【獣になれない私たち】橘呉羽役の菊地凛子はどんな人?出演ドラマもチェック!

ドラマ【獣になれない私たち】に、女優の菊地凛子さんが出演しています!

ブランドデザイナーで松田龍平さん演じる根元恒星の恋人?と目される女性・橘呉羽を演じます♪

ここでは、「獣になれない私たち」で橘呉羽役を演じる菊地凛子さんについて、まとめてみました!

スポンサーリンク

菊地凛子ってどんな人?

ここでは、菊地凛子さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!^^

菊地凛子のプロフィール

生年月日:1981年1月6日
出身地:神奈川県
身長:169cm
職業:女優

菊地凛子の経歴

ラフォーレ原宿でスカウトされ、モデルとして芸能界デビューしました!

2006年映画「バベル」でアカデミー助演女優賞はじめ複数の賞にノミネートされ注目されました^^

以降、映画を中心に国際派女優として活動されています!現在は事務所に所属せず、自ら国内外のオーディションを受けに行っているそうです!

私生活では11歳年下の俳優・染谷将太さんと2014年に結婚され、話題になりましたよね^^

菊地凛子の出演ドラマ

ここでは、菊地凛子さんが出演された主なドラマと役柄を紹介します!

2006年 映画「バベル」

今作で菊地さんは聾唖の女子高生・綿谷千恵子を熱演。ゴッサム賞新人女優賞、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞を受賞しました!!この作品がきっかけで、多くの海外作品に出演することになります^^

2010年 『モテキ』

映画のイメージが強い菊地さんですがドラマにも多く出演されています。「モテキ」では主人公の藤本幸世(森山未來さん)の中学の同級生・林田尚子を演じています。

学生時代は荒れていましたが現在はすっかり丸くなってシングルマザーとなっており、幸世の良き相談相手で、友情に厚いキャラクターでした^^

スポンサーリンク

橘呉羽ってどんな役?

ブランドデザイナーで松田龍平さん演じる根元恒星の恋人と目される女性です。野性味ある情熱系キャラクターです^^
 

世間の評判や口コミは?

・「菊地凛子さんの演技大好き 楽しみ」

・「菊地凛子 黒木華が脇とか ありえへんくない? やばやばでは」

まとめ

ここでは、『獣になれない私たち』で橘呉羽役を演じる菊地凛子(きくちりんこ)さんについて、まとめてみました。

菊地凛子さんの民放ドラマ出演は2010年の「モテキ」「さよならロビンソンクルーソー」以来、なんと8年ぶりです!

「獣になれない私たち」では主人公たちを振り回すポジションのようですね^^「獣になれない私たち」楽しみです♪

ドラマ『獣になれない私たち』を今すぐ見る方法はコチラ!↓↓

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です