恋人は旦那さまネタバレ29話/6巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

恋人は旦那さまの最新話29話は2019年11月8日のプチコミック2019年12月号に連載されております!

ここでは、恋人は旦那さまの最新話である29話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→恋人は旦那さまネタバレ25話/6巻!感想&あらすじもチェック!

→恋人は旦那さまネタバレ24話/5巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

恋人は旦那さま 29話のネタバレ

同居報告

幸介の義実家での同居が決まった。

幸介はそのことを勤め先の強矢に報告する。

しかし強矢はじめ職場の人たちは同居に対して“ない”という反応ばかりで、おどろいていたーーー…しかしそれが幸介は不思議でしょうがなかった。

みんなはSNSの掲示板のまとめサイトを見せたり、義理親と暮らすなんて気遣ってしんどい…という意見を話すーーー…

「なぜ他所の家が参考になるんですか?それぞれに状況も事情も違うのに…気を遣うのも他人と暮らすんですから当たり前でしょう」

結婚だって“共同生活”だから、妻にだって気は遣うべきだ…と幸介は正論をいう。

そして強矢にも『奥さんが一時期実家に帰ってて、そこで元彼と“不倫関係”になって離婚した』という話はとても参考になった、と感謝する。

「同居したからと油断はできないですけどね…」

同居に前向きな幸介が少し不穏な呟きをするーーーー…それは兄の縁の存在だ。

本当に気が抜けない…けど頑張ると幸介は決めたのだったーーー…。

幸介の考え

幸介だって同居に不安がないといえばウソになるーーー…調べなかったわけでもないし、彼女と出会う前の自分だったら多分しなかったと幸介自身思う。

自分は“いい人”じゃない、ただ先を考えたのだーーー…

結は“家族”に何かあった場合ほっておける人ではないーー…やることが増えて手がまわらなくなった時、切り捨てることができるのは“他人”の自分しかいない…

結衣はすごく悩んでその結論を出すであろうーーーー…が、そんなことを幸助はさせるつもりはない…自分が向こうに行けばもうできない、という打算があるのだ。

それに『幸介くんの新しいオフィスは車で30分ぐらいだし、ここに住んだらいいんじゃないかな?』というご両親の言葉ーーー…それが少し嬉しかったのだ。

大学時代

幸介は大学生のころ、寮も売店もあるコンビニ理容店ほか…町までは自転車か大学バスの、この閉ざされた空間が嫌いじゃなかった。

ある年末、夏と同じように寮に残ろうと思ってた幸介は閉寮だと知る。

ほかの学生は家帰ったらなに食べたい…とか、早く帰りたい…という雰囲気を出すが、幸介にとって“家”が荷物置き・寝る場所、その程度のものだった。

幸介のバイト先のAqua Shangrilaーーー…幸介はここのバックヤードで、年末年始を過ごさせてもらうようになる。

静は幸介に、めんどうがらずに正月くらい帰ればいいのに…というが、幸介に“家”はないーーー…父は仕事でアメリカ、日本の家は引き払ってしまったからだったーーー…。

大学が冬休みになり、店に持てるだけの本を運び込み、スーパーで買い出しをする。

それまで忙しくやっとゆっくりできると思ったーーー…自分はこれでいいーー…幸介はそう思いながらソファで本を読み漁るーーーー…

「さぁ幸介くん カウントダウンしましょうか」

大晦日の夜、外でお客様と飲んでいたはずの静が店に帰ってきた。

静は寄っていて変にテンションが高く、幸介は少し困った様子だったがーー…「間に合ってよかった♫」という静の言葉で、この人は僕のために帰ってきたのか…と少し温かいきもちになる。

そうして2人は年を越すのだったーーー…。

幸介が東京の会社で働き始めて6年ーーー…、何故か年末は静のところで年越しをしていた。

幸介は自分のことは気にしないで…と話すが、静は少し心配そう。

東京には遊ぶ所もいくらでもある…それに幸介なら女の子の“相手”も困らないだろうし…と静がいうも、そういうことは幸介にとってめんどくさかった。

家族も全く会っていないが…別に会うほどの用もないと話す幸介に、静はいつまでも困った子だ…と少しため息をつく。

「人魚姫だって嵐の中を散歩する好奇心があったのに、それじゃ何も物語が始まらないですよ」

これは静の言葉ーーーー…、幸介にとってAqua Shangrilaという場所は、まるで深い水の底のようで、時間が止まっているようなーーー…居心地のよい空間だった。

それから『お見合いをしてみないか?』という話で、自分を少し変えてみようと思った幸介ーーー…今思えば、あれが自分にとっての“嵐”だったのかもしれない、と幸介は振り返る。

そしてそこから幸介の物語が始まったのだーーーー…

兄だから

『お兄ちゃんの部屋もらっていいかな?』

それは結から縁にきたラインーーー…、縁は離れの2Fは使っていいよと返事する。

そんな縁にゆり子が「キスしそうになったこと、バレてないのね」と話かけられる。

ゆり子はどうせならしとけばよかったのに…というが、縁にその気はなかった。

そんな縁にゆり子さんは、『いい子でバカみたい』と言い放つ。

「いいんです あいつが幸せならそれで 俺が触ったら壊れちゃうでしょう?」

壊れてしまったら、縁はきっと耐えられないーーー…だからこのままでいい、“お兄ちゃん”だから…と話すのだった。

それから離れをリフォームし、2人は一緒に義実家で暮らし始める。

“ガタタンッ”

ある朝、幸介は大きい音で目を覚ますーーー…目を開けると、

「「イ バ ヤ(ラ)イガー さんじょ」」

善と誉が時空戦士イバライガーのスーツを着て登場し、寝起きの幸介に飛び乗った2人はめちゃくちゃ話しかけてくる。

それを追ってやってくる結は2人を捕らえ、姉のほうに連行するのだったーーー…今日もいい天気、2人の生活は新たな局面を迎えるのだったーーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

恋人は旦那さま 29話の感想・考察

恋人は旦那様の最新話はいかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

今回のメインは幸介でしたね!
最初の義実家への話…幸介のイケメン度がすごかったです…。

やっぱり義実家に住むのってレベル高いですよね…
みんなが不安そうにするのもわかります。

でもそれを一蹴する幸介ーーーー…嫁も他人で気遣うべき相手ってのがこれまたぐっときましたね!

これ!忘れてる男性多すぎる!!!!
これを大事にしていれば、夫婦間の関係が悪くなりすぎることってないと思うんですよね。

世の男性…覚えておいてほしい名言です٩( ‘ω’ )و

そして縁…やっぱり結のことを思ったら、これ以上進む気はないそうでほっとしました。
幸介は気が抜けない…と話しますが、このままなにも起きないといいですね…。

新たな生活が始まった2人ですが…、ここからどんな問題が待ち受けているのでしょうね…!?
めちゃくちゃ幸せそうに終わったので最終回かと思うくらいでした…。

次は結の妊娠とか…?
ありえますかね、この展開٩( ᐛ )و

来月も掲載されるようなので、楽しみに待ちましょう♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

プチコミックの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

プチコミックの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→プチコミックネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、恋人は旦那さま 29話を含めたプチコミック2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA