【結婚相手は抽選で】小野寺友紀子役の若村麻由美はどんな人? 出演ドラマもチェック!

【結婚相手は抽選で】にて女優の、若村麻由美さんが出演しています!

3歳の頃から日本舞踊を始めたという若村さん。

美しい顔立ちで、様々な映画やドラマに出演されていますよね!!

ということで今回は、ドラマ【結婚相手は抽選で】で小野寺友紀子役の若村麻由美さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

若村麻由美ってどんな人?

若村麻由美さんがどのような人物であるのか紹介していきたいと思います!

若村麻由美のプロフィール

本名:小野 麻由美(おの まゆみ)
生年月日:1967年1月3日
出身地:東京都練馬区
身長:162㎝
職業:女優
血液型:A型
ジャンル:ドラマ、映画、舞台ほか
活動期間:1987年

若村麻由美の経歴

3歳の頃から日本舞踊を始め、15歳の頃にはなんと当時最年少で日本舞踊「坂東流」の名取を襲名しました。スゴイ成績をお持ちなんですね!

高校3年生の時に無名塾の舞台に感激し、女優を志すきっかけになりました。

高校卒業後は無名塾のオーディションに合格し、入塾したため進学していません。

同塾を卒業後の1987年に、NHKの朝ドラ「はっさい先生」のヒロインに抜擢されて大ブレイクを果たしました!

根強い人気を誇る人気女優だけに、今後の活躍にも期待です。

若村麻由美の出演ドラマ

ドラマ『はっさい先生』

~あらすじ~
東京・浅草に生まれ育った江戸っ子娘(若村麻由美)が、大阪の男子中学校に英語教師として赴任し、「はっさい」(関西の古いことばで、おてんばで短気なこと)な先生が奮闘する作品に出演していました。

ドラマ『黒い十人の女』

~あらすじ~
バカリズムが脚本を執筆したドラマ『黒い十人の女』(日本テレビ系)に、若村が出演。テレビ番組プロデューサーのと、9人の愛人、そして妻を含めた10人の騒動を描いた作品であり、若村は”ラスボス”である妻役を演じました。

ドラマ『美しき罠~残花繚乱~』

~あらすじ~
OLの西田りかと不倫をしている柏木荘太そしてその妻・柏木美津子(若村麻由美)たちのドロドロな不倫劇を描いたドラマです。

スポンサーリンク

〇小野寺友紀子ってどんな役?
50歳まで一度も結婚をしたことがない人が過去最高を記録し、日本政府は苦肉の策に新しい法を制定した。

抽選見合い結婚法とは
・25歳~39歳の子どものいない独身男女が対象
・本人の年齢プラスマイナス5歳の範囲で相手を抽選
・相手が気に入らない場合は2回まで断ることができる
・3回断った際は「テロ対策活動後方支援隊」に2年間従事しなければならない

都内に住む26歳の独身男、宮坂龍彦は対象者「抽選見合い結婚法」に不安と期待を抱いていて一方、冬村奈々は彼氏に振られ、お見合いで失敗を続け龍彦と奈々が、お見合いをする事になり、法律の施行は大きな反響を呼び、現代社会の問題を浮き彫りにしていくストーリー。

小野寺友紀子役は、内閣府特命担当大臣で抽選見合い結婚法を担当している。

世間の口コミや評判

・「若村麻由美さんほんま綺麗!」
・「ちょっとした出番でも存在感が抜群で素敵です!」
・「色気にクラクラ〜」
年齢を感じさせないほどの美貌の持ち主ですよね!

まとめ

ここでは【結婚相手は抽選で】小野寺友紀子役の若村麻由美さんについてまとめてみました。

長く愛され続けていて、その美貌は幾つになっても衰えを感じさせませんよね。

これからの活躍も楽しみですね!!

ドラマ『結婚相手は抽選で』を今すぐ見たい方はコチラ!↓↓

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

▶各話のネタバレや感想はコチラ!
第1話

第2話
第3話
第4話
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です