ふつうの恋子ちゃんネタバレ74話/13巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

ふつうの恋子ちゃんの最新話第74話は2019年8月20日のマーガレット2019年18号に連載されております!

ここでは、ふつうの恋子ちゃんの最新話である第74話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもふつうの恋子ちゃん第74話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ふつうの恋子ちゃん第74話までのあらすじ

2人の将来を真剣に考え始める恋子と剣。でも「結婚」は一旦延期して、お互いの「未来の可能性」を探すことにします。学祭の豚汁屋の経験から、恋子は自分のふつうよりできることは「料理」かもと思い始めます。それを確かめるために毎日剣のお弁当を作ることに。一方、剣はある大学を志望するのですが、それは「遠距離恋愛になること」を意味していて…。

人物紹介

二宮剣(にのみやつるぎ)顔 身長 性格 成績 運動神経全部いいモテ男。
夏目恋子(なつめこいこ)顔も成績もふつう。恋もふつうが一番幸せと思ってる主人公。
夏目愛子(なつめあいこ)恋子の姉。こじらせ女子。たぶん処女。教師。
長瀬(ながせ)愛子の同級生。愛子のプロポーズを断った。

ふつうの恋子ちゃん第74話のネタバレ

恋子の頭の中

剣「思ってる。24時間365日ずっと。ずっとだよ。」

恋「…うん、私もだよ。」

…剣くん…?剣くんさっき何か言おうとしてやめた…?

(犬登場)

剣「わーなになになに、ひとり?パパは?ママは?」

飼い主「すみませんー!こら~ハナ!」

剣「あはは、ハナちゃんですか元気元気~。」

(恋「わんこにもモテる。」)

気のせいかな

恋「ちょハナちゃんそれ私の彼氏!」

剣家

(春狩大学のホームページを見ている)

剣「はーっ。やっぱ春大がベストなのかなぁ…。」

恋子家

(卵焼きを作っていた)

恋「そろそろ冷めたかな~切るの勿体ないぐらい上手く焼けたな。金の延べ棒みたいじゃん?」

(恋「卵焼きは今までに何度も作ったからね~余裕☆問題は味だぁ。剣くんのお母さんに教えてもらったレシピやっぱうちのとは違ってたもんな。」)

恋「ん!おいし!出汁使わないのも卵が活きてていいね!」

剣くん喜ぶかなあ。

(恋「今日はノーマルだけど何回目かは海苔とかネギとか入れよ。あ、んでたまにはうちの味の卵焼きもありかな。そんでそんでぇ。」)

剣くん。なんでも喜ぶもんなあ。

恋母「あら美味し。へ~これが二宮家の味ね。剣くん喜ぶね~。」

恋「自分の夢探しに付き合わせちゃってる感はあるけどね。弁当作り、自分のためだもん。」

恋母「自分のためかぁ。それもかっこいいね。」

恋「それもってお母さんが小料理屋やってるのは自分のためじゃないの?」

恋母「あはは違うかも~私は怠け者だから自分のためになんか頑張れないわよぉ。私の料理は私じゃなくて誰かのため。お客さんが「美味しい」って笑う。そのためかなぁ。ま、たまに泣き出しちゃう人もいるけどね。」

恋「お疲れ様です。」

恋母「あ、てか、あんたたちを育てるためでもあったわ。」

恋「ありがとうございます。」

恋母「ってわけだから、今日あたりそろそろ営業していい?」

恋「駄目だってば。せめてあと数日はゆっくりして。…お客さんの笑顔、長く見てたいでしょ?」

誰かのため。料理かぁ…。

恋子は女将をやる自分を見る

ふと、想像してしまった。

剣の頭の中

通学路

恋「はい。お弁当、剣くんの分ね。」

剣「お弁当!やったーほんとに作ってくれたんだね。うれしー!楽しみー!愛妻弁当だー。」

(剣「あ…。…妻…って…へへへ。」)

剣「あ、んじゃ今渡されたってことはお昼別々に食べるの?」

恋「あ、かな?お昼ぐらいは友達と食べた方がいいのかなって思ったり。剣くんは人気者だから私が毎日独り占めするわけにはいかないし。」

剣「ん~。じゃあ週1ならどう?二人で食べるの!…食べたい。や、食べたいってのはお弁当のことね。」

恋「わ、わかってるよ。じゃあ何曜日にするー?」

恋&剣「んー。水曜日!」

剣「おおー!一致!」

恋「日曜にデートできたとしたら真ん中の水曜に剣くんを補充したいかなって。」

剣「同じく!」

わーい。じゃあ毎週水曜は二人でランチデートかぁ。

学校(進路指導室)

先生「そうだなぁ。一番幅広く学べそうなのは春大かなぁ。」

剣「やっぱり…。」

先生「なんだ浮かない顔して。お前なら行けなくはないぞ。」

剣「あーはい。や…東京遠いなって、遠いよなって。」

先生「あっはっは、なーに言ってんだ。新幹線乗ればすぐだぞ。」

剣「それは大人の感覚です…。」

先生「…そうだな。二宮陸上部だろ?顧問が「二宮は青工大に行けばいいのに」って言ってたぞ陸上強いところだよな。あ、美術の大西先生は「どこかの美大」にって言ってたな。そういや学年主任も。しかしそうだな。可能性を探りたいんだったな。幅広く学ぶならやはり春大、幅広さではかなり劣るが県内の藤ノ宮といったところだな、一応同じ教育学部はあるし。まぁでもまだもう少し悩んでからでも。」

剣「…今から頑張らないといけないんで。春大目指すなら。」

2人の絆

学校(廊下)

剣「恋子ちゃん。今日お昼二人で食べよう。」

恋「え、水曜にしたんじゃ。」

剣は真剣な眼差しで恋子を見た

学校(屋上)

剣「おいしー!やばいどれも美味しい。すごーい!」

恋「よかったーけどもうちょっと具体的な感想もらえると今後のためになるかな。」

剣「そですね~唐揚げの衣がサクッとしていながらしっとりで、醤油かな?味がしっかりしてるからご飯がとっても進みます。このピーマンはお酢がさっぱりしてて唐揚げとのバランスがいいよね。」

恋「ふむふむ。卵焼きはどうですか?おうちの味と近い?遠い?」

剣「ああ近いかも!でもうちのお母さん毎回味違うんだけどね!」

恋「そーなの!?でもそういうもんかぁ!家庭の味!あ~勉強勉強だなぁ~。そんでもっと上手くなれたら、私が作ったやつうちの店でこっそり出してもらおっかな。」

剣「おおいいね。」

恋「今朝さぁ。ふと想像しちゃったんだ。若女将してる自分。」

剣「…なつめで?」

恋「そ。ほんとに料理の道に進むならそれもありかなって。お母さんまだまだ色気づいてるし若作りだけど歳だしさ…。…ねぇ剣くん。何か話したいこととかある…?

.
続く

ふつうの恋子ちゃん第74話までを無料で読む

ということで、ふつうの恋子ちゃん第74話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ふつうの恋子ちゃん第74話を含めたマーガレット2019年18号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ふつうの恋子ちゃん第74話の感想・考察

恋子ちゃん74話です!
恋子は自分の夢のため「料理」を、剣は将来のため「遠距離恋愛」をそれぞれ選択していくことになるのでしょうか。

2人とも自分の進路をそろそろ定めないといけない時期になってきました。剣はとても1人で真剣に悩んでますね。相談出来ないんでしょうね。しかし今の2人には『お弁当の時間』がありますからそれを上手く使うことでしょう。現に最後の恋子ちゃんの一言は剣にとって救いになると私は感じてます。しっかり相手のことを知っていたり見ていないとその一言は出てこないからです。まあ、剣側にも相談させてという感じの行動が出ていましたが、少し難しいですね。

この2人だからこそ出来るそれぞれの行動だと思います。ちゃんと剣は恋子ちゃんに言えるのでしょうか?恋子ちゃんは家庭の味に近づけるのでしょうか?

次回もお楽しみに!

ふつうの恋子ちゃん第74話についてのまとめ!

ふつうの恋子ちゃん第74話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ふつうの恋子ちゃん第74話を含めたマーガレット2019年18号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA