ふつうの恋子ちゃんネタバレ71話/12巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

ふつうの恋子ちゃんの最新話第71話は2019年6月20日のマーガレット2019年14号に連載されております!

ここでは、ふつうの恋子ちゃんの最新話である第70話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもふつうの恋子ちゃん第71話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ふつうの恋子ちゃん第71話までのあらすじ

恋子は剣と一緒に学祭の実行委員に。徹夜でレシピを完成させた学祭の朝、お母さんが倒れてしまった。病院に一緒にいてくれるという剣に恋子は「剣くんは実行委員やり切って」と送り出す。豚汁屋は大成功。その様子を恋子に見せたかったと剣は話して…。

人物紹介

二宮剣(にのみやつるぎ)顔 身長 性格 成績 運動神経全部いいモテ男。
竹山(たけやま)ジュニアのころからサッカー一筋。
夏目恋子(なつめこいこ)顔も成績もふつう。恋もふつうが一番幸せと思ってる主人公。

ふつうの恋子ちゃん第71話のネタバレ

任された若旦那

学校(文化祭)

剣「美味しい豚汁いかがですかー!」

こう見えて、オレは今柄にもなく必死。気持ち的にはこう

(剣「いかがですかあー!買ってー!みんな買ってー!」)

昔からなにかと、器用な方かもしれない。

マイナス3歳の剣

剣中学(サッカー部)

剣のゴールシーン

男1「二宮あの位置から入れるもんな~」

男2「うちのレギュラーでジュニア出じゃないの二宮だけだし。」

剣「でもみんなに比べたらまだまだだよ、やっぱみんなすげーもん。」

男3「そもそもさー二宮ってなんでサッカー部入ったの。」

なんで、かあ。

剣「ん~サッカーやってる人かっこいいなって思って。」 (剣「それも本当だけど」)

「サッカー部希望が多いなじゃあ自分も」そんな理由だったり

.

剣「あー磨いてんの?あとでまぜて。」

竹山「やだよ、二宮は試合で疲れたろ、オレはなんもしてないんだし。それよりも早く行けよ、女子待ってんぞ。」

竹山は、きっと誰よりもサッカーが好きだ。

すごい。

女1「好きです。」

剣「…ありがとう。ごめんね。」

すごい、オレは好きな子もいない

や、みんな好きだ。みんな面白い優しいいい子。そんで、好きなことも多い

.

なにかと 器用な方かもしれない

人とは波風立てないよう。スポーツは元々の運動神経に人やボールの動きのちょっと先を読み、絵なら見たまま描けば先生に褒められるっぽい、勉強はとにかく記憶しとけば点がとれるっぽい。

そしたらいろいろそこそこできた。

剣中学(校内)

(剣「口にはだせないけど、てかどれもそこそこ程度だけど、」)

男5「二宮は高校どこ志望よ。成績いいから選択肢多いよなー。サッカーやんなら〇〇じゃね。」

剣「え。サッカー、高校ではやらないかも。」

竹山「なんで?ずるい。上手いのに?その程度の気持ちでやってんならサッカー部なんか最初から入んなよ!

男6「レギュラーになれなくて妬んでんだろ」

竹山は誰よりもサッカーが好きだ。オレは器用なだけだ。

みんなを好きなのも、なんでも好きなのも、上手くやれたからかもしれない。上手くやれたから、好きな気がしただけなのかもしれない。

何か変わった若旦那

学校(文化祭)

オレ何もない奴だよ

クラスメイト達「完売ー! うち一番じゃね? だって美味しいもんこれ、ねー若旦那…。」

剣「よかった~~~~」

クラスメイト達「実行委員お疲れさま 夏目さんとこ行ってやんなよ、あとはみんなで片づけやっとくし。」

(恋「やりきって、それが男だ。」)

剣「片づけも終わってからね!早いけど撤収準備ー!」

___サッカーは卒業まで続けた。竹山は最後までレギュラーにはなれなかった。オレは地元のほぼ全員受かる高校を選び、竹山のその後は知らない。部活はもうやるつもりはなかったけど、もし大学進学するなら有利かもと、部内に競う相手がいない弱小陸上部にとりあえず入った。あれからずっと考えてるけど、やっぱりみんなのことは好きで、でも特別好きなことというとやっぱりなくて、必死になることもなく、さほど頑張らなくてもできてしまう。器用なだけのオレだったけど。

恋子家

今は必死になれるんだ。器用にやれてもやれなくても。この子のためならって。

剣「恋子ちゃん。ありがと。」

ありがとう。オレを変えた子。

.
続く

ふつうの恋子ちゃん第71話までを無料で読む

ということで、ふつうの恋子ちゃん第71話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ふつうの恋子ちゃん第71話を含めたマーガレット2019年14号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ふつうの恋子ちゃん第71話の感想・考察

今回のふつうの恋子ちゃん71話はいかがでしたでしょうか!
剣の若旦那の活躍と中学時代を振り返りましたが、剣は人間関係・スポーツ・美術・勉強などといった必要なことが昔から何でも器用に出来てしまう男の子だったんですね^^そりゃ女の子からも男の子からもモテるわという話ですが、剣自身、中学の同級生である竹山のおかげで色々と考えるきっかけになりましたね。
そういう人が剣には必要だったのですね。
高校で恋子に惹かれたのは自身には今までなかった“頑張り“を引き出してくれたから。最後『変えた子』と剣が言ってますが、恋子への“頑張り“で剣は変わったのだと思います。何でもそこそこでいいだったのが何でも頑張ろうと必死になろうとしています。剣がこれからも恋子のために頑張れるのでしょうね^^

ふつうの恋子ちゃん第71話についてのまとめ!

ふつうの恋子ちゃん第71話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ふつうの恋子ちゃん第71話を含めたマーガレット2019年14号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です