警眼ネタバレ13話(最新話)!考察や感想も!【CASE5➃】

警眼の最新話13話「CASE5➃」は2019年10月21日の週刊ビッグコミックスピリッツ47号に連載されております!

ここでは、警眼の最新話である13話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても警眼 13話を漫画で見たい!今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

警眼13話のネタバレ

名門女子高で起きた猟奇的殺人事件の概要

私立白家学園で殺人事件が発生した。
被害者は生徒会長も務めていた【高砂いと葉(17歳)】

生徒会の顧問である仁羽城良馬を巡り、副会長の神了莉々と高砂は三角関係であったため、神了莉々の犯行ではないかと考えられたが…ここで2年の宇賀神真姫が犯人として浮上

宇賀神真姫は、高砂いと葉に恨みを持つ者として校内で有名だったのだ…。
話を聞こうと宇賀神真姫を探すもどこにもいない…宇賀神真姫は一体どこへ行ったのだろうか…?

容疑者として疑われる宇賀神真姫

何者かに呼び出しをされる真姫…待ち合わせ場所にいたのは真姫と同じ制服を着ている1人の女でしたが、暗くて呼び出した女の顔までは見ることができません。

「こ、これ、出したのあなたでしょ!?」

高砂いと葉の【指】を送ってきた理由を聞こうとする真姫でしたが、女は急に刃物片手に無言で真姫に向かって歩いてきます…。

(何…この人…何か……何か変…。)

この女から殺意を感じた真姫は慌てて逃げますが、どんどん迫ってくる女…。
どうして自分ばかりがこんな目に遭わなくてはいけないのかと思いながら…「誰か助けてよ!!」と泣き叫ぶ真姫。

(誰にも頼らないで頑張ってきたのに―――…誰にも…頼らないで―――)

そこへグッドタイミングで現れる、天音&恵比寿。
恵比寿は真姫を保護し、天音は女を追いかけます

…結局、犯人?には逃げられる天音でしたが、探していた真姫は見つかったので、真姫かた話を聞くことに決めました。

人の中身なんて見るもんじゃない

「これが、下駄箱に入っていたの…。」

捜査六課で真姫から話を聞く天音&恵比寿。

真姫が受け取った手紙の裏はお札になっています。
定期的にお札だけは真姫の下駄箱に入っていたそうですが、10日前には髪の毛、5日前には生爪と…高砂のものと思われるものまで送られていた真姫…。

話している途中、恵比寿は真姫が最初は神了莉々が高砂を殺したと思っていたと言った発言にひっかかります。
その理由を真姫に問いますが、真姫はとんでもない事を言い出します…。

「あの人たちのスマホの中身、全部のぞいてたの。」

高砂と神了と仁羽城先生の三角関係もスマホから知っていた真姫。
スマホには欲しい情報は何でも入っているのです。

ハッキングは犯罪だと天音が真姫に怒りますが、当の真姫は中学生の頃からやっていたとにこにこしていますが、恵比寿からは人の中身なんて見るもんじゃないと言われてしまいます。

さすがにこの恵比寿の言葉には言い返せず…反抗しながらも涙を流す真姫でした。

指切りげんまん

「指切りげんまんも相当な覚悟でするもんね。小指を切る代わりにやるんだよ、知ってる?天音ちゃん。」

恵比寿の発言に天音はまた適当な事を…と返しますが、真姫だけはこの言葉に反応します。

「…刑事ってつまんないことまで覚えてるんだね。」

百合結びには小指を切る逸話があるそうですが、そんなものはネットでちらっと読んだだけだと言う真姫…。

「学園の歴史でしょ?遊女を守って、ってヤツ…」

この恵比寿の発言にはさすがの真姫もそんなのは知らないとキョトンとしています。
学園の人間ならみんな知っているわけではなかったのです。

この真姫の発言にヒントを得たのか恵比寿が言います。

「指切りげんまんは…小指を切る――。なるほどね。犯人はJKだわ。」

恵比寿は一体何に気付いたのでしょうか…?

スポンサーリンク

警眼13話までを無料で読む

ということで、警眼13話「CASE5➃」のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、警眼13話を含めた2019年10月21日の週刊ビッグコミックスピリッツ47号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

警眼13話の感想・考察

「警眼13話」のネタバレはいかがだったでしょうか(^^)/?

真姫を呼び出した犯人をかなり良い距離感で逃してしまった天音…。
もちろん犯人の顔もハッキリ見えてない真姫。
だけど、真姫には神了莉々以外にも何か犯人の心当たりはありそうでしたね…。

今回も犯人はわかりませんでしたが、恵比寿と真姫の仲だけは深まったような気はします。

「指切りげんまんは、小指を切る」

次回、この逸話から恵比寿が気付いた犯人の正体がいよいよ判明すると思います!

次回の「警眼」もとっても楽しみですね( *´艸`)♡♥

警眼13話についてのまとめ!

警眼13話「CASE5➃」のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、警眼13話を含めた2019年10月21日の週刊ビッグコミックスピリッツ47号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA