鬼滅の刃ネタバレ158話(最新話)!考察や感想も!【破茶滅茶】

鬼滅の刃の最新話158話は2019年5月20日の週刊少年ジャンプ2019年25号に連載されております!

ここでは、鬼滅の刃の最新話である158話「破茶滅茶」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても鬼滅の刃158話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

鬼滅の刃158話「破茶滅茶」のネタバレ

童磨と対峙しているカナヲ。

鳥肌が止まらず、すぐに体が震え出してしまう。

激しい怒りの感情のおかげで立って入られている状況。

カナヲは自分の感じている感情は怒りを通り越して憎悪に変わっていることを自覚する。

肉親を童磨に殺された憎悪を攻撃に転じたカナヲ。

花の呼吸 伍ノ型 徒の芍薬

童磨「七…八…九連撃!いいねぇ。綺麗だねぇ。じゃあ俺も!」

血鬼術 枯園垂り

弐ノ型 御影梅

どんどん攻撃を繰り出すカナヲ。

カナヲの攻撃を見ていた童磨は、カナヲの目が特殊であると気が付きます。

カナヲは童磨の肩・視線・つま先・肘・膝を注意深く見て、僅かな傾きから次の動作を予測していたんです。

そのことに気がついた童磨はカナヲの目を潰そうとしますが、瞬時にかわすカナヲ。

陸ノ型 渦桃

童磨「凄く鍛えられた体幹だね!バネみたい」

血鬼術 凍て曇り

カナヲ(危ない‼︎目を閉じなければ眼球が凍ってた)

戦いを楽しむかのような童磨。

血鬼術 蔓蓮華

童磨「次いくよー」

寒烈の白姫

童磨が出した2人の女性…その女性が息を吹きかけると…

辺り一面凍りつきます!

カナヲ(何という広範囲の技。近づけない…)

冬ざれ氷柱

今度は上から氷柱が降ってくる!

童磨の攻撃をかわすカナヲ。

童磨「おーい、どんどん離れていってるよ。近づかなきゃ頚斬れないでしょう」

余裕の笑みの童磨。

そんな童磨が一瞬にして消え…

気がつくとカナヲの剣は消えていて…⁈

童磨「しっかり持ってないからとられちゃった」

カナヲの剣は、童磨が一瞬にして奪っていたんです!

そして足元に突き立てて。

童磨「はいじゃあこれ、ここに刺しとくよ。早くとりにおいで!」

血鬼術 散り蓮華
 
被害が最小限で済む場所を探していたカナヲ。

その時壁を破壊してカナヲと童磨の戦いに参戦しにきた者が!

その者は頭がいのしし‼︎

獣の呼吸 伍ノ牙 狂い裂き

伊之助「ドンピシャじゃねぇか、鴉の道案内はよォ!勝負勝負ゥ!」

次号(26号)に続く…!

スポンサーリンク

鬼滅の刃158話までを無料で読む

ということで、鬼滅の刃158話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、鬼滅の刃158話を含めた週刊少年ジャンプ2019年25号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

鬼滅の刃158話までの感想・考察

カナヲと童磨の戦いの火蓋が切って落とされましたね!

童磨の攻撃を次々かわすカナヲでしたが、なかなか攻撃に転じられません。

そんな中童磨は余裕の笑みを浮かべたり、カナヲの剣を奪ってみたり…

カナヲピンチか⁈と思いきや新たな仲間が現れましたねー

まさかの頭がいのしし!

登場早々、技を放っていましたがこれで優勢に転じられるんでしょうか⁇

次話も楽しみですね♪

鬼滅の刃158話についてのまとめ!

鬼滅の刃158話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、鬼滅の刃158話を含めた週刊少年ジャンプ2019年25号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です