かぐや様は告らせたいネタバレ139話(最新話)!考察や感想も!【かぐや様はこれでいい】

かぐや様は告らせたいの最新話139話は2019年5月23日の週刊ヤングジャンプ2019年No.25号に連載されております!

ここでは、かぐや様は告らせたいの最新話である139話「かぐや様はこれでいい」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもかぐや様は告らせたい 139話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい139話までのあらすじ

※ここは、慣れてきたら作成でよい。

人物紹介

※ここは、慣れてきたら作成でよい。

かぐや様は告らせたい139話「かぐや様はこれでいい」のネタバレ

クリスマスイブ

クリスマスイブ――
街はジングルベルとイルミネーションで彩られ
恋する者達はロマンティックな夜に沈み込んでゆく
だが――
ところは藤原家
白銀「まず聞こうか」
  「これは何だ?」
千花「かどまツリーです」
白銀「かどまツリー?」
千花「はい、門松とクリスマスツリーが一つになったやつです」
白銀「これは?」
千花「これはししまトナカイです」
白銀「お前は誰?」
千花「なまはげサンタ」
白銀「何故この家はクリスマスと正月を混ぜる!?」
白銀は頭を抱えて叫んだ
千花「会長の気持ちは分かりますよ…私達も最初はそうでした」
千花の言葉に頷く萌葉
千花「何年か前クリスマスが終わっても出しっぱなしにしてたツリーを」
  「妹が門松に改造しちゃったんです」
  「買い換えるのも勿体ないので毎年そのまま使っていたら」
  「だんだん……これこそがクリスマスの本来あるべき姿って思うようになってきたんです」
白銀「勝手な文化を定着させるな!」
  (くそっ)
  (今夜はオシャレな夜にして四宮との関係をはっきりさせようと思ってたのに……)
  (よりにもよってなんだこの異教徒の奇祭は……)
そんな白銀をよそにししまトナカイで戯れる千花と萌葉
白銀「藤原に準備を任せたのは失敗だった」
ため息をつく白銀
圭「もう良いじゃない兄さん、せっかくのクリスマスイブなんだから」
 「こうして皆でゆっくり年を越すのも悪くないよ」
こたつに入りお茶をすすってくつろぐ圭
白銀「ほら見ろ、圭が正月モードになっちまってるだろうが!年越しまであと一週間はあるのに!」
  「世間はオシャレにイブの日を迎えているというのに、なんでこんな…」
かぐや「オシャレじゃなくてもいいじゃないですか」
   「私いつも正月は本家に顔出さねばならないので、皆と正月が出来るのは嬉しいですよ」
白銀「……」
  「まあ」
  「四宮が良いなら」

プレゼント交換

オシャレなクリスマスを過ごしている人達を想像する白銀
クリスマスなんだか正月なんだかよく分からないパーティーは進む
千花「さてお待ちかねのプレゼント交換タイムですよ!」
白銀「……!」
千花「どのプレゼントを受け取るかはくじで決めます!」
かぐや「へえ……割り箸がくじになるんですね」
   「ちょっと見せ……」
くじに触れようとするかぐやの手を萌葉が取り制止する
萌葉「その蝋がたっぷり付いたおててでくじに触れたら」
  「くじが汚れちゃいますよ~?」
  「今日はフェアに行きましょう」
千花「じゃあ引きますよ」
  「じゃん☆」
圭「あっ、私のだ」
 「私のプレゼントは絵本です」
千花「かわい~!」
その様子を見てむすっとするかぐや
白銀(本……!そういう手もあったか!)
かぐやの異変や病院の件が重なり準備時間も余裕もなかった白銀――
必然的にプレゼントの調達は直前となった
思考は迷走……!
苦慮の結果選んだのはハンカチ!
無難を通り越して面白みゼロなプレゼント!
これは白銀にとって手痛い失態!
白銀(頼む……!他の奴も出来るだけつまらないプレゼントであってくれ!)
思わず器の小さいことを願い始める始末!
圭「えっ私がかぐやさんの……!?」
かぐや「あら圭にあたりましたか」
   「中身はアロマですよ、疲れに効く精油もいくつか詰めておきました」
圭「わぁ…」
 「嬉しいです……大事に使います」
かぐや「お兄さんと仲良く使ってください」
白銀(安ものなわけも無いだろうし……流石に四宮良いプレゼント用意するなぁ…)
  (それに比べて俺のプレゼントは……)
  (だがまだ大丈夫――残るはこんな飾りつけをした藤原姉妹!)
  (俺のプレゼントのつまらなさなんて吹き飛ばすようなとんでもない物を用意しているはず!)
かぐや「私は……藤原……千花さんのですね」
白銀(来たな!)
千花「うっふっふ、私のプレゼントは――!」
  「手作りのバスボムですよ~!」
かぐや「バスボム?」
千花「はい!お風呂に入れるとしゅわしゅわいい匂いで楽しいんですよ~!」
かぐや「へぇ、それは楽しみです」
浮かない顔のかぐや
白銀「もっと尖って来いよぉ!」
  (お前はそこで反応に困るの持ってくるキャラだろうが!)
  (何普通にいい感じのプレゼントしてんだよ!)
  (駄目だ……!)
  (このままだと確実に最下位!)
  (残る希望は……!)
萌葉「あっ私と白銀会長がプレゼント交換ですね~偶然~~」
かぐや「なんかしたでしょ」
萌葉「まさか~」
  「白銀会長のプレゼントは……」
  「ハンカチ!」
  「素朴で良いですね!」
千花「なんか無難というか…」
  「面白味ないですね」
傷つく白銀
萌葉「あっどうぞ!私のも開けてください!」
白銀(頼む!)
  (変なの来てくれ!)
萌葉のプレゼントは、手錠
圭「萌葉!人の兄になんてもの渡してるの!」
千花「ごめんなさい会長!うちの家族私以外ちょっと変なんです!」
白銀「いや」
  「すっげぇ嬉しい」
うれし涙を流す白銀
全員「ええーー!」
白銀「ありがとな藤原妹、これこそが俺の求めていたものだ……」
  (よかった……!これが一番酷いプレゼントだ!!」
圭「萌葉!うちの兄に変な薬盛ったでしょ!」

かぐやの気持ち

ところ変わって藤原家の庭
かぐや「…プレゼント
   「お互い当たりませんでしたね」
白銀「……そうだな、残念だった」
かぐや「会長……」
   「これ」
   「皆には内緒ですよ」
   「帰ったら開けてください」
白銀「ありがと……」
驚く白銀   
かぐや「会長は……」
   「無いのですか?」
   「私に…」
   「何か……」
白銀は自分の手提げ袋を見やる
白銀「…………」
  「ある」
何か考え込む白銀
数秒の間が空く
白銀「いや……」
  「ごめん、やっぱ、駄目だ」
  「これ適当に選んだやつだから……」
  「明日ちゃんと選んだやつ渡すから……」
かぐや「いいですよ、別に適当でも……」
白銀「駄目だ!
  「いやホント、時間が無い中選んでさ……!今思うと、なんでこんなの、買ったんだろうって感じで……!」
  「これは違うんだ」
  「四宮にはもっと完璧な――」
焦る白銀に対して、無理やり白銀の用意したプレゼントをぐいっと掴むかぐや
かぐや「分からない人ね」
   「完璧じゃなくても」
   「良いと言ってるのよ」

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい139話までを無料で読む

ということで、かぐや様は告らせたい139話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、かぐや様は告らせたい139話を含めた週刊ヤングジャンプ2019年No.25号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

かぐや様は告らせたい139話の感想・考察

まずはじめに、、、すごく気になる終わり方でしたね!

完璧を求めて素の自分を晒すまいとする白銀

それに対し、悪いところも含めて全てを共有したいかぐや

そんな2人の気持ちがぶつかったとき白銀はどうするのでしょうか?

次号もすごく気になります!見逃せませんね!

かぐや様は告らせたい139話についてのまとめ!

かぐや様は告らせたい139話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、かぐや様は告らせたい139話を含めた週刊ヤングジャンプ2019年No.25号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です