コウノドリネタバレ285話(最新話)!考察や感想も!【医療安全管理編第17回】

コウノドリの最新話285話は2019年5月16日のモーニング2019年24号に連載されております!

ここでは、コウノドリの最新話である285話「医療安全管理編第17回」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもコウノドリ 285話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

コウノドリ285話「医療安全管理編第17回」のネタバレ

悲しみが積もるばかり

シンイチはマコが亡くなって四十九日がとっくに過ぎても、部屋は散らかり放題、店もずっと閉めたままです。

心配してやってきた父がもう店を引き払って実家に戻ってきたらどうだと提案します。

お蕎麦屋さんでは、弁護士の仲川が、小野田の件はここまでと話しています。

確かにこれ以上続けたら、弁護士費用以外にもたくさんお金が発生し、小野田の負担が大きくなります。

それ以前に今回のケースでは、ペルソナ側に過失がないからだと言います。

まともな弁護士である仲川は、ペルソナを訴えること自体無理だと言います。

小野田は納得しますかという質問に仲川は、裁判を受ける権利は誰にでもあるから、訴えるのは可能だと言いました。

小野田が別の弁護士を頼み、ペルソナを訴えることも考えられますが、仲川は変な弁護士に引っかからなきゃいいけどとつぶやきました。

小野田のお店の花は全部枯れてしまいました。

小野田は遺影に向かい、「やっぱりオレ一人じゃダメだ。もうこの店閉めるよ」と話しかけていました。

小野田は、マコの実家に報告に訪れていました。

ほかの医者に見てもらったけれど、死因がわからなかったことを伝えます。

謝る小野田に、なんで謝るのよと義母は言い、なんで死んでしまったか今でも知りたいし、受け入れるのにはもっともっと長い時間が必要だと言います。

でも毎日マコの写真に話しかけていると、私たちを心配している顔しか浮かんでこないと言いました。

マコは…とっても・・・優しかったから・・・。

ちょっとずつ私たちも前に進まなきゃと小野田に話します。

でもペルソナにミスがあったのは確かなはず、もっといい弁護士を見つけ、マコの恨みを晴らしますと言うのです。

義母は、もう十分、私たちはあなたがここまでしてくれたことに十分感謝していると伝えるのです。

それにマコは・・・誰かを恨むように子じゃなかったからと涙をこらえながら言いました。

きっと今の小野田を一番心配していると思うと。

必死に生きている赤ちゃん

NICUで、鴻鳥と、今橋が話しています。

鴻鳥にきになる赤ちゃんがいるのかと尋ねると、ただNICUの子たちの顔が見たくなったと言います。

今橋はわかりますと一言答えます。

小さな命を救えなかった時、自分の無力を感じるし、命を亡くしたご遺族と医師に溝ができてしまうのは、仕方がありませんが、それが深まってしまった時、医療から離れたいと思うときがある。

そんな時は、少し離れたこの場所から必死に生きている赤ちゃんたちを見て、もう少しだけ周産期医療を頑張ってみようと思えるんですと言って、鴻鳥の肩をポンと叩き仕事に戻っていきました。

マコの本当の気持ち

小野田は街の花屋さんの店先で、ムスカリを見つけました。

前にマコがムスカリって何か私みたいじゃないと話していたことを思い出しました。

かわいいムスカリーの声に反応する小野田。

隣を見ると、マコがいるように見えましたが、マコの隣で入院していた岡田でした。

岡田はムスカリを庭で育て始めたと言います。

それはマコに育てるのが楽と言われたことと、マコが一番好きな花と言っていたからでした。

マコのことを聞いたと岡田が話しても、小野田は何も言いません。

岡田はお店をやめちゃうんですかと尋ねました。

何度もお店の前を通ったけれど、ずっとお休みだったからと。

そして二人の入院中の話になりました。

ベッドの上で、動けないのが一番つらいと岡田が言うと、マコはお店に出られないのが一番つらい、あそこは私が一番好きな場所だからと言ったのです。

お店のカウンターに座り、季節ごとに変わる花を眺める通行人を見るのも好き、疲れたと言って配達から帰ってくる旦那を待つのも好きと言っていました。

そして子供が産まれ、旦那と3人で平凡な毎日をす権野が自分の夢だとマコは言っていました。

小野田は、声も出さずに泣きだしました。

慌てる岡田に、お礼を言いました。

エプロンをつけた岡田が店の中を花いっぱいにしてマコに話しかけていました。

お前が本当にいたかったのはここだったんだよな。

花はまだ少ないけれど頑張ってみると、マコに誓いました。

スポンサーリンク

コウノドリ285話までを無料で読む

ということで、コウノドリ285話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、コウノドリ285話を含めたモーニング2019年24号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

コウノドリ285話の感想・考察

出産に絶対はありません。

どんなに元気な妊婦さんでも何があるかもわかりません。

誰のせいでもないのに、悲しいことが起きてしまいます。

だから誰かを憎んだ方が気が楽になると思ってしまいます。

小野田もそうだったかもしれません。

しかし同じ病室にいた岡田の話を聞いて気がつきました。

マコとムスカリが会わせてくれたのかもしれませんね。

コウノドリ285話についてのまとめ!

コウノドリ285話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、コウノドリ285話を含めたモーニング2019年24号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です