【2018年5月10日(5/10)】木星が見れる場所はどこ?横浜おすすめ穴場スポット!

2018年5月10日から、1世紀ぶり木星と土星、火星の3惑星が相次いで最接近し、肉眼でも見えることが話題になっていますね!

1世紀ぶりとなると、ちょっとテンションが上がるのは私だけでしょうか??笑

そんな木星を見る場所なんですが、せっかくなんで、ちょっと雰囲気のある静かな場所で見たくありません?^^

ということで今回は、木星が見られる横浜おすすめ穴場スポット!をご紹介していきたいと思います!!

スポンサーリンク

木星が横浜で見れる場所はどこ!【2018年5月10日(5/10)】

横浜って騒がしかったり、ビルが空を遮ったりなど、天体の雰囲気を味わうことができなかったりする人もいると思います…。

横浜や神奈川県内の意外に近くで天体を見るのにうってつけの穴場スポットがあるんですよね~ってことで紹介しちゃいます!

湘南海岸公園

横浜と言えば、まず湘南海岸公園で、鵠沼(くげぬま)海岸と片瀬海岸に沿って伸びるています。

ヤシの木がある芝生広場やボードウォークがほか、地下駐車場やイタリアンレストランも備えてあるので、散歩としてもいろんなところが見られますよね!

何より広いので、そこまで周りに人に気を遣わずに、ゆっくりできるところが、デートスポットとしても人気の理由だと思われます。

特に、今回は天体観測がメインなので、なるべく他の光がない暗いところを他の人よりも早めにチョイスしましょう!

  • 住所
  • 神奈川県藤沢市鵠沼海岸1丁目17-3

  • アクセス
  • 横浜市から車で、約45分

  • MAP

港南台南公園

公園つながりで、コチラも人気のスポットとなっているため、多くの人が天体観測される日には、混みあうことが予想されます。

特に、最近ではポケモンGOで、この場所を知った人も多いと思うので、こちらも光が当たらない場所をお早めに取ることをおススメします!

  • 住所
  • 神奈川県横浜市港南区港南台6丁目8

  • アクセス
  • 札幌市から車で、約20分

  • MAP
スポンサーリンク

ヤビツ峠

ヤビツ峠は、まわりが真っ暗でザ・天体観測の人気のスポットとなっています。

しかし、駐車場が約20台しか停められないことから、ちょっと早めに行き、場所どりが必要な場所となっています。

天体観測ファンの中でも、おススメの場所なので、ぜひ一度は訪れてみてはいかがでしょうか??

  • 住所
  • 神奈川県秦野市寺山

  • アクセス
  • 札幌市から車で、約1時間20分

  • MAP
スポンサーリンク

木星が横浜で見れる場所についてのまとめ!

ということで、横浜や神奈川県内で見られる木星や天体おすすめスポットを紹介してきましたが、コチラの場所はほんの一部です!

こんな場所でも見られるなら…というふうに、近くの場所を探してみてみて下さいね!

1世紀に一度ということなので、観測できれば何かしらの良い出来事が起こるかもしれませんよ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コチラの関連記事もどうぞ!↓↓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です