輝夜伝ネタバレ19話/4巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

輝夜伝の最新話19話は2019年10月28日の月刊flowers 2019年12月号に連載されております!

ここでは、輝夜伝の最新話である19話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても輝夜伝 19話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

輝夜伝 19話のネタバレ

童女

不死の薬を飲み、梟の目の前で童女になってしまったかぐや姫ーーーー…

「……何毎じゃ?」

不穏な様子をかぎつけ、竹取の嫗はかぐやのいる部屋の扉をあけた。

するとそこには童女姿のかぐやがいて、嫗は彼女が盗みを働いたゆえの神罰ではないのか…と泣いてしまうのだった。

嫗の泣き言が寺の外まで響くーーーー…そして梟を追ってきた凄王はそれを聞きつけ、扉を勢いよく開けるのだった。

凄王は梟に対して、女たちをかどわかしたのだな…と迫るーーーー…

「帝に会う 妾を宮中に連れてゆけ 妾はかぐやである」

そんな凄王の袖をひき、こう言うかぐやーーー…凄王はおどろきのあまり、口が大きく開いて固まるのだったーーーー…。

一行はかぐやの仰せのままに宮中へと向かう。

凄王は梟に、“なぜかぐやが治天に追われる”ことになったのかーーー…それは女童に変化したことと関わりがあるのかを問う。

しかし梟は「治天の仰せのままに動くだけ」の一点張り。

かぐやのお付きの者達が『梟があの古寺へ導いた』という証言もあるので、それはおかしい話ーーー…今も梟は治天を裏切り動いている。

かぐやの味方か治天の味方かはっきりしろ…凄王がいうが、やはり梟は答えないので凄王は腹をたて「こやつ切ってもよろしいか」とかぐやに聞く。

「ならぬ 梟が付いておれば逆に安泰 治天の手の者も手出しできぬ」

しかし…と凄王は治天に自分たちのことが筒抜けになるのでは…と心配するが、かぐやはそれはない…と「のお?」と梟に向かって、笑みを溢すのだった。

梟の正体…?

宮中の門前のつき、凄王が滝口の長にまず相談しよう…と帝に御目通りするにもお許しをえなくては…と話すと、梟はここまで送り届けたので帰るというので、別れる。

梟が1人になったその時ーーーーー…

「梟…っ!!よくもじぃを…っ葛城の翁を殺したのはおまえだな!?」

月詠と大神が走ってくるのだった。

月詠の問いに梟は何も答えず、馬に乗って去ろうとする。

月詠はそれを阻止しようと梟の腕を掴み引き落とし「人殺しっ!!」と、頬にビンタをくらわせた。

とっさの出来事に馬は驚き暴れだすーーー…大神はその馬をとめようとしたその時、梟は月詠に馬乗りになる。

拘束されそうになりながらも必死でもがく月詠ーーーー…

「こんな…偽りに満ちた仮面なぞ…はいでやる…」

そういって右手で仮面をとろうとするーーー…すると梟の左目が露わになるのだった。

2人は目がしっかりと合い、一瞬固まるーーーー…そして先に動いたのは梟、目をバッと隠し、馬を連れそのまま逃げてしまうのだった。

逃げていく梟の背中を見つめながら、月詠は固まるーーーーー…

(そんなはず ない 一瞬ーーーー兄者かと…)

そう思う月詠だったが、そう見えただけだ!と自分に言い聞かせる。

殺したいほど憎い相手が、兄者のはずがない…兄者は優しくて強い人だったーーー…恩人のじぃを殺すような悪人のはずがないんだ…と思うことにするのだった。

珍しく慌てた梟に驚く大神ーーー…月詠に仮面を外した時、何か見ることができたかを問う。

「違う…そんなはず…ないんだ…ない」

しかし月詠は大神の背中に寄り添い、弱々しい…一体月詠が何を見たのかーーー…大神が知ることはなかったーーーー…。

久しぶりの再会

滝口の陣ーーーー…大神と月詠が久しぶりに帰ってき、たくさん話しかけてくれる。

しかし月詠は「長く留守にしかたじけない」とだけ言い、去っていくーーーー…滝口らは何か少し月詠の変化を感じるのだった。

月詠らは滝口の長に帰ってきた挨拶をする。

長と一緒にいたのは竹取の嫗ーーーー…

「姫をどうかお助けくださいっ」

嫗はそういい月詠に泣きついたーーーー…冷然院でなにが起きたのか…、かぐやの身に悪しきことでも…と月詠は心配し、かぐやに会いにいく。

部屋の中には凄王とお付きのものたちーーーー…あとは童女が見受けられる。

かぐやはどこだ…と探していると、凄王が童女をさし「ここに」と言う。

しばし固まる月詠と大神だったが、童女の口の悪さからかぐや姫であることを確信するのだった。

長は話を要約し、『治天の君さまから不死の薬の入った懸守を奪い 薬のかけらを舐めたことからこうなったらしい』と説明してくれる。

「うつけにも程がありましょう」

あまりのことに呆れる月詠なのであったーーーー…。

上様のこたえ

滝口に連れてこられる上様…本人はなぜここに来たかわからずにいるとーーーー…、連れられた先には童女がいた。

見つめ合う2人ーーーー…しばらくし、上様は何かに気づいのか目を見開き、近づいて確認しーーーー…

「ぷっあはははははははは」

上様はお腹をかかえて笑った。

自分と知って面白いのか…とかぐやは不思議そうな表情をする。

笑っている上様に、月詠はかぐやが『治天の君さまから匿ってほしい』…かぐや自身は逃げれるが、嫗と侍女たちはそうもいかないことを案じてのお願いを伝えた。

一連の話をきき、治天の君にとって何よりも大事なものを奪ったかぐやを、治天も諦めはすまい由々しき事態だ…と事の大きさを上様は認識する。

上様は笑われたこともあり少しムッとした表情のかぐやに、

「案ずるな 朕が必ず姫を治天の君から護る」

こう言うと、かぐやはほっとした表情をみせる。

月詠はこんな顔はじめてだ…ときゅんとし、いかにあのかぐやでも心細かったのだろう…と、よかった…と感じるのだった。

たった一人でも頼りにできる誰かがいるーーー…それがいかに得がたいことかーーー…月詠は梟のことを思い出しながら考えるのだった。

作戦

かぐや達をどう匿うかーーーー滝口らは相談する。

治天の君は北面と西面滝口の一部まで使い姫探しに奔走ーーー…竹取の里へ返すわけにもいかず、どこぞの山寺といっても守りが心配ーーー…そんな時月詠が「いっそ」と案をだす。

「上様がおられるここが…宮中こそ姫様が安心されるのでは?我ら滝口も常に控えておりますし」

この案に、人の目も耳もあるこのような処はすぐ噂になる…と心配する意見もでる。

上様はかぐや自身に意見を求めると、かぐやは「宮中が良い」と答える。

しかし姫は不吉という烙印を押され宮中へは戻れない…という者に対して、月詠はかぐやは祓いを終え、上様がかぐやの帰還をお許しになったと宣言すればいいのでは、と提案する。

『姫の居場所はここ』と漏らし、その上で治天の君の元へ『姫は戻さぬ』と申し上げるーーー…上様に戦いを挑んでもらう、というものだ。

長はかぐやがねらわれていることを承知で、身をさらせなどと…姫の身を一番に考えよ…と控えるよう言いつける。

しかし月詠はひかないーーーー…

姫は現在、誰もが幼子をかぐや姫と身破れなかった姿ーーー…それはおそらく他の者も同じで、かぐやはかぐやとしてではなく居ればいいのだ、と話す。

かぐや姫としてではなく…たとえば、姫にお仕えする女妾ーーーー…しかし、ここで問題は1つ、肝心のかぐやがいないのは不自然だということ。

月詠は代わりを務める者はいいと話すが、そんな危険な役目誰がするんだ…と反対されるーーー…

「この月詠が」

反対をよそに、月詠は自身が代わりを務めると話す。

長は「確かに‥」と、そもそも姫をお守りする滝口の役目にふさわしいと言える…が危なさを感じているようだ。

しかし月詠はやる気ーーーー…「その私を守ってくれるのがそなたたち滝口ではないか?」と言い、凄王を焚きつける。

もう後戻りできないなら、あっただ中へゆくーーーー…自分もかぐやさまも、もう前に進むしかないのだから…と月詠…そしてかぐやの心は決まっていた。

「では 帝の決断じゃ 月詠に身がわりのかぐや姫となること 命ずる」

滝口は全力で2人のかぐや姫をお守りせよーーーー…と上様から命が下されるのだったーーーーー…。

スポンサーリンク

輝夜伝 19話までを無料で読む

ということで、輝夜伝 19話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、輝夜伝 19話を含めた月刊flowers 2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

輝夜伝 19話の感想・考察

輝夜伝の最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

小さくなったかぐや…可愛いかったです!
口の悪さにギャップがでて…笑

そしてついに梟の仮面の一部がはずれましたーーーー…!
なんと正体は月詠の兄ーーーーー…!?

葛城の翁には何かを聞きにいっていたと梟は言っていたので、妹・月詠に関する何かを聞きにいってた…ということなんでしょうかね?

しかし月詠は梟が殺したと思っているーーーー…
なぜ梟は黙っているのでしょうか???

仮面をとられて、素顔が少し見られたときの慌てぶりーーー‥
よっぽど月詠には見られたくなかったんだな…と感じました(°_°)

そしてかぐやと月詠の再会ーーーー…そして上様もお見えになりました。

上様…おもいっきり笑ってらっしゃる(⌒-⌒; )
なんだか、可愛いですよね、上様。

すこし変わってる…
このかぐやの性格ごと好きでいる感じが好感です٩( ‘ω’ )و

さて、次回は作戦実行ですーーーー…!
治天から逃れることはできるのかーーーー…月詠の身に危険は及ばないのか…必見です!

輝夜伝 19話についてのまとめ!

輝夜伝 19話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、輝夜伝 19話を含めた月刊flowers 2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください