放置少女にハマってるよ♪

輝夜伝ネタバレ29話/6巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

輝夜伝の最新話29話は2020年8月28日の月刊flowers 2020年10月号に連載されております!

ここでは、輝夜伝の最新話である29話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→輝夜伝ネタバレ28話/6巻!感想&あらすじもチェック!

→輝夜伝ネタバレ27話/6巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

輝夜伝29話のネタバレ

お願い

「息を……して いかないで……お願いっ」

月に、私に力をーーーー…そう願う月詠は“天女の力“を使おうとするが、梟こと兄・竹速が目を覚ますことはなかった。

月よ、何ゆえ私の願いを叶えてくれぬのか……絶望し目眩がした月詠はその場で倒れ込む。

「お前の兄者は今度こそ死んだのだ ともに都に戻ろう」

倒れ込む月詠を支える大神はそう話すが、竹速を置いてどこかに行くなど月詠は許せない。

触れる大神を『人殺し』だと罵倒し近づかないように飛びかかるーー…すると大神の額に竹速が斬った傷が見えて月詠は固まった。

そんな時月詠は何かの気配を感じ取り振り返る……するとそこには大きな狼のような姿の生き物がいた。

おそらくそれは真神様…この山の守り神だ。

火麻呂は物の怪だと言い退治をするよう部下に命じるが、真神様に矢を射ても火で燃えるなどして届くことはなかった。

「真神様っ私の願いを聞いてっ 兄者を連れ去って!首を取られたりするのはいや!」

叫ぶ月詠の言葉を受け取ったのか、真神様は竹速を連れてその場を去る。

月詠はそれを静かに見守り、大人しく大神に連れられ都へ帰るのだったーーー…。

ご報告

冷然院ーーー…廊下の途中で月詠は大神に自分を治天に売り渡す気かと問う。

しかし大神は月詠を差し出す気はない…ただ自分のそばにいて欲しいだけなのだ。

大神は月詠にかぶせている服を取り髪をぐしゃぐしゃとする…治天が月詠を天女ではないかと疑っているから気に入られてしまっては困るための行動。

冷たい目で自分のことを月詠が見ていることに気づき、大神は比叡山の時のように殺したいほど憎い自分に飛びかかってこないのか…と聞く。

「どうでもいい、好きにすればいい 私のことなぞ放っておけ」

月詠の答えは冷たいものだったーーー…。

治天の元ヘ行き、見事役目を果たしたことを報告する大神と火麻呂。

褒めるべきこと…なのだが梟を捕らえ損ね討ち果たした証さえ持ち帰れなかったことは口惜しいと治天は話す。

「それで…その者がそなたが連れ帰ることに執着した者か?」

治天は月詠に近づき、天女化を問う……しかし月詠の風貌はひどく汚れており、以前瀧口としてあった時とは別人のようで驚いた。

美しく着飾らせれば天女になろう…ということで治天は湯あみをさせるよう指示するが、それを大神は止める。

「この者はいまだ滝口の武者 滝口に連れ帰り裁きを受けさせねばなりませぬ ひとまずこの者を連れおいとまを頂きたい」

大神はそう一言いいその場を立ち去ろうとするが、治天は刀を手に取り『本当の天女ならこの一撃をかわせるはずだ』と竿を抜く。

しかし大神はそんなことはさせない。

「治天の君さまは私にこの者を渡すとお約束くださった それと引き換えに比叡山に行ったのです どうかそのことをお忘れなきよう」

その場を言いくるめた大神は月詠を連れ滝口に向かうのだったーーーー…。

滝口に帰ると、しばらく見なかった大神と月詠が帰ってきて周りはざわついた。

帰ってきた大神に凄王は療養しろと言ったのに比叡山に行ってしまったことを咎め、さらには梟を殺したという噂が立っていることも追求しようとする。

これに「まことじゃ」とアッサリ答えたのは月詠なのだった。

3人は長に呼ばれ、中で話をすることになる。

「いかなる故があろうと大神も月詠も滝口の掟を破り、己の欲するままに動いた 罰をせねばならぬ」

長は治天の下で西面の武者になったと聞く大神に申し開きする気があれば聞こうとするが、大神は滝口を辞する覚悟で罰を受けるという。

こっちがダメなら西面かと怒る凄王に、大神はそう考えてもらってよいというのだ。

「私を治天を探る間者と考えて頂きたい!」

梟がいなくなり治天は片腕となる者を探している…凄王のいうとおり大神は滝口の任を解かれ治天の下に逃げこむという体に、帝やかぐやに何か仕掛けられることがあれば自分が一番に長に注進するという大神。

しかしそうすれば大神の評判は地に落ちる……そもそも今の大神を信じてよいものかと長は話す。

大神は長に辛い時もお支えして頂き感謝しかない……今まで知った秘密はもらさないし、それだけは信じて欲しい…と懇願するので、長も「わかった」と一言返すのだった。

長は月詠には帝の婚礼の夜に御役目を捨て治天の手先と消えた…しかも宮中の守りの武者と戦い大騒ぎを引き起こしたため、このまま滝口に置けば周りに示しがつかない…そのため滝口の任を解くことを告げる。

首になったため月詠は自分が自由の身になるのだと思い、今一度比叡山のほうに行って梟の死をこの目で確かめたいというが、長は自由の身などとは言ってない。

「かぐやさまをお守りする御役目だけは続けるようにとかぐやさまが直々に」

長はありがたく承るようにと言って、部屋から去ってゆく。

残された3人……凄王は滝口の三貴紳と言われた自分たちが今や散り散りだな…と少し悲しそうにする。

しかし大神と月詠はアッサリしており、各々立ち去ろうとする。

凄王は月詠が出て行こうとする時、“勝手に動くでない“と忠告した。

いくら凄王でももう庇ってはやれない…ひたすら宮中での御役目を果たし、信を取り戻すようにいうのだった。

月詠は皆に守られてここまで来た…されどーー月詠にはもう…何もかもが消え失せた世界ーー…月詠は悲しみにくれるのだったーーーー…。

淑景者ーーー…月詠は晴れてかぐやの随身となったため白拍子の衣を着させてもらう。

これはかぐやが月詠に着せたかったもの。

かぐやは嬉しそうに舞ってみせよというので、月詠は回ってみせるーーー…が、そのまま目が回ってしまいその場に倒れた。

かぐやは水を持ってこさせ、周りの者にさがるように言った。

心配そうにするかぐやに月詠は『一緒に月に連れ帰って欲しい』とお願いをする…しかしかぐやはまだ月に帰りたくないからここにいたいのだそう。

それは帝が好きだからかと月詠が聞くと、かぐやはよくはわからない…ただ帝は他の者と違うと答えるのだった。

「それが恋ということでは?」

月詠の言葉にかぐやは少し考える……が答えは出ないようだった。

月詠はかぐやに帰る気がなくても自分は1人で帰るというので、かぐやはあんなに自分は天女ではないと嫌がっていた月詠は“怖く“ないのかと不思議そうにする。

「…死にたい」

かぐやは竹速のことを聞いてはいたが、なんでそんなに悲しみにくれるなら何故生き返らせなかったのかと聞いてみる…が答えない月詠を見て、かぐやはできなかったのだと感じとる。

何故できなかったのかーーー…それは月詠が半人前の天女だからかもしれないとかぐやは話す。

半人前の天女の自分がが生きていて何になる…?竹速がいないのに…生きていて何があるのか…のぞみも嬉しいことも何もないと月詠は涙した。

「……兄者は私の母で父で…天の河で…青々とした竹の林で この世のすべてじゃ」

そう呟く月詠に、かぐやは「それが恋うるという心じゃ」と言った……月詠は自分の感情を知るきっかけの言葉となる。

2人は空に上がる三日月を眺めるーーー…かぐやは月詠が竹速を死から戻しきれなかったのは、このような新月に近かったせいではないかと話す。

月は満月になる程力が大きいからだーーーーー…。

真神様は目を閉じる竹速をじっと眺めていた。

“ここはどこだ? 月…“

竹速は遠い意識の中、何かを感じ取っていた。

目の前に見えるのは簾、空に浮かぶ月……誰かが手をとっている…その相手はかぐや……かぐやは『ツクヨミ』と言っているように見える。

では自分が見ている“この目“はーーー月詠の目を通してこの世を見ているのか……竹速はそのことに気づくのだったーーー…。

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

輝夜伝28話の感想・考察

輝夜伝の最新話はいかがでしたでしょうか( ´∀`)

竹速ーーーーー!!!生き返らんかったんかーーーーー!!!

何か月詠に力があるのか…!?と前回のラストで思ってからの、最初読み始めてからの落胆は凄かったです…。

でもかぐやの言葉からのラストまでの流れ…竹速は生きている…というには弱いかもしれませんが、この世と月詠を通してなんとか繋がっている感じだと解釈しました。

そもそも竹速はこの世のものとは少し違う存在だったので、普通の死とは何かが違うのでしょうね。

生き返る可能性は大です…でもどのように生き返るのかは全くわかりません(⌒-⌒; )
読んでいくうちに明かされそうなのでこれからワクワクして追っていきたいと思います。

しかし月詠のこの気持ちが“恋“だとしたら、大神は辛いですよね…。
あの初々しかった大神が…月詠このようになってしまうなんて…。

仲良しこよしの2人を見てきた分とても悲しいです。
大神の気持ちを知ってるからなお…。

大神もこれからどのように動いていくかチェックしていきたいと思います。

次号も掲載予定ですので楽しみに待ちましょう♪( ´θ`)

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

月刊flowersの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

月刊flowersの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→月刊flowersネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、輝夜伝29話を含めた月刊flowers2020年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

最後まで見てくれてありがとう!
大好きだよっ
お姉ちゃん、、調子いいんだから、、
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください