【いつかこの雨が止む日まで】天竺要役の吹越満ってどんな人?出演ドラマもチェック!

「いつかこの雨が止む日まで」は2018年8月スタートの毎週土曜日、夜11時40分から放送されている(フジテレビ系)ドラマです!

気になる内容は、謎が謎を呼ぶオリジナルラブサスペンス!

このドラマは15年前の不幸な出来事によって絶望に突き落とされた一人の女性を取り巻く、愛と罪と狂気が描かれたラブサスペンスとなっています。

何だか、怖そうな雰囲気ですけど、どんなお話なのかとても気になりますね〜!

今回は、天竺要役の吹越満さんについてまとめてみました!

スポンサーリンク

吹越満ってどんな人?

吹越満のプロフィール

  • 名前 : 吹越 満 (ふきこし みつる)
  • 生年月日 : 1965年2月17日 (2018年に53歳)
  • 出身地 : 青森県
  • 血液型 :A型
  • 身長 : 168cm
  • 職業 :俳優
  • 事務所 :ジュデコン
  • 趣味 : 料理

吹越満の経歴は?

1984年に劇団WAHAHA本舗に入団し、数々の舞台を経験し、1999年に退団しました!

1992年の「演歌なアイツは夜ごと不条理な夢を見る」でテレビドラマ初出演!

以降も数多くの作品に出演しており、バラエティー番組にも出演してモノマネや芸を披露したこともあるそうです!

バラエティー番組で拝見した事がありますが、とても愉快な方でいらっしゃるな〜と感じました!(笑)

吹越満の出演ドラマは?

  • 警視庁捜査一課9係 (テレビ朝日系)
  • 9係の一任で反骨精神の塊のような男、金持ちと上流階級が大嫌いな皮肉屋な、青柳靖 役

  • デカワンコ(日本テレビ系)
  • 13係の警部補で通称「コマ」小松原勇気 役

  • あまちゃん (NHK連続テレビ小説)
  • 北三陸の人々で観光協会長であるにも関わらず地元の集客活動に消極的な、菅原保 役

「天竺要」ってどんな役?

天竺要は51歳で劇団「ウミヘビ」の天才肌の演出家の役になります。

15年前、劇団に所属していた矢吹麻美の才能に気付き、「ロミオとジュリエット」のジュリエット役に抜擢したが、麻美は体調不良で降板。直後に麻美が死に、それ以来「ロミオとジュリエット」は封印している。。。

現在スランプ中で主人公、ひかりを見て「ロミオとジュリエット」の再演を決めます。

吹越満についてのまとめ!

吹越満さんは、独特な世界観から渋い演技を見せる俳優さんですよね!

また劇団「WAHAHA本舗」出身で舞台で、一人芝居でロボコップ演芸や、コメディアンとして主に活動していたんです!

あの愉快で天真爛漫な吹越満さんから想像できますよね?^ ^

ドラマ「いつかこの雨が止む日まで」は、個性豊かな役者さんが揃っていて、サスペンスの中にミュージカルがある所も魅力ですし、「愛」と「罪」がどう関わり合って、どうゆう結末を迎えるのかが楽しみですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です