ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)ネタバレ3話/1巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)の最新話3話は2019年8月30日のBE LOVE2019年10月号に連載されております!

ここでは、ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)の最新話である3話「浅川櫻の覚悟」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話「浅川櫻の覚悟」のネタバレ

ぐるぐる

「わ!ゆかちさん赤ちゃん生まれたんだ!」

OTW49の卒業したメンバーの出産に現役メンバーは盛り上がる。

1人は自分も卒業したら「ママスタグラマーになりたいなあ」と憧れを抱く。

赤ちゃんを育てながら稼げることに魅力を感じたそうだ。

「聖也の動画も再生数すごいし」

赤ちゃんの話から派生して、聖也の話へと移る。

相手が誰なのか…ファンが検証しまくってるからすぐバレるんじゃないか〜などと話しているのを櫻は聞き、

(SNSに聖也といた時の写真は一枚も載せてないハズ…)

そう内心ドキドキするのだった。

『すみません…動画 毎日UPするって言ったのに 昨日はつわりがキツくて無理でした…』

妊婦さんてこんな大変な思いされてたんですね…と動画で話す聖也は顔色が悪く、少し痩せたように感じる櫻。

どうして…そこまでして…子どもを産むのが今じゃなきゃダメな理由ーーー…聖也がなぜそんな想いをしながら頑張っているのか櫻はわからなかった。

そんな櫻にカンヌの常連三ツ矢監督が次回作に櫻を使いたい…というビックオファーが舞い込む。

あと少しでセンター…さらにその上へいけるかもしれない…。

しかしそんな時に聖也がバレたら…自分の人生は終わってしまうーー…櫻は不安で仕方がないのだったーーーー…。

櫻の生い立ち

櫻は小さい頃から『あの子かわいい!』と周りに振り向かれる存在だった。

『櫻この程度で喜ばないの』

しかし母親は、自分なんて小さい頃もっとたくさんの人から可愛い可愛いって騒がれたし、大変だったと…櫻のことを褒めてくれることはなかった。

それから櫻は発声、ダンス、オーディションを頑張り…めでたくアイドルとなる。

しかしここでも母は『その他大勢の中のひとりでしょ』と、アイドルなんてソロで売れないと長続きしない、と厳しい言葉を放つ。

でもこの母親の言葉の通り、芸能界に入ってみたら自分よりキレイで実力のある人ばかりーーーー…だからせめて…どうしてもセンターを取りたかった。

そのことを聖也に告げたとき、櫻ならなれるよ…と聖也は櫻を肯定してくれる。

「ーーーだけど お母さんを見返そうなんて もう思わなくてもいいんだよ」

いつか櫻の家とも、自分家とも全然ちがうーーー…自分たちだけの家族を作ろうと聖也は言ってくれた。

櫻は聖也の言葉が嬉しく、その当時抱きつくのだったーーーー…。

今しかない

「だから!5年後にあたしが産むならかまわなかったの!!」

櫻は聖也の部屋訪れそう叫ぶ。

部屋にはソファで横になる聖也と、驚く健太郎ーーーー…。

聖也はほかに相談できる人がいなくて、買い物とかいろいろ頼んでいたのだ。

聖也は櫻が飲み物をたくさん買ってきてくれたことに気づきお礼をいう。

櫻は動画を見て、つわりがひどそうなのを感じたからやって来てくれたのだ。

健太郎はそのつわり動画で、ネットの反応が少し変わったことを指摘する。

コメントも女性を中心に好意的なのが増えてきているのだ。

『私のつわりひどかったんで 男の人にこの気持ちわかってもらえるのうれしいです』

『男の妊娠は珍しいかもしれないけど、自然なことなのになんで笑うの』

など…男性は冷笑しているかんじのが多いけど、女性はファン以外でも応援する声が増えてきているのだ。

これからありのままの姿をもっと…と今後の話を健太郎がしている時、幸太郎が大きい声で泣き叫び始め話は中断する。

「桧山さんは 産んで少しも 後悔してないですか」

男がひとりで子どもを育てるのって、かわいいとか楽しいばっかりではないーーー…今だって見ていてすごく大変そうだと、櫻は話す。

そして櫻には聖也が、あまり深く考えないで産みたいと言ってるように見えてもどかしい気持ちでいっぱいだった。

「い…今じゃなきゃダメなんだ!」

強く言い切る聖也。

櫻は5年後…と話すが、5年後櫻はもっと忙しくなってるかもしれない。

でもその時に自分が櫻のかわりに妊娠できるかはわからない…だから今産めるなら産みたいのだ、と聖也は話す。

「櫻ちゃんには…夢を叶えてほしいから…!」

それを聞いた櫻は「聖也の夢はどうなるのよ」と問うが、聖也はお腹の子も自分の夢だと話す。

(あーあ もうダメだ)

そう思った櫻は聖也の部屋を後にする。

櫻が出て行った後聖也は“ハッ”とし、健太郎に櫻を部屋まで送ってもらえないかと頼むのだったーーーー…。

櫻の覚悟

櫻は部屋を出て考え事をしながら、自分の部屋を目指す。

そんな時、記者がカメラを向けていることに気づく。

まさかマンションの中にまでーーーーー…

“カシャ”

カメラマンがシャッターを切るーーーーー…より少し早く、健太郎がカメラの前に飛び出した。

「ここの住民じゃないですよね! 警察呼びますよ!」

健太郎がそうカメラマンに話すと、悔しそうな表情をしながらカメラマンは去るのだった。

櫻がお礼を伝えるので、健太郎は『行け』と言ったのは聖也なのだと教えてあげる。

健太郎はさっき櫻に言われたことについての話を少しする。

たしかに育児は大変ーーー…でもそれは自分が男だからじゃない。

それに健太郎はもう、幸太郎がいない世界は考えられないのだ、と櫻に伝えるのだった。

櫻は下手に戻り、聖也の動画が女の子から『いいね』とコメントがたくさんついていく様子を眺めていた。

もし妊娠したのが自分だったら…ファンはこんな風に応援してくれたのかなーーーー…恋愛禁止の女のアイドルが、卒業前に妊娠なんて許されるわけない…櫻はぐるぐる考える。

(だけど 私も『男が妊娠なんて』って思ってたよなぁ)

櫻は考えた末、聖也に今は公表できないけど赤ちゃんはふたりで育てようと告げる。

櫻の周りには演技のためになる本で溢れていたーーー…。

櫻はステージにあがったとき、聖也に心の中でお礼を告げる。

自分は少しだけ先のステージに行くーーーー…いつか一緒にこの風景の向こう側を見ようね…そんなことを考えながら櫻はステージを頑張った。

公演も終わり、櫻は舞台裏へと行く。

するとマネージャーやスタッフが慌ただしくしていたので、櫻は声をかける…と明日発売の週刊誌を見せられる。

「櫻…彼との写真撮られてるよ…!」

マネージャーさんにそう告げられた…櫻と聖也の今後の運命はーーーー…!?

スポンサーリンク

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話までを無料で読む

ということで、ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話を含めたBE LOVE2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話の感想・考察

最新話いかがでしたでしょうか♪( ´θ`)

今回は櫻にスポットが当たった回でしたね。

なーんだか少し嫌な感じが前回までしていた櫻でしたが、今回の話を読んで少し印象が変わりました( ´∀`)

この少しきつい性格は母親によるものっぽいですね。
少し毒っけのありそうな親です…。

親から『そんなことで喜ばないの』とか言われたら腐っちゃいますよ…。
親からこそ『かわいい』とか認められる言葉が欲しいものです。

しかしそれが叶わなかった櫻ーーーー…
でもいい恋人に出会いましたね!
聖也と櫻のコンビはとてもよさそうです♪(´ε` )

そして櫻は健太郎に、

『男がひとりで子どもを育てるのって、かわいいとか楽しいばっかりではないーーー…今だって見ていてすごく大変そうだ』

と話すますが…これって別に男だけの話に限りませんよね。
女の人だってそうだし…両親いようと大変なんです。

だから一概に男だから〜とか言われるのは、なんだか…ムッとしちゃいますね(10ヶ月の子ども育て中談より 笑)

ラスト覚悟を決めた櫻でしたが、週刊誌がスクープとしてあげてしまいそうです。
開き直るのが吉か…それとも別の方法で何かアプローチをするのか…。

とても気になります!
来月までまた楽しみにしましょう(๑╹ω╹๑ )

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話についてのまとめ!

ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ヒヤマケンタロウの妊娠(育児編)3話を含めたBE LOVE2019年10月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA