カカフカカネタバレ50話/10巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

カカフカカの最新話50話は2019年10月25日のKiss(EKiss)2019年12月号に連載されております!

ここでは、カカフカカの最新話である50話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもカカフカカ 50話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

カカフカカ 50話のネタバレ

悶々

不意のぎっくり腰で身動きが不能になるも、長谷が不在のため、やむを得ず本行に色々助けを借りることになった亜希。

そしたら本行は2年前亜希に彼氏がいて、その彼が亜希と一緒に歩いているのを見たことがあると話す。

“2年前”…という言葉に、亜希は本行と再会したときの『ここ2年ほどぜんぜんたちません』という言葉が頭に浮かぶのだったーーーー…。

そんな感じで、亜希は少々混乱中。

「ーー寺田さん水気?とった」

本行の言葉にハッとする亜希、2人は料理の途中で、本行は亜希に次の指示を仰いぎ、次はレタスを適当にちぎる…と亜希はお手本に1枚ちぎってみせる。

本行はそれを見て「ん 分かった」と、また自分の作業に戻るのだった。

(………………あれ?いや何か めっちゃふつーだね?本行)

“思い切って打ちあけました“みたいな感じは全然なく、本当にただ世間話をした感じ…それは”流れでちょっと思い出した“系の感じ…と亜希はさらの混乱した。

そういえば最初のあのときも…『特にキッカケとかは思いあたらないんだけど 何かね』と本行は話していた。

亜希が色々考えてると、レタスをちぎりおわった本行が再びび話かけてき、亜希の思考はストップする。

亜希はとりあえず本行の中ではつながってないんだな…と自分を納得させ、本行には次、冷蔵庫から卵3個出して割ってもらうように言う。

つながるほうがヘンかふつう…まぁさすがにそんな……、と亜希は人参を切りながら、いやでも、偶然にしてはさぁ!?と再び悶々しだす。

時期ちょうどだし、本行の小説の『彼女』もどうやら自分…その辺なんかあったりとか……と考えるも、その辺関係あるとか思っちゃう辺り、さすがに自意識過剰とも亜希は思った。

そんだけ本行にたいして影響力あるって自分が思いたいだけ…でそれも正直あるな…とうなづく。

実は結構影響してたんだって、ちょと思いたいーーーーー…

「寺田さん 黄身つぶれた!カラ入った!」

あと結構こぼしちゃったけどどうしよう…と本行が話かけてきて、亜希は思わず「うるさい」とドスの効いた声を出してしまう。

それを聞き黙ってしまう本行…亜希は考え事をしていた、と謝った。

(ーーーまぁ何だ 結局のところ……やっぱり私は本行のことが好きなんだなぁ)

