不滅のあなたへネタバレ104話(最新話)!考察や感想も!【これ】

不滅のあなたへ104の最新話104話は2019年6月26日の週刊少年マガジン2019年30号に連載されております!

ここでは、不滅のあなたへの最新話である104話「これ」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても不滅のあなたへ104話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

不滅のあなたへ104話「これ」のネタバレ

手紙と記憶

フシは外で出た手形…および“手紙”を発見し、懐かしいことを思い出すーーーー…

「これよ!!マーチはげんきよっていみよ!!」

そう言いながら手形の紙を見せるマーチ…彼女のことだった。

(作り直して切り離してください そうすれば生き返ります)

カイが話してた言葉を思い出し、マーチを作り直すフシ…そして縄を自分から切り離す…。

しかしマーチが生き返ることはなかった。

カイたち3人は生き返って、マーチは生き返らない…

(ボンは…おれの知らないことを知ってるんだ)

フシはそう気づくのだった。

ずるい

ボンはカイとカハク達のもとへと現れ状況確認をし、研磨剤が目に入ったら大変だからとカイに兜を渡す。

カイは兜を被り、“ギュッ”とカハクの目を布で覆い隠す。

ボンはカイにカハクのことを頼み、自分は城のほうへと行こうとする。

「ふ…使い捨てのできる人間を私の見張り役につけるんですね」

カハクはそう嫌味に笑い、死んだと思っていた3人が生きて姿を現したときは驚いたと話す。

それは今まで不可能とされていたフシの力…でもボンはそれを知っている。

しかしボンはそれをフシには話していない。

そのことをカハクは、フシがフシのために与えられた力を自分の物かのように利用しているボンのことを“ずるい”と言う。

さっきまでカハクはフシの不死身の体を“悪魔の呪い”と話していたので、カイはよくそんな意見が変えれますね…とカハクを見る目が冷たい。

「そんなことはどうでもいい!!フシの苦しみを利用することは私は許しません!!」

カハクはフシのことを思い、怒りをあらわにし、ボンはフシのみならず…ただの人間である3人にも厳しい業を背負わせたと告げる。

「あなたが3人に課した運命が どのようにして人の尊厳を奪うのか 考えたことはありますか!?」

カハクは厳しい言葉をボンに投げかけるのだったーーー…。

ハイロとメサール

物を盗ろうとしていた男を成敗しようとするハイローーーー…。

男は獄中生まれ、獄中育ち…15でやっと逃げ出しても自分みたいな人間は、世間で受け入れてもらえないと涙を流し…今ようやく手に入れた自由…ハイロのような坊っちゃんにはわからないよな…と見逃してもらえるよう懇願する。

ハイロは仕方なさそうにため息をつき、「監獄行きは見逃してやる」と男を逃す。

「ありがてェ!神のご加護を!」と言いながら男は盗んだ品を持ってその場を離れようとするので、ハイロはボーガンを撃ち「何も持つな さっさと行け!」と言うのだった。

ところかわってメサールーーーー…新種のノッカーも倒し、王のもとへと向かう。

メサールは城に着き、王のもとへ案内される。

どことなく異様な空気が漂い、不思議に思うメサール…その理由はベットで横たわる王と涙するアルメから察することができた。

「王は…崩御あらされました…」

そしてアルメは続けて、王が伝えようとしたメサールへの言葉を話す。

「兄と妹でこの国を支えてくれ…と…」

そうメサールに王の言葉を伝え、アルメはメサールを押しのけその場を立ち去るのだったーーー…。

これ

カハクの言葉を受け、ボンは自分の判断がどんな影響をもたらすのか考えなかった日はない…だからこそ今全てを説明して納得してもらった上でここに来ていると告げる。

フシに全てを話せないのはフシに全てを背負わせないため。

「レンリルがたとえ滅んでも フシの人間性だけは守りたいんだ」

ボンのその言葉に、カハクは唇を噛みしめる。

ところかわってフシーーーー…なんとも言えない表情でマーチを見つめていた。

そんなフシに話かけるのは女兵士。

フシは女兵士にやることあるから…とマーチのことを

「ただの死体だ これ 捨てといてもらえる?」

そう言い、その場を去る。

残された女兵士は、

「じゃ………これ…」

とマーチの処理をしようとするのだったーーー…。

スポンサーリンク

不滅のあなたへ104話までを無料で読む

ということで、不滅のあなたへ104話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、不滅のあなたへ104話を含めた週刊少年マガジン2019年30号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

不滅のあなたへ104話の感想・考察

今週はボンのフシへの気持ちがよくわかりましたね…。
結局意見は違えど、ボンとカハクの想いは同じというわけです…( ˘ω˘ )

たしかに、ただでさえ孤立してしまうようなフシの能力。
全てをフシに託してしまうのはあまりにもしんどいですよね…。

でもボンがフシに“不死への秘密”を隠していると知り、フシは一体どんな気持ちなのでしょう?

最後マーチのことを“これ”と言ったのがすごく気がかりです。
たしかに死体だし、自分にはどうすることもできない。

なんだか不死の軍団に関わったことでフシの中になにか不穏な変化ができてしまっている…?と不安になっちゃいました(ノД`)

そして王の死ーーーー…メサールはこれを受けどうするんですかね…
って彼も死んでる身なのですが…。
残された女王ーーー…アルメのことも気がかりですね。

戦いの中で揺れ動く人々の感情ーーーー…次号に続きます。

不滅のあなたへ104話についてのまとめ!

不滅のあなたへ104話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、不滅のあなたへ104話を含めた週刊少年マガジン2019年30号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA