かぐや様は告らせたいネタバレ136話(最新話)!考察や感想も!【私達の仮面(かぐや編①)】

かぐや様は告らせたいの最新話136話は2019年4月25日のヤングジャンプ2019年No.21&22合併号に連載されております!

ここでは、かぐや様は告らせたいの最新話である136話「私達の仮面(かぐや編①)」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもかぐや様は告白せたい 136話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

かぐや様は告らせたい136話までのあらすじ

”気張る”事が出来ず、かぐやの目の前で倒れてしまった白銀は、病院に搬送されーーーーー

かぐや様は告らせたい136話「私達の仮面(かぐや編①)」のネタバレ

白銀が眠るベットのそばに座り見守るかぐや。

医師から白銀の病状を聞くかぐや

医師「恐らく過労が原因でしょう。目が覚めたら詳しく検査をーーー」

かぐやの脳内での会話

布団にもう1人のかぐやが寝ている

布団で眠るもう1人のかぐやの体を揺らすかぐや

かぐや「ねぇ、代わって」

もう1人のかぐや「・・・・・ふぁっ・・・」

眠そうなもう1人のかぐやが目を覚ます

もう1人のかぐや「会長にキッスされるんじゃなかったの?」

かぐや「もういい、私は引っ込むわ」

もう1人のかぐや「なんで?もう少し頑張ればいいじゃない」

かぐや「これ以上続けても会長に迷惑をかけるだけだもの 私みたいな人間はね、誰にも好かれないのよ 今までずっと、ずっとそうだったじゃない」

〜かぐやの幼少期回想シーン〜

幼少期の教師「四宮の人間たるもの 人を頼ってはなりません 人を使い 人を操り 必要であれば切り捨てねばなりません 気持ちを表情に出してはなりません」

幼少期の教師「礼儀作法の笑みならば兎も角、怒りや悲しみを顔に出してはなりません、泣くなど以ての外です」

〜かぐやの脳内での会話に戻る〜

かぐや「三つ子の魂百までって言うじゃない 今更染み付いたものは変えられないのよ 家のせいにすればカンタンだけど もともと私は人の気持ちがわからないの」

かぐや「敏子さんを覚えている?4年A組で隣の席だった 入院した先生に千羽鶴を贈ろうってなって、皆で折ってるとき 敏子さん折るのが遅かったから私言ったのよね 真面目にやろって」

教室で折鶴を折るかぐやと隣の席の敏子さん

かぐや「そしたら敏子さんすごく泣き出しちゃって 困ったわ でも仕方がないでしょ 私から見たら全然真面目にやってるように思えなかったのだから」

かぐや「6年の時の薫さんにも同じような事を言ったわ 顔叩かれてすごい問題になった」

同級生薫に頬を叩かれて呆然と立つ幼少期のかぐや

かぐや「私の家では真面目にやらないと手の甲に鞭を貰うでしょ? だから純粋な親切心で言っただけなのに」

真面目にやりなさい

6年生時の同級生薫「十分真面目にやってるわ!!四宮さんにはできない人の気持ちがわからないのよ!」

かぐや「分からないんだから仕方ないじゃない」

かぐや「家柄が良いと人は放っておいても集まってくる だけど 人は私から泣きながら離れていく」

なんでこの程度の事もできないの?

同級生「貴方が特別なだけでしょう いつもいつも上から目線で・・・」

同級生「アンタなんてママに言われて仲良くしてるだけなのに! もう付き合ってられない!! いくらなんでも我慢の限界!!」

同級生の発言に言葉を無くす若き日のかぐや

かぐや「人嫌いはこの辺りからね すっかり人は怖いと思うようになった 私だってこんな性格に生まれたかったわけじゃない もっと普通に 皆と同じが良かった」

かぐや「人から離れようと思った そうすれば誰も傷つけずに済むと思った でも人を遠ざけようとすればするほど 邪な考えで近づく者も 純粋な善意で歩み寄る人もまとめて 多くの人を傷つける結果になった」

かぐや「だけどようやく平穏が手に入った 一人でいるのは寂しいけれど それよりもずっと安堵感が勝る 人を傷つけなくて済むなら 一人の方がずっとーーー」

階段の影に椅子を置き静かに座るかぐや

かぐや「なのに」

かぐや「生まれて初めて 好きな人ができてしまった」

池に入りながらハンカチを拾う白銀を思い出しながらかぐやが言葉を続ける

かぐや「人を傷つけ拒絶することに慣れてしまった私が 人に近づきたいと思ってしまった」

かぐや「この人を傷つける度に胸が痛くて」

かぐや「やさしくなりたいのに  どうしてもなれなくて 冷たいことを言い放って 嘘で騙して 何度も何度も陥れて」

かぐや「私は 私が知っているやり方しか出来ないの」

かぐや「今だってそう どうして私はーーー」

もう1人のかぐや「泣いてるの?」

かぐや「泣いてない」

もう1人のかぐやを抱きながら涙を流すかぐやを見て

もう1人のかぐや「貴方は馬鹿ね・・・・・自分自身にまで嘘をつこうとするのね」

かぐや「もう・・・・・ 消えてなくなってしまいたい・・・」

かぐや「もういいでしょう代わって 貴方なら会長に優しくできるでしょ?」

もう1人のかぐや「だめ」

かぐや「なんでよ! 会長は言ってたわ 人を傷つける優しくない人間が嫌いだって」

かぐや「私は自己中心的で攻撃的で! 嫉妬深くて嘘つきで! 他人が怖くて臆病で! いつも人を傷つけて! これっぽっちも優しくない!」

かぐや「そういう部分を隠さなきゃ! こんな醜い人間を・・・! 人は好きになってくれないの!! 私は可愛くなれないの!!」

もう1人のかぐや「わかるよ 私は貴方だもの でもここで退場はダメよ あなたはまだ願いを叶えてない」

かぐや「願いって・・・」

もう1人のかぐや「貴方が会長にキッスしてもらう事」

かぐや「だからそれはもういいって・・・」

もう1人のかぐや「私たちは願いは同じなのよ」

新たなかぐやの分身が現れて言葉を放つ

3人目のかぐや「あなたは私たちの半身だもの 私達だって願っているのよ そんな面倒くさくて可愛くない 『四宮かぐやの半分』に」

3人目のかぐや「会長がキッスしてくれたなら・・・きっと幸せで死んでしまうわ」

3人のかぐやが手を取り合い互いに笑みを浮かべる

目を覚ます白銀

白銀「んー」

白銀が目をこすりながら目を開ける

かぐや「会長が・・・! お医者様!!

医師「話は聞かせてもらった」

医師らしき手が病室のドアを開ける

医師「私が診よう」

医師と看護師らしき人物が姿を表す

かぐや「ヤブ医者が来たわ!!」

かぐや様は告らせたい136話までを無料で読む

ということで、かぐや様は告らせたい136話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、かぐや様は告らせたい136話を含めたヤングジャンプ2019年No.21&22合併号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

かぐや様は告らせたい136話の感想・考察

かぐやが自分自身の過去と向き合い、葛藤する、内容の濃い回でしたね!

人と接することが苦手なかぐやが人と接しなくなった理由が解明されましたが

その理由を持ってしても白銀を好きな気持を抑えられないかぐや様!すごくカワイイ・・・

これからかぐやが自分に正直に白銀へ接することができ、3人のかぐや達の願いを叶える事ができるのでしょうか!?

そして目を覚ます白銀!

最後に現れたヤブ医者の診察で白銀はこのあとどうなってしまうのでしょうか!?!?

次回も見逃せませんね!!

かぐや様は告らせたい136話についてのまとめ!

かぐや様は告らせたい136話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、かぐや様は告らせたい136話を含めた週刊ヤングジャンプ2019年No.21&22合併号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA