放置少女にハマってるよ♪

きみはかわいい女の子ネタバレ49話/13巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

きみはかわいい女の子の最新話49話は2020年11月13日の別冊フレンド2020年12月号に連載されております!

ここでは、きみはかわいい女の子の最新話49話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

→別冊フレンドネタバレ一覧はこちら(^^♪←

過去のネタバレはこっちだよっ♪


→きみはかわいい女の子ネタバレ48話/12巻!前話の感想&あらすじもチェック!
→きみはかわいい女の子ネタバレ47話/12巻!感想&あらすじもチェック!
→きみはかわいい女の子ネタバレ46話/12巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

きみはかわいい女の子最新話49話のネタバレ

同じ進路を目指すことにした2人

国立大学のS大小枝とマサムネの志望校ですが、早くも2人の成績に暗雲…。

この前受けた模試で、マサムネはE判定…しかも世界史4点と絶望的(笑)
さすがに周りの友達もマサムネにS大は無理なんじゃないかと笑い飛ばす中、小枝だけは苦笑いです。
(ちなみに小枝はC判定。)

受験勉強を始めて2か月、すぐに結果が出ないのはわかってはいるもののマサムネは傷心中…小枝に慰めてほしいと懇願。

小枝にヨシヨシと頭を撫でてもらうと持ち前の明るさでマサムネはすぐに復活(笑)
どこまでできるかわからないけど頑張ると前向きです。

そんなマサムネに小枝は提案したのは【S大のオープンキャンパス】

3月26日…その日は小枝の誕生日だからと言うマサムネに小枝は今は自分の誕生日はどうでもいいと言います。
そんなことよりも実際にオープンキャンパスへ行き、マサムネのやる気に繋げたい様子…。

オープンキャンパスが終わってから帰りにどっかに寄ってイチャイチャしたいと言うマサムネに、帰宅後はすみやかに勉強をするように言う小枝
…何だか2人の受験に対する温度差が気になります(;´・ω・)

オープンキャンパス

当日、髪の毛をくるくるにしてきた小枝に速攻気が付くマサムネ。
可愛いと言わんばかりに小枝の手を取ろうとしますが小枝がこれを拒否…。

今日はデートじゃないと注意をしますが、S大に着くまでは手を繋ぎたいと悲しそうなマサムネ。
小枝も本当は久しぶりのお出掛けに浮かれ気分なのですが、それを隠しています。

S大までの道のりを手を繋いで歩く2人。

もし合格したらこの道を毎日マサムネと歩けるとワクワクする小枝。
一方のマサムネも高校と違う授業の面白さに今日は来て良かったと笑顔です。

そして、S大を第一志望にしたのは通いやすさと名前で決めた小枝でしたが、実際のキャンパスを見て自分に合ってるかもしれないと小枝も大満足。

それと同時に、大学に入ったら美人な女の人とたくさん出逢い、仮にどちらかが不合格で別々の大学に通うことになったら…とマサムネの異性関係に不安も募りますが言葉にはしない小枝。

それはきっと未だにどこか自分に自信のない現れなのかもしれません。

きちんと祝われる誕生日

帰り道、送ると言うマサムネの提案すら断る小枝…。
そんな事よりも帰ったらすぐに勉強してほしいと言っています。

明日は図書館で勉強デートの2人ですが、今日は小枝の誕生日。

祝わなくていいとつっぱねられたマサムネですが、きちんと小枝の17歳を祝います。

マサムネが差し出したのはかわいいくまのぬいぐるみ(知りたい方は2巻参照w)。
よくテンパる小枝にリラックス効果があるとマサムネが選んでくれたものです。

小声でありがとうと呟く小枝を見て可愛いと思うマサムネはそっと小枝にキスをします。
めっちゃ人前でww

そして、受験が終わるまではこれ以上が我慢するから一緒に頑張ろうと笑顔で小枝に気持ちを伝えてくれました。

小枝も心の中で、今日通ったあの道をマサムネと一緒に歩くんだと希望に満ち溢れていました…そうこの時までは。

高3になったみんな

時は過ぎ、高3になったみんな。

クラス替えと言うのは非情なもので、みんなはほぼ1組なのに小枝だけなぜか7組になってしまいます(笑)

高2の時はマサムネにも友達にも恵まれてそれなりな学校生活だった小枝は初っ端から緊張していますが、マサムネはそれどころじゃありません。

先月の模試結果はまたまたE判定

模試の結果に一喜一憂するあたりが受験生あるあるなのですが、この時点で5月。
マサムネにとってS大は遠い存在に感じ始めています。

そんな中、みんなと1人離れたクラスで小枝が頑張っている姿を見かけるマサムネ。
初めて小枝と会った時の自信のなかった小枝がそこにはもういない様に思っているのか何とも言えない表情で小枝を遠くから見ています…。

もちろんこの間に2人が会っていないわけではないのですが…何だか描写に2人の気持ちのすれ違いを感じちゃいます(;´・ω・)

あっという間に時は流れ…早くも7月。

S大の合判がBだった小枝に対してマサムネはD
小枝のB判定を喜ぶマサムネと、マサムネのD判定に絶対一緒に合格したいと背中を押す小枝…何だか2人はもうすれ違ってる様にしか見えません…。

そして…ついにマサムネが小枝に思っていることをぶつけます。

第1志望を考え直したいと…。

マサムネの言葉に立ち尽くす小枝…もう同じ道は歩めないのでしょうか…?

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ
下に書いたよ~♪
スポンサーリンク

きみはかわいい女の子最新話49話の感想・考察

「きみはかわいい女の子」最新話のネタバレはいかがだったでしょうか(^^)/?

何か…予想通りの展開が現実にも起こりえるリアルな感じで自分の高校生時代を思い出してしまいました(;´・ω・)
前回リアルでは彼氏や彼女と同じ大学はオススメできないと言ったのですが、それはあくまでふわふわした気持ちで受験に臨むならってことです。
2人が合格しても別れちゃうかもしれないし、どちらかが不合格になると何だか気まずいし…。

小枝はS大に向いているかもしれないけど、マサムネは微妙でしたよね。
やっぱり同じ道を歩むのって生半可な気持ちじゃオススメできない…。
それにいくら受験生とは言え、小枝がマサムネに対して冷たすぎて(小枝なりに考えたのかもだけど…)2人がすれ違っちゃってるのが見ていられませんでした(´;ω;`)ウゥゥ

ぶっちゃけたまーに息抜き程度にデートしたって学力なんてそんな変わらんてww
マサムネの原動力って小枝なのにあれもダメこれもダメじゃマサムネは何を糧に頑張ればいいんだろうか…。

この2人は今のままではもしかしたら決別しちゃうのかもしれない…そんな感じが見て取れたのですがみなさんはどうでしょうか?
2人にとって着地点があるといいのですが…。

次回の『きみはかわいい女の子』もとても楽しみです(^^♪

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

別冊フレンドの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

別冊フレンドの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→別冊フレンドネタバレ一覧はこちら(^^♪←

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、きみはかわいい女の子最新話49話を含めた別冊フレンド2020年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください