この漫画は全巻買うとおいくら?

輝夜伝ネタバレ47話/10巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

輝夜伝の最新話47話は2021年2月28日の月刊flowers2022年4月号に連載されております!

ここでは、輝夜伝の最新話である47話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

最新刊の情報も確認してみてね~

過去のネタバレはこっちだよっ

→輝夜伝ネタバレ46話/9巻!感想&あらすじもチェック!

→輝夜伝ネタバレ45話/9巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

輝夜伝47話のネタバレ

艶様

月詠の母・艶が月詠の身体の中に入り込み竹速へと迫る。

竹速と結ばれたいという月詠の内なる願いはこのまま叶ってしまうのだろうか。

艶は竹速に口づけをしようとするーーー…が、竹速は刀を取り出して「やめろっっ」と叫んだ。

竹速はだまされない、これは罠だという。

しかし艶は娘の心を感じて代わりをしているだけ……月詠が竹速をどんなに恋い慕っているのか艶にはよくわかる。

でも竹速は艶には応じない。

刀を艶に向けるも、艶は月詠の身体を竹速が突けないのをよくわかっている。

しかし自分を拒める男がいるとはと艶は驚くーーー…昔の竹速は艶の言うことはなんでも聞いていたのに。

竹速は月詠のために生きると決めた……そんな一途な気持ち、艶は昔から見どころがあると思っていた。

竹速は今一度問う、なぜ叔父上…つまり月詠の父の前から忽然と姿を消したのか…と。

艶の目的は?今になって姿を現し月詠の体を奪って好きなように動かしているのは何故だ?

すると艶は月詠の体は居心地がいいと話す。

娘だから余計のこと……心が通じるせいなのか艶は自由に振る舞えるのだそう。

そんなことをするのは許されない!と竹速は本当に母天女なのか?艶なのか?おれに月詠を抱かせて何がしたい?と続けて問いただす。

月詠を大人にして月に連れ帰るつもりか?天女にのり移る前の艶の体はどこにあるのかーーー…そんな竹速の問いに答えようとしたその時、月が雲で隠れ艶は月詠から離れる。

艶は離れゆく意識のなか、体がない状態で必死で竹速に手を伸ばす。

すると竹速の腕につけている数珠の中に入ることができるのだったーーー…。

誰でもなくあなたを

艶が離れた月詠の体はそのまま地面に突っ伏すーーー…月詠の意識はない。

竹速は月詠を外へ連れ出す……すると月詠は目を覚ました。

何していたんだ…と月詠が体を起こすと、自分の服がはだけていることに気づいて赤面し艶が降りてきたことを悟った。

乗り移った自分の体は竹速に何をしたの…?と訪ねた月詠に、竹速はばっと自分の着ていた衣を月詠にかぶせて先ほどのことを話す。

艶はさっき降りてきて、「月詠の体から好きだという念が伝わってくる」と「おれと結ばれてややを生んでこの地に留まりたい」と言われたことを伝える。

月詠は心の中まで入ってきた探られたことを怖く感じた。

竹速は続けて「この子の願いを叶えてあげたい」と衣を脱ぎ始めたことも伝える。

それってつまり何かしたってこと…?と月詠は恥ずかしそうにするが、竹速は何もしていないと返す。

どうして?と驚く月詠……だって竹速は艶のことが好きだったのに……艶がそこまでしたのにどうして?と不思議がった。

何も答えない竹速に、月詠は外は月詠だからだめなんだ…と涙をポロッと流す。

竹速は自分の言い方が悪かった…と訂正する。

中が月詠ではないからーーー…竹速はそう言って月詠に口づけをした。

艶が「この子がどうしてもあなたのことを諦められない」と言われて竹速は嬉しかったのだそう。

月詠は口づけをされ抱きしめられて嬉しそうにするーーー…艶だからしないけど、月詠とはする……それがとんでもなく、涙がでるほど喜ばしいことだった。

2人は何度も何度も口づけをするのだったーーー…。

太郎丸が騒がしくしたので大神は気になって御簾をあけるーー…すると仲睦まじそうな2人が帰ってきているのが見えた。

御簾を開けている大神に、火麻呂は虫が入ってくるからと迷惑そうにする。

火麻呂は竹速がどこへ行っているのか気にしたので大神は月詠と共に帰ってきたことを教える。

すると火麻呂は月詠もじきにかぐやと同じように化物めいて糸を吐き出すに違いないという。

なんとも不気味な兄妹……治天がこの火麻呂だけ天女の忌まわしき秘密を教えてくれたと火麻呂は呟く。

それは糸を吐き出したあとに怒る禍々しい出来事の数々。

何が起こる?と大神が火麻呂を詰めるも教えてくれなかったので、大神は火麻呂を襲いその秘密の書かれた文を奪いとるのだった。

ちょうど月詠と竹速が部屋に入ってきたのでその文を2人に投げる大神。

中を見ると、『成熟した天女から糸が出、繭ができそれが割れて羽衣になる、その時月からの迎えがくる』と書かれていた。

すぐにかぐやに御注進をと月詠と竹速と大神はかぐやの元を訪ねる。

文を読んだかぐやは険しい顔をする。

この糸は懐妊したせいと思っていたけど、これはかぐやが羽衣を作っているためのもの?

そしてそれが…それができた暁には月からのお迎えがきてしまう。

本当のことかはわからないが治天はそう話している。

かぐやは上様と恋仲となることができたのにお別れするなんて考えられないーーー…お母上ともお父上とも太郎丸とも、この地にあるもの総てと別れたかなんてない。

いやじゃいやじゃとかぐやは泣いて叫んだ。

月詠も同じ気持ちだと涙を流すのだった。

かぐやはそのまま眠ってしまったので布団に入れ、侍女たちには人を増やして絶対に繭を作らせないようにせよと月詠は命じた。

部屋を出る3人ーーー…ふと竹速は月詠から糸が出ていることに気づく。

それに気づいた月詠はきっとかぐやのもの…と言うが、竹速は月詠の怯えが伝わっていた。

隠すことはない、「申せ」という竹速に月詠は氷室に行く前から自分からで始めたことを伝える。

怖い…と涙を流す月詠を竹速はぐっと抱きしめるーーー…そんな様子を見ていられない大神は先に部屋に戻った。

どうしたらいいのかと泣く月詠に、竹速は自分がついているし必ず何とかしてやる…と大丈夫だと月詠を励ました。

そわな竹速の腕の数珠の中にいる艶は高みの見物…という表情をしているのであったーー…。

わたしの感想も忘れずにち見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

輝夜伝47話の感想・考察

輝夜伝の最新話はいかがでしたでしょうか( ´∀`)

艶様はまだまだ謎が多いですね。
果たして彼女の身体はどこにあるのか、そしてなぜ竹速の数珠の中に止まったのかも謎です。

余裕そうに数珠の中で微笑む艶はなんだか悪い女感満載でした。

かぐやも本当に上様のことが好きなんですね。
可愛らしくも思いますが、そりゃあ悲しいですよね。

まゆを作らせないようにしても、絶対できてしまうのでしょう。
でもお腹の子供が生まれたらどうなる?
まだまだ気になることが尽きません。

来月も掲載されるので楽しみにお待ちください(((o(*゚▽゚*)o)))

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

月刊flowersの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

月刊flowersの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→月刊flowersネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、輝夜伝47話を含めた月刊flowers2022年4月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最新刊の情報も確認してみてね~

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください