ……と大好きと伝えてくれるのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない69話の感想・考察

黒崎くんの言いなりになんてならないの最新話いかがでしたでしょうか(⌒▽⌒)

桜とリサさん!おめでとうございます!
いや〜〜〜〜よかったですね♡

大人の恋愛は難しい……というかいろんなしがらみが多いんでしょうね。

わからんこともない……でも高校生からしたらそんなもん…好きなら!って思いますよね。
でもそんな純粋な真っ直ぐな由宇の言葉に桜は動かれたのじゃないかな…と思います。

まぁ黒崎くんのアオリもあったと思いますけど…w

子供は本当におめでとう…家族を持ちたいと思える相手の子供…リサさんは嬉しかったでしょうね。
最悪桜が戻ってこなくても産んだのかな…とは思います。

でも家族になることに不安を抱えている男が……ちゃんと避妊しろよ!?!?
とはなりましたけどね…(⌒-⌒; )

まぁ絶対避妊できるわけない(ゴムとかなら)ってのもありますけど…
え、でもここカナダ???なら他の方法もあるんじゃね……とか少し考えたのですが、それはまた別の話なのでおいときましょうw

ラスト、熱のせいもあって由宇は大胆でしたね。
黒崎くんの照れ顔、それに笑った顔も見れたので最高でした。

来月も掲載予定ですので楽しみに待ちましょう(*゚▽゚*)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

別冊フレンドの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

別冊フレンドの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→別冊フレンドネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、黒崎くんの言いなりになんてならない69話を含めた別冊フレンド2020年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください