輝夜伝ネタバレ15話/4巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

Amazonで毎回10%以上安く買える 秘密の方法はこちら

輝夜伝の最新話15話は2019年6月28日の月刊flowers8月号に連載されております!

ここでは、輝夜伝の最新話である15話「真神」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても輝夜伝 15話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

輝夜伝15話「真神」のネタバレ

月詠を殺せとの命を受けた仏眼大師

囚われた無空寺で自らの不思議を知り始めた月詠…。

一方、大神と梟は月詠の救出に奔走!ついに月詠を見つけるのですが、僧兵たちに邪魔をされその場での救出は叶わず一旦引き、影から様子を見ることにしました。

僧兵たちと共に現れたのは仏眼大師。

月詠を天女だと見破った相手です。

仏眼大師「白面はそなたを預かる意味がないと申す。治天の君はかぐや姫の命よりわずかの領地を選んだのだ―――と。亡き者にしてしまったほうが良いと―――。」

なんと月詠を殺せとの命とその手段である縄を携えやってきたのです。

大神ら突入!しかし月詠の姿に…

万事休す…!

そう思った矢先、勢い良く扉が開き、外で様子を伺っていた大神たちが突入します!

不意を突かれた仏眼大師はそのままあっさりと梟に囚われました。

大神「月詠!待たせた…な」

意気揚々と月詠に向かい直る大神ですが、月詠の姿に眼を奪われます。

なにせ月詠はいつもは男に扮して剣を振りかざす武人なのです。

それがかぐや姫の姿に扮し、美しい着物を身にまとい、長い髪を下ろしていたのですから…大神は思わず見とれて言葉をもらします。

「女みたい…だ」

呆ける大神に、倒れこむようにもたれかかる月詠。

どうやら彼女はそうとう弱っている様子です。

梟が抱きかかえて逃げるように言うと、なぜか押さえていたはずの仏眼大師もまた一行に早く逃げるようにと促します…。

仏眼大師「梟!わしを縛り転がせ!逃げよ!わしは天女を無事に天に帰したい!逃げよ!」

どうやら月詠の命を奪うことは仏眼大師の本心ではなかったようです。

月詠を抱きかかえてて逃げる大神と梟。

その行く手を阻むのは…大勢の僧兵たちです!

月詠の危機に、迎えに来た者とは…

多勢に無勢…しかもこちらは弱った月詠を抱きかかえたままです。

万事休すのこの状態に、一矢のごとく表れたのは…

白い狼「真神」です。

かつて仏眼大師が出会ったという、天女とともに月から降りてきたという真神。

その神々しく美しい姿に、僧兵たちは身動き一つ取れませんでした。

真神は月詠をじっと見つめ、近づいてきます。

そして月詠の膝元へ伏したのです。まるで忠誠を誓うかのように…。

仏眼大師「天女の力じゃ!真神さまは天女の神狼じゃ!彼らを通せ!行かせるのじゃ!」

仏眼大師はかつて命を救ってもらった真神との再会と、天女と神狼との邂逅に涙を流します。

月詠は神狼の背に乗り、大神らと共に無空寺から去ってゆくのでした。

「私は人だ」

無事に逃げ果せた彼らは、大きな木の幹に開いた穴で一夜を明かすことにありました。

どうやらここは真神の住処のようです。

月詠は「お腹が空いた…」といって倒れこみ、眠りこけてしまいました。

食糧調達のため鳥に弓を向ける梟。

しかし真神はそれを制し、彼に木の実を食べるよう促します。

月詠は夢の中でうなされていました。

小さい頃から他の童たちより成長が早く、「化け物」「月から振ったもの」と罵られた日々。

眼を覚ました月詠は涙を流していました。

月詠「私は…人だ。皆と同じ…。」

真神は月詠をなだめるように舐めます。

そして梟も、以外に優しい言葉をかけてくれたのです。

梟「お前は人だ。だから月に変えることはない。おまえはずっとこの地にいる。おまえの好きなだけいる。」

いいところを持っていかれてしまった狼は面白くありませんが、続けて月詠を懸命に励まします。

過去を辿る決断

夜が明けると真神は姿を消してしまっていました。

一行は竹取の翁の邸へと向かいます。

そこで待っていたのはかぐや姫です。

そこで月詠みは無空寺で知り得た真実をかぐや姫に伝えます。

治天の君は天女に不死の薬を与えられたのだということを…。

かぐや姫は冷然院に戻り治天の君に会うのが嫌でしたが、その話を聞いて心境が一変します。

確かめてみたくなったのです…その古物語の真実と、不死の薬とは一体何なのかを…。

それは月詠も同じことでした。

二人は天女の秘密を探るため、過去を辿る決断をします。

それは茨の道となるか…二人の進む道に待つものとは…?

スポンサーリンク

輝夜伝15話までを無料で読む

ということで、輝夜伝15話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、輝夜伝15話を含めた2019年8月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

輝夜伝15話の感想・考察

月詠の中に眠っている天女としての力が目覚めつつあります!

突如として現れた真神様…天女である月詠の気配を察知し、彼女の危機にはせ参じたということでしょうか。

しかし真神が元々使えていた天女とは、月詠とは別の天女のはず。

真神はすべての天女に仕えているということなのでしょうか…?

それとも月詠は以前もこの地へ降り立ったことがあったり…!?

まだまだ謎は深まるばかりですね!

それにしても女らしく着飾った月詠に呆ける大神は、なんだか可愛かったですねぇ♪

あの表情は確実に惚れ直してしまったに違いありません!

今後、彼が月詠にとる態度にも何かしらの変化が見られることが予想されます。

天女をめぐるストーリーも気になりますが、月詠と大神の恋物語にも目が話せない展開になってゆきそうです♪

輝夜伝15話についてのまとめ!

輝夜伝15話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、輝夜伝15話を含めた月刊flowers2019年8月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA