皆既月食2018年1月31日広島おすすめスポットは?方角方向と時間は?

皆既月食が2018年1月31日の夜に見られるのですが、なんと!全国で全工程を高い位置で観察できるという、とても良い条件なんですよね!

また、皆既月食とブルームーンが重なる月でもあり、か・な・り珍しく、次にちゃんと見られるのは、数年後になるので、ぜひ観察しましょう!

また、せっかく皆既月食を見るとすれば、デートなどでも使えそうなロマンチックな場所で見たいですよね~!

今回は、広島で皆既月食が見られるおすすめスポットということで、場所や方角方向、時間などについて見ていきたいと思います!

それではどうぞご覧ください!

スポンサーリンク

皆既月食とは?

皆既月食とは、太陽からの光によってできた地球の影の中を月が通過するときにみられる現象のことを言います。

太陽、地球、月が一直線に並んだとき、月が地球の陰に完全に入り混込み、普段見ることのない神秘的な色になります。

皆既月食について分かりやすく解説したので、詳細はこちらからご覧ください!↓↓

▶皆既月食とは何か分かりやすく解説!周期についても調べてみた!

皆既月食2018年1月31日が見られる広島のおすすめスポットはどこ?

皆既月食が見られる広島にある、おすすめ穴場スポットなど、最高の景色を見ることができる場所をここでは紹介していきたいと思います!

星居山森林公園キャンプ場

星居山森林公園キャンプ場は、広島県東部に存在する最高級の山のてっぺんにあるため、天体を見るのに非常に適したスポットとなっています。

また、標高が高いこともあり、空気が澄んでいて、よりくっきりと星や月が見えるので、大変おすすめな場所です!

キャンプ場ということもあり、日中はアスレチックほか、BBQほかお風呂などの施設も整っているので、自然の中で様々な楽しみ方ができる場所と言えるでしょう!

  • 住所
  • 広島県神石郡神石高原町阿下1091

  • アクセス
  • 広島市から車で、約2時間30分

  • MAP

灰ケ峰公園

灰ケ峰公園(はいがみね)は、夜景の人気スポットとしても知られていますが、視界を遮る山などがないため、非常に景色が見やすいんですよね~。

広い敷地であるため、場所どりに困ることはないですし、ゆっくりカップルなどで見たい方にはうってつけですね!

  • 住所
  • 広島県呉市郷原町

  • アクセス
  • 広島市から車で、約1時間

  • MAP

野呂山駐車場

野呂山駐車場は知る人ぞ知る、天体観測スポットで、地元の人にもあまり知られていない、隠れ家スポットみたいなところなんですよね!

特に車を持っている方は、道路沿いであるため、寒い思いをせずに駐車場で待機していて、見え始めたらパッと外に出ればよいので、私みたいな寒がりにはぴったりの場所ですね!笑

  • 住所
  • 広島県呉市川尻町大見上5502

  • アクセス
  • 広島市から車で、約1時間

  • MAP

皆既月食2018年1月31日で広島の方角方向は?時間帯もチェック!

皆既月食2018年1月31日は、日本全国同じ時間帯、また同じ方角方向になります。

こちらが皆既月食の時間と方角の詳細になります。

  • 食のはじめ(欠け始め)
  • 20時48分頃 ⇒ 東南東

  • 皆既のはじめ
  • 21時51分頃 ⇒ 南東

  • 食の最大(月が一番暗くなる)
  • 22時29分頃 ⇒ 南東

  • 皆既の終わり
  • 23時08分頃 ⇒ 南東~南

  • 食の終わり(満月に戻る)
  • 0時11分頃 ⇒ 

皆既食となった月は、「赤銅色」と呼ばれる赤黒い色に見えるのが、また幻想的なんですよね~!

ブルームーンとも呼ばれているのですが、なぜブルームーンは青くないのに、そう言われているのかも調べてみたので、こちらもご覧ください!

▶ブルームーンが青くない理由は何か意味や由来を調査!皆既月食中はなぜ赤いの?

皆既月食2018年1月31日広島についてのまとめ

皆既月食2018年1月31日を広島で見る方法や場所について調べてみましたが、おすすめスポットは以下の通りになります。

  • 灰ケ峰公園
  • 星居山森林公園キャンプ場
  • 野呂山駐車場

こちらの関連記事もどうぞ!↓↓

▶驚愕!?ブルームーンがスピリチュアルと言われる理由とは?約150年ぶりのスーパーブルーブラッドムーンってマジ!?

▶皆既月食をスマホで上手く撮影する方法!おすすめアプリもご紹介!

▶皆既月食とは何か分かりやすく解説!周期についても調べてみた!

▶ブルームーンが青くない理由は何か意味や由来を調査!皆既月食中はなぜ赤いの?

最後までお読み頂きましたありがとうございました!m(_ _)m

どうぞ他の記事もごゆっくりとお読みくださいませ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です