高嶺の蘭さんネタバレ27話/7巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

高嶺の蘭さんの最新話27話は2019年10月12日の別冊フレンド2019年11月号に連載されております!

ここでは、高嶺の蘭さんの最新話である27話「蘭とマリーゴールド」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても高嶺の蘭さん 27話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

高嶺の蘭さん 27話「蘭とマリーゴールド」のネタバレ

再開

「恵…?」「晃さん…」

知り合いのようでお互いの顔を見合わせて驚く2人。

恵は晃と蘭が手を繋いでるのを見て、呆然とした顔で持っていたジョウロを落とすのだったーーー…。

恵は晃を蘭から“べりっ”と剥がし、ふしだらな…まさか晃くんに強要…と動揺するが…

「やめろって 蘭はオレの彼女だよ」

晃は蘭と付き合っていることを打ち明ける。

これに衝撃を受ける恵ーーー…蘭にも確認すると、すごく照れた様子で「は はい」と答えるので、苛ついた様子で「なにもかもうまくいかない!」と花壇に水をやった。

晃と恵は市場で小さい頃から会っていて、知り合いだった。

晃は恵に“おじさんは元気か?”と質問するも、恵は「知らない」とつっぱねた。

恵は親の顔も見たくなくて、一人暮らししている姉のところに住んでいた。

「でもあの頑固親父…代わりに園芸部入部って条件出しやがって…」

恵の言葉を聞いた蘭は、やっぱり好きで入ったんじゃんなかったのか…とすこし残念そいな顔をするーーーーー…

そんな時、恵の携帯に姉から連絡が入る。

それは姉が日曜日、どうしても新歓の幹事で抜けられないから、出荷の手伝いをしろ…という通達だった。

恵は嫌だとゴネるーーー…すると蘭は、お手伝いできないかしら…と話す。

晃はそれに驚くもすこし考えたあと、恵の電話を借りて自分でよければ手伝う…と恵の姉に告げるのだった。

恵も一緒に連れて帰られることに決定し、恵は災難つづきだっ…と泣いてその場を立ち去るーーーー…

蘭はそんな恵に申し訳なさを感じつつも、なにか力になれるかもしれないから…とお節介をやくのだった。

イチガヤ園芸

日曜日、電車で1時間かけていちがや園芸へとやって来た3人ーーーー…。

恵は晃と蘭に引っ張られながら中へと入ってくーーーー…

「帰りたくない〜〜〜〜〜」

そう泣きつく恵に、やっぱりお節介だったか…と蘭が思っていると、蘭の後ろに立つ巨大な男ーーーー…それは恵のお父さんだった。

大きく口数の少ない恵の父に圧倒される蘭ーーー…

“じ…”と見られて、蘭はハッとし恵の父に挨拶をし、

「いつもきれいなお花をありがとうございます」

そう話すと「……ん。」と、花をほめられると嬉しいみたいで、無口ながらも恵の父はほっぺをすこし赤く染めるのだった。

そんな恵の父は恵に、部活はサボってないかと問う。

恵はちゃんと行ってると答え、蘭も真面目に取り組んでいるとフォローした。

「適当にやってんだろう おまえは愛情かけるってことをしねぇからな」

しかし恵の父はこう言い凄むーーーー…恵と父はそれから“じりじり…”とガンを飛ばしあうので、蘭と晃は間に入っるのだった。

恵の父は「花がら摘んで 車ん中運んどけ」と指示をだし、その場を立ち去るのだったーーーー…。

お手伝いスタート

ビニールハウスの中に入り、蘭と晃はお花がたくさんで目を輝かせる。

3人の仕事はマリーゴールドの花がらを摘むこと…栄養をとられるから、種を残さないようにしなければならないのだ。

恵はさっさと終わらす…とプチプチやっていくが、蘭は摘んでもいい基準が分からなかったので、晃に質問する。

晃はしおれかけてるやつなら…と蘭の持っているマリーゴールドの花がらを摘もうとする…が、「わかんないことあったら、僕にきいてくださいよ」と恵に押し除けられるのだった…。

花がらを摘んでいく蘭ーーーー…しかし園芸部とは比べものにならない量…それにハウスの中は地味に暑く作業がすこしだけストップしてしまう。

2人は大丈夫かしら…と晃たちの方に目をむけると…晃の頰にも汗がしたたるーーー…

蘭はそれを自分の持っているタオルで拭いてあげると、「サンキュ」と晃はニッコリとした。

そんなすこしいい雰囲気の2人の中に、割って入る恵ーーーー…僕もあっついなーと恵が言うので、晃が汚れた軍手で恵の頰を拭くのだった。

やんややんや言う恵に、それをいなす晃に微笑む蘭ーーーー…作業を進めながら、中々大変な仕事なのだと実感するのだった。

地味で目立たない…でも

「あ これ学校のインパチェンスです」

恵はハウスの中でこれから植えようとしている花を見つけ、蘭に教えてあげる。

それを見てかわいい…と和む蘭に、晃は“イチガヤ園芸の花は市場でも評判”だと話した。

「花壇も とっても華やかになるね」

そうニッコリする蘭に、恵は「おだててもこんな雑用好きにならないからっっ」と動揺してハウスの外に出ようとする。

そんな恵に晃は「反抗期か?」と声をかけると、恵は「楽しくないんだもん」と背中を向けて話した。

家族経営は、友達と遊ぶ時間もとられて手伝わされるし、花屋と違って生産者なんて地味だしダサいし目立たない…と恵は言う。
「こんなん愛情かけれるほど好きになれない」

恵は「だから…」と自分は、キラキラした芸能界でかっこいい仕事して、自分が華になってやる…!と夢を語った。

そんな話を聞きながら、蘭も恵と一緒にハウスの外を出るーーーー…

“さぁ…”と心地の良い風にがふくなか…丁寧に仕事をする恵の両親、そして外に並ぶたくさんの花を眺める蘭ーーーーーー…

持っていたトレーを恵に渡す時、蘭は今まで花を見ても、誰が育てたかなんて考えたことなかった…と謝り、

「すごく丁寧に育てられてるんだね これからはもっと大切にできる気がします」

恵の両親の仕事を見た蘭が感じたことを、そのまま恵に伝えるのだったーーーー…。

3人は仕事も終わり、電車で帰路に着くーーーー…恵は疲れて蘭にもたれかかって寝ていた。

蘭は一緒に帰る恵を見て、恵が家には戻らないことを実感し、すこし暗い顔をした。

晃的には、距離をおきたい恵の気持ちもわからなくもない…とも話すが、

「でも 蘭の言葉 うれしかったと思う」

そう言って蘭の膝に手を置き、繋いでアピールをする。

蘭は晃の手を握りしめ、肩にもたれて駅まで眠りに着くのだったーーーーー…。

ディスティニー

「きのうは ありがとうございました」

翌日恵は部活動の時間に、蘭にお礼をいう。

今日はインパチェンスを植える日…恵はめんどくさ…と言いながらも、作業に徹する。

「蘭先輩は なんで園芸部なんか入ったんですか」

恵のふとした質問に、蘭は部員が1人もいないというし…花壇を守っていく人がいないのは悲しいと思って…と答えた。

それに、蘭がこの学校に入ったきっかけは花壇がきれいだったからだと話す。

「あのとき目に留まったお花は 市ヶ谷くんが一生懸命育てたものだったかもしれないね」

沈んでた気持ちが、お花を見ていると…ふわっって軽くしてくれたお花ーーーー…、それを思い出しながらニコリと恵に蘭は笑ってみせた。

「ーーーーーそっ それって運命じゃないですか!!!」

恵は蘭の話を聞き運命を感じたのか、蘭の両手を“ぐわしっ”と掴む。

自分たちは出会うべくして、出会ったのだ…家の仕事でこんなにうれしいの生まれてこのかた初めてです…と興奮する恵はそのまま蘭に告白をする。

突然の告白に戸惑う蘭は、何から話そう…とりあえずお礼…とお礼を言い、でも晃という彼氏がいるから断ろう…としたとき…

恵からキスをされるのだったーーーーーー…、。

スポンサーリンク

高嶺の蘭さん 27話までを無料で読む

ということで、高嶺の蘭さん 27話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、高嶺の蘭さん 27話を含めた別冊フレンド2019年11月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

高嶺の蘭さん 27話の感想・考察

高嶺の蘭さんの最新話いかがでしたでしょうか!

ラストが衝撃の展開…でしたが、とりあえずはじめから感想いきます( *`ω´)

いやぁ…晃から彼女と紹介されて照れる蘭はとても可愛かった…
なんていうか控えめなかわいさ…嫌味がない感じなんですよね…蘭って…
よき照れ顔いただきました♡

そして実家にどうしても帰りたくないマンの恵…。
たしかに近すぎると良さって気づけないときありますよね。

とくに思春期…本人も言ってますが、遊びたいときに手伝わなきゃいけない…表に出ない仕事はどうしても地味だと言ってしまう…わからんこともない…。

むしろ高1で達観するのも難しいもんです…
だから恵の悩みがわからないことはない(⌒-⌒; )

そうは言いながらも知識はしっかりしているし、作業もはやいんですよね…恵。
いい跡取りになると思うのですが…そうなればいいなぁ…と思ってます。

そして最後ですよ!最後!
恵は思いっきりがいいし告白するだろうなぁ…とは思ってましたが…

勢いあまる思いの伝えかたは!!嫌われるぞ!!!!!

蘭は嫌ったりはしないのでしょうが…大事な後輩だし…
若かりし過ち…彼氏いるってあせったんでしょうね…

晃が怒った顔が思い浮かぶ…
というか蘭がそれを素直に話すことは…できなそうですね(;´д`)

次号、どんな展開が待っているのか楽しみに待ちましょう♪

高嶺の蘭さん 27話についてのまとめ!

高嶺の蘭さん 27話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、高嶺の蘭さん 27話を含めた別冊フレンド2019年11月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください