鬼灯の冷徹ネタバレ258話(最新話)!考察や感想も!【フィクション】

鬼灯の冷徹の最新話258話は2019年5月23日の週刊モーニング2019年25号に連載されております!

ここでは、鬼灯の冷徹の最新話である258話「フィクション」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても鬼灯の冷徹258話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

鬼灯の冷徹258話「~~~」のネタバレ

編集者の亡霊

現世で霊騒動があったとの報告が届く。

一般的に「出た」だけではなく、生者への被害が大きい場合は、警察が動き出すしきたりだ。

今回は、編集者が24時間漫画家に一時間おきに「〆切り…」と電話をかけ続けた案件だ。
さらには、最後の1時間には分刻みで「今向かってます」「今あなたの家の前にいます」と連絡が来ていた。
(メリーさんですね。)

冥府の警察・義経がとらえたその編集者亡者。
その体験をもとに、漫画家にはネタとして生かしてもらおうと意気込んでいた。

そのうえ、自分をとらえた者が義経と知るや、エッセーを書かせようとスカウトする始末。

社畜精神が染みついている。

そもそも出版社、アニメ会社には例が多い鬼灯はいう。

地獄のような出版界裏話

ここから、現世での編集者がらみの話に花が咲く。

座敷童は活版印刷の時代、印刷会社に住み着いていたほどだ。

その印刷所では半死半生の体で血反吐を吐きながら原稿を持ってきた、とある編集者は彼女たちが見えていたという。
(霊感なのか、死が近かったのか…)

連絡ツールが今ほど充実していなかった頃は、編集者が漫画家の部屋のドアの前で10時間粘り、漫画家は漫画家で10時間物音を立てず不在を装っていた話などなど…。

人権の無い暗黒世界

修羅と修羅の駆け引きだから人権なんぞもとよりない 

と認識する面々。

座敷童が語るそれは、まさに修羅道だった。

いまだに労基法に引っかかりまくる現場。
その覚悟があるなら戦地にも行ける。

そして、28日後にその捕らえられた亡者の裁判があるというので、みな仕事を調整して見学に行くことにした。

死してなお…

と、そこへ、警察から今度はその亡者が脅していた方の漫画家が出版社でポルターガイストを騒ぎを起こした報告が入る。

死因は不摂生

「あの~ご愁傷様です。お知り合いもお気の毒に」

と亡者を慰める唐瓜。

「いや~悔いはないです 私もあの人も好き勝手いきました」

と編集者はあっけらかんとしている。

が、ぼそっと

「あとは編集長か」

悔いはないが遺恨はある様子。
色々社畜的な不穏な発言をしながらも、判決は天国行き

そんな彼の目に座敷童たちが目に留まる。

現世の印刷所で彼女たちを目にした話を、編集者だった父親から聞いていたのだ。

鬼灯が言う。

その父親、地獄で葛飾北斎の編集担当をしている。
母親は生家の印刷所の手伝いで活字拾いをしていた経緯から記録課で働いている。

それを聞いた息子は、嬉々として叫ぶ。

「その話 これから来る漫画家に描かせてあの世で売ります!!」

スポンサーリンク

鬼灯の冷徹258話までを無料で読む

ということで、鬼灯の冷徹258話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、鬼灯の冷徹258話を含めた週刊モーニング2019年25号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

鬼灯の冷徹258話の感想・考察

本気とも冗談ともつかぬ出版界の実情が語られた今回。

労基法も働き方改革も、この世界には存在しないような気がしてきました……。

そのおかげで読者は楽しめているのですから、気づいてはいけない世界かもしれません。

ただし、昔よりは少しは改善されたのでしょうか。
割と週刊漫画は休載する作品が増えた気がします。

編集さんにも漫画家さんにもあまり無理はしていただきたくないですね。

ところで一番怖かったのはタイトルです。

「フィクション」……本当に…?

鬼灯の冷徹258話についてのまとめ!

鬼灯の冷徹258話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、鬼灯の冷徹258話を含めた週刊◇◇年–号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です