そう亜希は自覚してしまうのだったーーーーー…

いま現定のこの時間

おかずができあがり、亜希は本行に米の解凍の仕方を教えてしてもらうことにする。

本行は放っとくのが一番…とか思ってたのに、つい亜希は指示を出してしまっていた。

『2年前』が被ってることについて、本行にきいたら何らかの答えは出るかもしれないーーー…

でも長谷ももうすぐ帰ってくるし、自分ももうすぐ出て行くつもり…長谷が自分を選んでくれるなら、亜希は長谷と付き合うだろう。

本行のとこにいかないなら、それを聞いたところで何になるのか…と亜希は考えるのだった。

ご飯も解凍され、2人は食事を始める。

もっもっとご飯を食べる本行に、亜希は『どんな生き物でもごはん食べてる様子はかわいい……』と悔しいけどなごんだ。

そういえば…と、亜希は“好きな人がいて片想い”の状態は初めてだな、とふと考える。

「ーー俺 こーゆー……混ぜて焼いた卵すきかも」

そんな時本行からのこの言葉で、亜希の心の中に“ポポポン”と花が咲き、ときめきが溢れた。

もしかしなくても、本行と2人で過ごせるのなんて、今限定ーーー…それなら今はとりあえず…目の前の本行を、素直に堪能してもいいのかもしれない、と考えつく亜希。

「今回はほんと色々ありがとね すごい助かった」

亜希は本行にお礼を言いニッコリとするのだったーーーー…。

冷蔵庫の中身

亜希は夕方、冷蔵庫を眺めながら悩んでいた。

冷蔵庫にはやっつけるべき大物ーーー…白菜1/2と豚バラお得用パック…どちらも量が多いのだった。

あかりに今日は家で食べるのか確認をとる亜希ーーーー…

“…チャッ ガタ“

本行は玄関の音を敏感に察知し、部屋の扉をあけるーーー…

するとそこには長谷がいた。

本行がいきなり扉をあけるので驚く長谷ーーー…亜希も長谷の前に顔をだす。

「………あー…ただいま 寺田さん」

なんだか含みのある挨拶をする長谷に、亜希も少し間を置いて「おかえり」と言うのだった。

そんな時“ポン”とあかりから返事が返ってくるーーーー…

『今日は早目に帰れそう 夕飯作るならもちろん食べるわ ピリ辛希望 もしいるものあれば買って帰る』

亜希の頭の中には“豚バラ 消費 白菜1/2 4人 ピリ辛”と単語がめぐるーーーー…そして長谷に夕飯を食べるかを問う。

「食べますよね?食べましょう!?」

食べるか問う…というよりは、ほぼ強制を感じられる亜希の言葉に負け、長谷も夕飯を食べることに。

「なべがしたいんです」

亜希の頭の中には、白菜消費絶対…の文字があるのだったーーーー…、

「さ そろそろいただきましょう 今日はキムチ鍋よ」

さも自分が作ったみたいな言い方をするあかりーーー…、作ったのは亜希だが、自分もだいぶ手伝った!とあかりは楽しそうに話すのだった。

「てゆーか 4人全員でご飯食べるのなんて もしかして初めてじゃない?」

食卓机には4人座っているーーー…それがなんだか少し不思議な感じだった。

そしてあかりは長谷に、久しぶりね…と、何だかずい分元気そうで何よりだわ…と言うので、長谷は少しきまずそうにする。

長谷は少し、どういうテンションでいればいいのか…よくわかっていないと話すのだった。

「まぁまぁ」と切り出したのは本行ーーー…器に具材をよそい長谷に渡す。

そんな時あかりが自分のこねた肉団子がおいしい!?などと、テンション高めに聞いてまわる。

亜希もあかりがすごい手伝ってくれたことに感謝するーーー…それにあかりは料理を教えてほしいのは自分だったし…といい機会だったと返すのだった。

それを聞いた長谷は、あかりが料理することが意外だと口にする。

以前はコンビニ・外食で十分と言っていたのにどういう心境の変化かを問う。

「別に 寺田さんのごはんはおいしいし 私も彼に何か作ってあげてみたくなっただけよ」

“彼”という単語に、長谷はトモじゃないよな…それなら誰だ…と聞くと、あかりは恋人やつきあってる人を示す『彼』だと話す。

これに驚く亜希と長谷ーーー…あかりには彼氏ができていたのだ。

このことを本行はプロポーズを一旦取り下げてさせてもらうために、あかりから聞いていて知っていたのだった。

ただしたいだけ

「…………ーーー何かそれも意外…てゆーかちょっとがっかりだな」

少し考えたあと長谷は、簡単にトモをやめて、男作って、その男のために料理を覚えることがーーー…あかりが男に媚をうるようなことをするとは思っていなかった、と話す。

でもあかりは、料理を覚えて振る舞うことが、媚を売ることにつながるのかが全く分からなかった。

彼氏ができたことに関しては、これまでと何も変わらない。

申し込んでくれたものを断らなかっただけ、だとあかりは話す。

続けて、これまでもこれからも嫌悪の対象でさえなければ、来るものは拒まないとも言う。

「……それに 何だかね少し不思議な人なのよ」

自分の言動に、驚いたりがっかりしたりする様子は彼にはなくて、何だかいつもニコニコしていた。

宇宙について語る時も、智也について散々語り倒している時も、何ならただ食べたり飲んだりしている時でさえ、すごく嬉しそうにニコニコしている彼ーーー…

だからもし自分が彼のために何かしたりしたらーー…例えば何かを振る舞ったりしたら、さらに1つ上のもっとすごいニコニコを見せてくれるんじゃないか、そうあかりは思ったのだ。

「何だかすごくそれを見てみたくなったの…それだけよ」

あかりの話しに固まる3人ーーー…

亜希は色々と思うところはありすぎるものの、とりあえず…恐らく最初で最後だろう4人での鍋は、圧巻のあかりさん劇場と〆のラーメンで、一先ず幕を降すのだったーーーー…

スポンサーリンク

カカフカカ 50話までを無料で読む

ということで、カカフカカ 50話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、カカフカカ 50話を含めたKiss(EKiss)2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

カカフカカ 50話の感想・考察

カカフカカの最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

いやぁ…やっぱり亜希めちゃくちゃ本行のこと好きじゃん…。
これで長谷のほうに戻るとかありますかね???

こんなに好きなのに????

でも好きでも、しんどくなっちゃったんですもんね…(⌒-⌒; )
どうもうまくいかない2人ーーーー…どうしたらうまくいくものか…、亜希が物事を考えすぎてしまっているのか…。

それに長谷は、亜希のことを選ぶのですかね?

なんか含みげあえる「ただいま」が気になりました(°_°)

長谷が亜希を選ばなかったら、亜希はどうするのか…それも気になります!
ってまだ、選ばれないと決まったわけではないのですが!

そして初お鍋ーーーー…にして最後の予感(⌒-⌒; )…!!

あかりの衝撃ーーーーー…強すぎるーーーーー…!!!!
彼氏できてたんかい!!!!

本行のことは好きだけど、それとこれは別なんでしょうね。
それに、本人がどこまで自覚しているかわからないけど、あかり恋してますね。

彼氏さんもあかりのことを大好きなのが伝わってきてよきです…( ´∀`)♡

今後どんな展開が待ち受けているのかますます楽しみです…!
次回も楽しみに待ちましょう٩( ‘ω’ )و

カカフカカ 50話についてのまとめ!

カカフカカ 50話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、カカフカカ 50話を含めたKiss(EKiss)2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA