コウノドリネタバレ288話(最新話)!考察や感想も!【医師と助産師後編】

コウノドリの最新話288話は2019年6月6日の週刊モーニング2019年27号に連載されております!

ここでは、コウノドリの最新話である288話「医師と助産師後編」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもコウノドリ288話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

コウノドリ288話「医師と助産師後編」のネタバレ

ゴローに”助産師のくせに”と言われたサオリ。

頭にきたサオリもゴローへ反撃の一言を…

サオリ「ゴロー先生って産科医のくせにそんな発想もできないんですか?」

”産科医のくせに”そう言われたゴローも頭にきて険悪な雰囲気な2人…

小松がサオリとゴローを飲みに誘いますが、サオリはゴローが来るならパス。ゴローもサオリが来るならパス。

小池と旦那

小池はサオリが提案してくれた、夫婦揃っての助産指導を旦那に提案します。

”夫婦でお産や産後のことについて話そう”と助産指導に誘いますが、旦那は…

小池旦那「オレはいいや。仕事が忙しいし…そんなコトで会社休めないよ」

そう言いつつ、冷蔵庫から缶ビールを取り出す旦那。

そんな旦那の姿を見た小池は、サオリに言われた”男はわざわざ「こうしてくれ」って言わなきゃわかんない奴が多い”という発言を思い出していて。

小池「ねえ…話してるんだからお酒飲むのやめてくんない?」

小池旦那「なんだよ…仕事して帰って来て、疲れてるんだし…お前だって妊娠する前は毎日飲んでたんだし…一本くらい飲みたいのもわかるっしょ?」

旦那のその発言を聞いた小池はコップを手に取り…

小池「…そうだね。じゃあ私も付き合うから一杯ちょうだい」

そう言ってコップを差し出す妻に対し旦那は…

小池旦那「はあ?…ダメだって。お腹の赤ちゃんに良くないって病院で言われたんだろ?」

小池「言われたよ。胎児性アルコール・スペクトラム障害っていって…お酒は赤ちゃんにいろいろな疾患や障害なんかの影響があるっていわれてるんだって。でもさ…私だって妊娠がわかる前は毎日お酒飲んでたんだもん。上司に誘われたってウソついて友達と飲みに行ったり…妊婦の目の前でおいしそうにビールだの缶チューハイだの毎日飲んでるあんたなら、私が飲みたくなるのもわかるでしょ?ほら…」

そう言って黙りこくった旦那に空のコップをさらに差し出します。

小池「早くつぎなさいよ」

ブラックオーラを漂わせ凄む小池。

小池旦那「…ゴメンなさい」

この一件で、小池旦那はようやく理解したよう…!

妊婦健診での小池とサオリ

小池「…そしたら家では、私と一緒にノンアルコールビールを飲むようになりましたし…帰りも前よりかは早くなりました」

明るい表情で話す小池に安心した様子のサオリ。

小池はさらにこう続けます。

小池「やっぱりサオリさんの言うように、男はわざわざこっちが「こうしてくれ」って言わなきゃわからない奴が多いんですよ」

多少旦那の理解が得られた小池は晴れ晴れとしています。

小池出産!

LDRに入った小池は陣痛促進剤を使って子宮口も全開になったものの、3時間経ってもお産が進まずにいます。

小池さん自身がへばってきているかもと心配しながら、スタッフステーションのモニターを眺める小松とサクラ。

サクラ「ゴロー君とサオリちゃんがついてますよね」

小松「うん…でもあの二人…最近やけに険悪な気がするんだよね〜」

小松の言葉を聞いて何か思うところがあるようなサクラ。

一方LDRにいるゴローとサオリは、お産が進んでいないことを小池夫婦に伝えます。

吸引分娩できる高さでもないことから、ゴローは帝王切開を提案します。

小池はまだ頑張れるから、このまま自然分娩じゃダメかと尋ねます。

ですがゴローは赤ちゃんがしんどくなっても良くないことや、お産を長引かせることで産後の出血が多くなることもあると帝王切開にしたい様子。

そんなゴローにサオリはもう少しだけ待てないかと聞きます。

サオリは1時間前から陣痛の持続時間が長くなってきたことから、お産が進むかもしれないと考えたんです!

なにより赤ちゃんも元気で、小池自身が頑張りたいと言っていることからそのような提案をしたんです。

ゴロー「ねえサオリちゃん。何かあってからじゃ遅いんだよ」

サオリ「わかってます。わかってるけど…」

小池夫婦の前で口論を始めてしまったゴローとサオリ…

そこへサクラが現れて…

廊下へ出たサクラ、ゴロー、サオリの三人。

サクラ「分娩室で産科医と助産師があんな口論をしたら、頑張っている小池さん夫婦が不安になるし…嫌な気持ちになる」

ゴロー「…はい」

サオリ「すいません…でもお産の主役は妊婦さんです。私は小池さんが納得するお産をさせてあげたいんです」

ゴロー「じゃあその結果が悪かった時は、誰が責任をとるのさ?」

ゴローの問いに言葉を詰まらせたサオリでしたが、そこでサクラが一言。

サクラ「ボクはもう少し待ってもいいと思うけど」

驚く二人に対し、さらに続けるサクラ。

サクラ「もちろんゴロー君の言うように、母子ともに安全な状況で帝王切開をしたいのはわかる。ただ…サオリちゃんの言う小池さんのお産を納得できるものにしてあげたい気持ちもわかるよ。ボクら(産科医)がリスクを負うコトもあるかもしれない。でもね…理想のお産はできるだけ医療介入が少なく、そして母子ともに無事であるコトだろ。そのためんにゴロー君とサオリちゃんがぶつかるのは…判断が偏らないという意味でもいいことだと思うよ。ただね…妊婦さんやその家族がいない所でするコト」

サクラの助言から、もう少し待ってみることにしたゴロー。

そして無事に赤ちゃんが生まれました!

母子ともに元気であったことや小池の意見を尊重でき自然分娩で産ませてあげられたことで、安堵したゴローとサオリは顔を見合わせ笑顔を見せます。

その後のゴローとサオリは…

ゴロー「未だにタバコを吸ってる方がおかしいでしょ」

サオリ「…でも1日20本だったのが2本まで減ったんですよ!あと少しでやめるって言ってるんですから、信じてあげるべきです!」

ゴロー「はあ?今すぐやめさせるべきだって」

これから先もゴローとサオリの衝突は続きそうな予感…

小松「…まあ助産師があんだけ気を使わずに産科医に言いたいコトを言えんのは、ペルソナはいい病院だってコトよね」

サクラ「…まあ、そうですね」

言い合うゴローとサオリを眺めつつ、医師でも助産師でも患者のために言い合えることについて考える小松とサクラでした。

次号(28号)に続く…!

スポンサーリンク

コウノドリ288話までを無料で読む

ということで、コウノドリ288話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、コウノドリ288話を含めた週刊モーニング2019年27号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

コウノドリ288話の感想・考察

ゴローの一言から勃発したこの口論。

ゴローとサオリは考え方が大幅に違うことから相容れないよう。

患者側は、寄り添ってくれるサオリに親近感を覚えますよね。

ゴローはゴローで、患者を思っての発言なんですけどね…^^;

小池夫婦も小池妻がぶちぎれたことで、ようやく旦那は理解くれたみたいですね。

さすがにあそこまで言われて、妻の前でビールや缶チューハイは飲めないですよね。

その結果、小池が晴れ晴れと明るくなれたのなら結果オーライ⁈

そしてついに訪れた出産の時。

分娩が進まないハプニングと意見の相違から口論をし出すゴローとサオリ。

やっぱりサオリは妊婦に寄り添った考えなんですね^^

ですけど、さすがに妊婦とその家族の前での口論はまずいかと…

サクラに諭された二人。

そしてサクラの”もう少し待ってもいいと思う”と言う助言から、待ってみることにしたゴロー。

無事に小池の望むお産にしてあげられて、母子ともに健康で安心しました^^

ですがこれからも、ゴローとサオリは衝突し合いそうな感じがしますねww

コウノドリ288話についてのまとめ!

コウノドリ288話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、コウノドリ288話を含めた週刊モーニング2019年27号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA