ふつうの恋子ちゃんネタバレ72話/13巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

ふつうの恋子ちゃんの最新話第72話は2019年7月5日のマーガレット2019年15号に連載されております!

ここでは、ふつうの恋子ちゃんの最新話である第72話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもふつうの恋子ちゃん第72話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ふつうの恋子ちゃん第72話までのあらすじ

恋子は剣と一緒に学祭の実行委員に。徹夜でレシピを完成させた学祭の朝、お母さんが倒れてしまった。病院に一緒にいてくれるという剣に恋子は「剣くんは実行委員やり切って」と送り出す。豚汁屋は大成功。その夜、剣は恋子に「ありがとう」と伝えて…。

人物紹介

二宮剣(にのみやつるぎ)顔 身長 性格 成績 運動神経全部いいモテ男。
夏目恋子(なつめこいこ)顔も成績もふつう。恋もふつうが一番幸せと思ってる主人公。
夏目愛子(なつめあいこ)恋子の姉。こじらせ女子。たぶん処女。教師。
長瀬(ながせ)愛子の同級生。愛子のプロポーズを断った。

ふつうの恋子ちゃん第72話のネタバレ

恋子のやりたいこと

恋子家

剣「ありがと。」

と剣くんは言った

恋「なんで?剣くんひとりで頑張ってくれて私こそありがとうなのに。」

剣「またゆっくり話していくよ。」

(恋「…今じゃないんだ。」)

うんゆっくりね。私もまだゆっくりちょっとだけだけど。話したいこと。

恋「あのね。剣くん。私、ふつうよりできることあったかも。…料理!

.

恋「まだ全然わかんないけど、そっち方向で進路考えてみようかな」

剣「そっかー!そっかそっかー!ははっ。なんか、自分の夢が見つかったみたいにドキドキする。」

こんなにも『隣』とか『寄り添う』とかよりももっと近くにいてくれるんだね。まるで、2人の一部が溶け合ってるみたいな。

恋「ま、まだわかんないけどね!やっぱ料理の腕もふつうだった!とかなるかもしんないし、とりあえず、もうちょっと料理やってみないと…。そだ!お弁当!お弁当作る!私のと剣くんの!毎日!どかな!」

剣「えっ、えっ。嬉しいけどでも毎日って。」

恋「大丈夫!早起きはそんなに苦手じゃないし!」

剣「や、それもあるけど。じゃあお弁当1個いくら?

恋「なんで!私今はお弁当屋さんやりたいわけじゃないの!勉強と経験と自分への確認のためにやりたいんだよ!」

剣「うんそれはわかるんだけど!ドラマとかで、よく女の子が彼氏にお弁当作って持ってくじゃん。たまにのピクニックぐらいならいいんだけど、毎日とかしょっちゅうなんてのは、食費どうしてんのって話だったんだよ。社会人ならお給料?学生ならバイト代?じゃなかったら親が働いたお金でよその子に食べさせてんだよね?」

恋「は!少女漫画でもあるある!」

剣「やっぱり?変だと思うんだよそんなの!ただでさえ体調崩した女将さんの負担を増やしちゃ駄目だ!」

恋「わかりました。では、お値段はしばらくお弁当を作ってみて検討します」

剣「光熱費もお忘れなく」

”交渉成立”と手を繋ぐ

私、剣くんをどんどん好きになってくのと同時に、自分のことも好きになってるような気がするよ。

大変な日だったけど、報われた日でもあったな

(クラスメイトからのメッセージがたくさんきた)

剣「あれ?こらぁ!女将さん何やってんですか!」

恋「お母さん!」

(剣と恋子は休養を書いた紙を作って貼った)

剣&恋「休んで!マジで!!

恋母「え~平気なのに~はいはいも~少しの間ね。」

お母さんは、強いんだろうか。弱いんだろうか。

剣「…女将さん。お、お、おかあさん。な、長生きしてほしいんで!」

恋母「やだぁ婿ちゃん可愛い!でも『長生きして』っておばあちゃんに言う台詞ぅ~」

(恋「『おかあさん』。『おかあさん』だって。」)

それぞれの考え

学校

愛「今日はご迷惑をおかけしました。我が校の大切な行事の日ですのに参加できませんで。」

男先生「いやいや、片付けだけでも駆けつけてくれて助かりましたよ。親御さん大丈夫そうなら打ち上げ夏目先生もちょっとどうです?いける口です?」

愛「それが弱くって。酒屋の嫁として不安な部分ではありますね。あ。迎えが来たようなので、今回は打ち上げご遠慮させていただきますね。母のことも気掛かりですし。では。」

長瀬「びっくりしたよ女将さんが倒れたなんて。入院しなくていいの?」

愛「歳が歳だしね。とりあえず今日は家で休んでんじゃない。いや、あの人休んでないかも。有り得る…。」

長瀬「細腕一本で夏目たちを育ててきて、店も切り盛りしてたもんな。」

愛「…経過観察と、仕事のペースちょっと落とすことかな。私も家に入れるお金を増やして。あ!結婚資金ならもうあるから!恋無し趣味無しで24年!お金の使い道も無かったから!」

長瀬「う、うん。ありがとう(?)家で、力仕事とかあったら言って。配達のときにでもオレやるから。配達ないときでも行くから。」

愛「力仕事なら私ができる。」

長瀬「も~~~~~ここまでの力はないでしょ夏目。…支えたい。

愛「汗臭い。…支えたくなる匂い

長瀬「仕事終わりなんだもん。夏…。」

愛「信号青。」

長瀬「う。じゃ、女将さんにお大事にって」

愛「うん、ありがとう。…支えられ支える仲は夫婦じゃね?…これから、どんな日々が来るのかな、」

この先どんな

恋子家

恋「できました~栄養たっぷり白飯に合う和風ポトフ~だそうです。ネット見て作りました。これからできるだけ料理するから。」

恋母「あら美味しそう。どしたの。」

恋「夢見つけたいの。」

剣家

(剣が大学の情報サイトを見ている)

剣「東京か……。」

.
続く

ふつうの恋子ちゃん第72話までを無料で読む

ということで、ふつうの恋子ちゃん第72話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ふつうの恋子ちゃん第72話を含めたマーガレット2019年15号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ふつうの恋子ちゃん第72話の感想・考察

72話では恋子&剣と愛子&長瀬の文化祭後の様子がよく分かりましたね。まず剣サイドは前71話で話してましたが、恋子サイドは放ったらかしだったので書かれていて良かったです。でもその剣サイドが無いと剣の「ありがとう」が引き出せなかったのかなと思いました。恋子サイドは今回の文化祭で”料理”に興味を持ち始めましたね!今までにない”ふつう以上”になろうとしてます。応援したいですね。
次に夏目家のお母さんです。元気というか歳のせいなだけでそれ以上何も無くて良かったですね。そしてここでも剣の優しさが見られましたね。『おかあさん』とよく言えましたね(笑)きっと言いたくなったのでしょうね。
愛子と長瀬についてはそれぞれが考えて行動してるのがよく伝わってきますね。それなりに大人ですから、このまま何も無く結婚までいって欲しいです。
最後の終わり方からで次からは進路の話になっていきそうですね。また一波乱あるのでしょうか?
次回もお楽しみに!

ふつうの恋子ちゃん第72話についてのまとめ!

ふつうの恋子ちゃん第72話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ふつうの恋子ちゃん第72話を含めたマーガレット2019年15号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です