ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)ネタバレ4話/1巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)の最新話4話は2019年11月1日のBE LOVE2019年12月号に連載されております!

ここでは、ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)の最新話である4話「瀬戸亜希の逡巡」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

過去のネタバレはこっちだよっ

→ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)ネタバレ3話/1巻!感想&あらすじもチェック!

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)ネタバレ2話/1巻!感想&あらすじもチェック!

スポンサーリンク

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編) 4話「瀬戸亜希の逡巡」のネタバレ

スクープ

「これ どういうこと?」

亜希は浅川櫻と写真を撮られた健太郎が、スクープになったことを問い詰める。

健太郎は「ガセネタだよ〜」と、櫻となんてありえないし、それに幸太郎がいたらそんなヒマもないと弁明する。

「でも一緒にいたのは事実でしょ」と亜希にいわれ、仕事で…と健太郎が答えると、亜希は青柳聖也がCMを降ろされて、OTW49をCMに使うのか!?と聞くも、

「……ごめん 言えない」

どこか申し訳なさそうに答える健太郎ーーー…亜希は健太郎が何してようが、とやかく言える立場じゃないもんね…と帰ろうとする。

「いいよな亜希はそうやって逃げられて」

亜希の態度にムッときた健太郎は、亜希を呼び止める。

泊まりで出張行ったり、終電すぎまで飲んだり、次の日二日酔いで一日寝てる…とか、健太郎は幸太郎を産んでからしかことがなかった。

健太郎に指摘された亜希は自分のSNSをチェックしすぎ…とバツを悪そうにするので、分厚い本じっくり読む余裕もないんだ、と健太郎は返す。

「…ひとりで育てる って ひとりで勝手に決めたのそっちじゃない!」

健太郎の言葉がいちいち引っかかる亜希は、ついどなってしまうーーー…

「え じゃ じゃあ 結婚する?」

咄嗟に告白をする健太郎だったが、さすがに今のはヘタすぎたと思い亜希に謝る。

「…今度は 育児が大変だから結婚したいって言うの?」

やはり健太郎の言葉は逆効果ーーー…そういう意味で健太郎は言っていないけど、伝わず「結局そういうことでしょ」と亜希は出て行ってしまうのだったーーーー…。

それぞれの思い

今日は幸太郎と3人で出かける予定だった日ーーーー…しかし亜希は帰ってしまい、幸太郎は寝室の布団に顔を埋める。

健太郎が幸太郎の後を追い声をかけると、“うええぇぇ〜〜…”と泣いて健太郎に抱きつくのだった。

健太郎は、亜希は幸太郎のことがきらいだから出て行ったのではない、お仕事があるから…今日はパパとどこか行こう…と慰めるも、幸太郎はブンブンと頭を振った。

こうなるとうんともすんとも言わないーーー…このなだめるのが結構大変なのだ、と健太郎は途方に暮れるのだった。

一方、亜希はプンスカしながら外を歩く。

健太郎の『結婚』発言…一体プロポーズのつもりか…子ども産んで少しは変わったかと思ってたけど、結局自己中心なんだ…と腹をたてる。

しかしふと幸太郎のことが頭をよぎり後ろを振りかけるーーーー…

(コーちゃんとの約束…破っちゃった…)

しかしそうは思っても、亜希が戻ることはなかったーーーー…

お仕事の相手

亜希はライターの仕事で、聖也の妊夫インタビューをすることになる。

大手メディアでは企画が通らなかったが、ネットTVはタブーもなくOKが出たのだ。

ディレクターは生放送だけど、炎上ギリギリの際どい質問ーー…ときに聖也のお相手について聞き出せたらサイコーだ、と亜希に伝えるのだった。

聖也が会場いりし、亜希は挨拶をする。

「『妊夫』読みましたよ」

聖也は亜希が買いた本を読んだこと、そしてその本に出てくる健太郎に今いろいろと相談を乗ってもらってくれていることを亜希に伝える。

これに“ハッ”とする亜希ーーーー…

(浅川櫻と健太郎が一緒にいたのって…まさか…そっ…そういうこと!?)

だから健太郎はいえなかったのかーーー…と亜希は気づき、自分の態度が悪かったことを感じる。

そして番組が始まるも、絶対に『相手は誰?』なんて聞けないとも思うのだった。

番組開始

『相手は誰?』とは聞けないが、見応えのある番組にしなきゃ…と亜希は進行を頑張る。

「妊娠がわかる前に自分が妊娠する可能性を考えていましたか?」

この亜希の質問に、聖也は正直なことを言えば全然考えてなかったと言う。

妊夫に対するヘンケンとかあったと思うと聖也は言うーーー…テレビで健太郎を見たの以外、男で子ども産んだ人に会ったこともなかったのもあるだろう。

そんな聖也に亜希は、もし妊娠したのが彼女のほうだったらどうしたのかを質問する。

「…今回は僕の希望を押し切っちゃったところもあって反省してます」

聖也はそう前置きをし、“だから”もし彼女がそうなったとき、産んでくれたらうれしいけど、2人で話し合った上で彼女に決めてもらいたい、と話す。

「…お相手のことをとても大切に思われてるんですね」

亜希は聖也の気持ちを汲みとり言葉をかけるーーーー…すると聖也はとても優しい顔で「…はい!」と答えるのだった。

聖也は子どもを産んだら、自分のほうが時間があるのでメインの育児は自分になるが、二人で一緒に育てていこう、という話になっていると言う。

子どものいる男性から…健太郎から、育児の大変さも聖也は聞いているーーー…

「だけど その人 お子さんのことかわいくてしかたないってかんじで」

そんな姿を見て、聖也も自分の子に早く会いたい気持ちが高まっているのだと話してくれ、この言葉は亜希にも響くのだった。

インタビューも終盤…聖也の相手のことは分からないが、視聴者数はすごいことになっていくのだったーーーーー…

謝罪

番組は放送終了するーーーー…

番組を見ていた櫻のマネージャーは、櫻の話が出てこなかったことにホッとする。

それを聞いた櫻が「え…?」というとマネージャーは、雑誌に出る写真、本当は櫻と聖也のことがスクープされる予定だったことを伝える。

「それをうちが直前に止めたの そのかわり この男との写真は出してもいいって条件で」

『だから』と、マネージャーは今度のステージのとき、ファンの前で謝るよう…そして聖也とは別れることを櫻に言いつける。

健太郎とは何もないのに謝る必要は…と戸惑っていると、すべて収まるんだから、とマネージャーは話す。

最近はやりすぎるとうるさいし、丸坊主になれとは言わないーーー…

「『お騒がせして申し訳ありません』一回頭下げるだけ な?」

櫻は選択を迫られるのだったーーーー…。

逃げの自覚

亜希はカフェで仕事をしながら、聖也は意外とちゃんと考えてたな…と、自分はどうだったかを思い返す。

幸太郎が0歳のころ、健太郎がひどい風邪を引いて初めて自分ひとりでお世話したーーー…ものすごく大変で、まいにちこれをやってる健太郎はすごいなって思ったことがある。

それなのにーーーーー…

『今仕事が忙しくて 次の土曜幸太郎頼めないかな』と健太郎から電話があったことがある…しかし亜希は『ご…ごめん その日はあたしも取材が…また別の日に3人でどこか行こうよ』と断った。

亜希は何度も逃げた、と今気づく。

そのくせに幸太郎の前ではお母さんヅラして、幸太郎のかわいいとこ、ラクなとこだけもらおうとしたーーー…

そんなことを考えているとき、浅川櫻が謝罪したというネットニュースに気がつく。

「謝ったってことは認めたんだ」

別の席にいたカフェのお客さんがそう話すのが聞こえる。

その女性客2人は櫻の相手の男性ーーー…健太郎の話題について話す。

ネットにでも健太郎のことが話されていて、亜希は聖夜のことを隠すためだとしても、大丈夫なのか…と心配し、連絡をいれようか迷うーーー…

そんな時、健太郎から連絡があり『今から来られる?』と言うので、亜希はすぐに駆けつけるのだったーーーー…。

揺れる心

家に行くと健太郎はスーツをきて、少し困った様子だった。

今から会社に行かなくてはいけないそうーーーー…それはスクープ記事による弊害だった。

「俺…『パパ&キッズ』の担当から外されそうなんだ」

ファミリー向けの店舗にはふさわしくないからとのことーーー…ただでさえ閉店の話も出ているところなのに、と健太郎は少し落ち込んだ表情をしていた。

亜希は、マスコミや芸能事務所にも少しは知り合いがいるけど…何か手伝えることはないかと尋ねるも、

「…いや 今日一日幸太郎のこと見ててもらえれば」

そう健太郎はどこか冷たいいいようだった。

健太郎が家をで、亜希は幸太郎に何して遊ぼうかと声をかける。

「パパがんばってるよね おしごとも コーちゃんのパパとしても」

だけど、もしも幸太郎を妊娠したら自分だったら健太郎はどうなっていたのか…と亜希はふと考える。

健太郎は自分のことをどう思っているのだろうーーーー…

「…コーちゃんは ママとパパが結婚したらうれしい?」

亜希こ心は揺れ動くのだったーーーー…

わたしの感想も忘れずに見ていってねっ 
下に書いたよ~
スポンサーリンク

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編) 4話の感想・考察

最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)
今回は亜希にスポットが当たりましたね。

いやぁ…
「いいよな 亜希はそうやって逃げられて」
この言葉…今まさに私が旦那に思っている言葉すぎて…(⌒-⌒; )

旦那へのむかつきがふつふつとやってきました…。

ほんといいとこどり…意味がわからん…
ってただの愚痴をこぼしてしまいました(;´д`)

世のパパさん…
ほんとそういうことを嫁さんに思わせないようにしてあげてください…。

切実に願います…。

そして櫻謝罪しちゃいましたねー…(ノД`)
いや、これから続けていくためには…とか色々考えたことはわかります。

ただそれによって、健太郎にも迷惑がかかること考えていますかね?
仮にも彼氏のことを助けてくれてる人ですよ…?

いやまぁしがらみとかあるし…と複雑な気持ちが悶々とします。。

次回どんな展開を迎えるのか…楽しみにしましょう!

戻らないで( ノД`) 他作品も見て行って欲しいな( ノД`)
お姉ちゃん、、無理言わないの笑

BE LOVEの他の作品も見てみよう!無料で読む方法も教えるね!

BE LOVEの他作品もネタバレ記事書いてます♪見ていってくださいね(*’ω’*)

→BE LOVEネタバレ一覧

文字じゃなくて漫画でみたいよ泣
お姉ちゃん
無料でみれるんだよ?

今なら、U-NEXTを使えば、ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編) 4話を含めたBE LOVE2019年12月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

忘れっぽいお姉ちゃんでも安心だね笑
忘れないもん><
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA