春日野部屋傷害事件の力士は誰?暴力の原因(理由)と弟弟子の後遺症を調査

春日野部屋で力士による暴力事件(傷害事件)が過去にあり、加害者の力士が有罪判決となっていたことが分かりました。

う~ん、またもやというか力士による不祥事はもう聞き飽きた感じがするのですが、むしろ多くの暴力事件を何かしらの圧力がかかり、もみ消されて隠蔽されているのではないか、と思ってしまいませんか?

なぜ今になって公表したのかなどいろいろ気になったので、今回は春日野部屋事件について

  • 暴力をふるった力士は誰?
  • 弟弟子の後遺症とは?
  • 暴力事件の原因は何?

などを中心に見ていこうと思います!

スポンサーリンク

春日野部屋で暴力をふるった力士は誰?

春日野部屋で暴力事件をふるった力士が誰なのか気になったので調べてみました。

すると、

  • 2013年に新弟子検査に合格
  • 27年7月に名古屋場所を引退
  • 福岡市出身
  • 現在、23歳

の力士ということが分かりました。

力士をすでにやめているため、誰であるのかまだ特定はできていませんが、比較的最近のことなので、相撲や力士に詳しい方などはピンとくるのではないでしょうか?

また、2016年6月に懲役3年執行猶予4年の有罪判決が確定しており、刑からも相当暴力を振るわれたことが分かります。

春日野部屋傷害事件の原因(理由)は何?弟弟子の後遺症とは?

春日野部屋で暴力を振るわれた弟弟子は、現在22歳で2014年2月に入門したばかりの力士でした。

暴力事件となった原因は、弟弟子の部屋の掃除の仕方を注意しようとした際に、トラブルになったとのことで、あまりにも軽い理由ですよね。

元力士は弟弟子の顔面を拳で殴ったり、腹を蹴ったりしたした結果、全治1年6か月の重傷となる怪我を負いました。

全治1年6か月って・・・下手をしたら死んでしまうほどの暴力だったのではないかと、怖くなります。

弟弟子は、顎を骨折して味覚消失などの後遺症が残ったそうで、今後の人生を大きく狂わせられたので、本当に残念だと思います。

春日野部屋傷害事件についてネットの反応は?

春日野部屋傷害事件が起きていたこと、そして隠蔽されていたことなど、突っ込みたくなるところが多いですが、世間はどのように思っているのか、気になったので調べてみました。

なぜ今まで隠蔽されてきたのか、そして今になって摘発されてきたのか、本当に気分が悪く、相撲業界の印象が悪くなる一方です。

このような暗くなるニュースではなく、明るいニュースが飛び込んできてほしいですよね。

春日野部屋傷害事件についてのまとめ

春日野部屋暴力事件について調べてみましたが、まとめは以下の通りになります。

  • 暴力をふるった力士は、27年7月に名古屋場所を引退した。
  • 弟弟子は、2014年に入門したばかりの力士。
  • 暴力事件の原因は、部屋の掃除の仕方。
  • 後遺症は、味覚消失などあり、全治1年6か月の重傷。

こちらの関連記事もどうぞ!↓↓

▶春日野親方ってどんな人だった?経歴やゴルフ事件について調べてみた!

▶春日野親方の解説は辛口でダミ声?夫人はいるのか気になる!

▶春日野部屋傷害事件の被害者は矢作嵐さん?現在の職業と勤務先を特定!?

▶春日野部屋傷害事件の加害者は栃玄武 ?緒方晃一郎の現在を調査!

▶大砂嵐が追突事故!飲酒運転と引退の可能性について調べてみた!

最後までお読み頂きましたありがとうございました!m(_ _)m

どうぞ他の記事もごゆっくりとお読みくださいませ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です