恋と弾丸ネタバレ13話/4巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

恋と弾丸の最新話13話は2019年10月24日のCheese2019年12月号に連載されております!

ここでは、恋と弾丸の最新話である13話「聖夜」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても恋と弾丸 13話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

恋と弾丸13話「聖夜」のネタバレ

クリスマスを一緒に‥‥

桜夜さんとユリは車の中‥ユリは何か言いたそうにしていた。

桜夜「言いにくそうにしてなぁに?」

ユリ「今年のクリスマス桜夜さんと一緒に過ごしたいです」

ユリは5分でも、10分でも‥会うのが無理なら電話だけでも‥‥メリークリスマスと言いたいことを伝えました。

ユリの心臓は緊張でドクンドクンしていた。

桜夜の答えは‥‥。

桜夜「‥‥ユリの過ごすクリスマス‥きっと楽しいだろうな~~クリスマス2人の家で待っていて」

桜夜さん「約束」を作ってくれたこと喜ぶユリ。

ユリは料理の予行練習をして、桜夜さんに喜んでもらうための準備を進めていた。

はしゃいでしまう

当日。

ユリは準備万端で桜夜さんの帰りを待っていた。

しかし、夜になっても買帰ってこない‥ユリの頭には嫌な思い出がよみがえる。

カチャッと音がしてユリは玄関まで走っていく。

するとユリを抱き上げる桜夜さん。

桜夜さん「メリークリスマスユリ」

ユリ「メリークリスマス桜夜さん」

ユリは初めて手料理を用意してくれたことに喜ぶ桜夜さん。

そして抱き上げたままキッチンに行こうとする。

桜夜さん「出来るだけくっついていたいんだもの」

キスするとユリの身体は熱くなっていた。

桜夜さんがネクタイ外す動作にも唾を飲み込むユリ。

後ろから抱き締め、触っていく桜夜さん

桜夜さん「我慢できなくなってしまうんだけど‥‥」

桜夜さんの声と指がユリの身体と脳に響いていく。

ユリ「抱いてほしい‥桜夜さん」

ユリと桜夜さんは激しくお互いを求めあう。

桜夜「今夜は‥いつにも増してはしゃいでしまいそうだよ」

スポンサーリンク

恋と弾丸13話までを無料で読む

ということで、恋と弾丸13話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、恋と弾丸13話を含めたCheese2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

恋と弾丸13話の感想・考察

猛烈に甘い桜夜さんでしたね。ユリも必死に桜夜さんを喜ばせるために頑張っている姿は本当に健気でかわいかったです。
2人の始まったばかりのクリスマスはまだまだこれからですので、もっと甘い桜夜さんが見れること間違いないでしょう。
ここで、もし仕事の連絡が入ってしまったら‥‥と考えると‥とても恐ろしい‥‥。
そこは、お仕事など入らず、2人きりのクリスマスを楽しんでほしいですね。

恋と弾丸13話についてのまとめ!

恋と弾丸13話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、恋と弾丸13話を含めたCheese2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA