古見さんはコミュ症ですネタバレ260話(最新話)!考察や感想も!【眠れないです。】

古見さんは、コミュ症です。の最新話260話は2020年7月22日の週刊少年サンデー2020年34号に連載されております!

ここでは、古見さんは、コミュ症です。の最新話である260話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ
→古見さんは、コミュ症です。のネタバレ257話/18巻
スポンサーリンク

古見さんは、コミュ症です。260話のネタバレ

待ち合わせです。

夜のひとけのない駅入り口で白い吐息が寒そうな古見さん。
道ゆくカップルが振り返るほどの美少女っぷりです。
そこにあらわれたのは只野。
待ち合わせ時間の5分前のようです。
さらに片居も待ち合わせに合流して、三人は電車でさらなる待ち合わせ場所に向かいました。

高速バスです。

ターミナル駅らしきたくさんの自動改札を通り抜ける古見さんたちを万場木ちゃんが見つけて声をかけました。
総勢7名になった一行は高速バスの乗り場へ。
高速バスって初めてとはしゃぐ万場木ちゃんに、只野は「僕も初めてです」と同調したものの、
只野は万場木ちゃんからタメ口をきかないとダメと言われているので「初めて」と言い直したり、
古見さんが珍しく自分に聞いてほしそうにしていたり。
ちなみに古見さんは高速バス経験者でした。

眠れないです。

バスに乗り込むと7名分の席にみんなを座らせていく万場木ちゃん。
最後尾の五人席とその前の2席、万場木ちゃんは前の二席に古見さんと只野に座るように伝えてから笑顔でウインクしました。

ちなみに配列

後ろ
万場木・片居・米谷・成瀬・阿瀬
古見・只野

バスのアナウンスが聞こえないアクシデントがあったり、遊ぶ木満々だった万場木ちゃんの声が車内に響き渡ってちょっと気まずかったりしながらバスは消灯。

米谷、万場木ちゃん、片居は1時間以内に入眠しました。
耳栓とアイマスクはしっかり全員分用意してきたもののどうにも寝付けない古見さん。
只野も寝付けない様子だったので、スマホの筆談で筆談をはじめました。

スマホのフリックがうまくいかない古見さんに、只野が手を取りフリックの仕方を教えて

距離が近くて慌てる二人。
眠れないままバスは夜の高速道路を走っていくのでした。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

古見さんは、コミュ症です。257話の感想・考察

いいなああああスノボ旅行!
宿泊なしの弾丸ツアーって高校生らしいなあって思ってしまいました。
そして今、暑苦しくて寝苦しい夜を過ごしている身としては単純に寒さが羨ましい。
(きっと冬になったら漫画読んで夏だと羨ましがるんだろうなわたし)

高速バスはわたしも何度か乗ったことあるのですが、
人の小さな声って意外と響くんですよね。
あと生活音というか、動く音。服がかさかさ擦れる音とか結構気になる人はなかなか寝付けないかもしれないです。

ちなみにバス酔いがひどいわたしが長距離移動の時に絶対に持参するのは
アイマスク
耳栓
マスク
保冷剤
バスタオル
エチケット袋
ミントタブレット
などです。バスタオルは意外とあなどれません。お借りできる毛布だけだと寒い時には掛け布団代わりにするんですよ。

只野と古見さんを二人席に座らせる万場木ちゃんがせつない。
もう完全に只野のことは諦めたんでしょうか。
それとも、古見さんを応援しながらもちょっとつらい思いをしているのでしょうか。

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

週刊少年サンデーの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

週刊少年サンデーの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

週刊少年サンデーネタバレ一覧はこちら

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、古見さんは、コミュ症です。260話を含めた週刊少年サンデー34号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
何かと話題のTIKTOKが気になる
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください