彼岸島48日後ネタバレ204話(最新話)!考察や感想も!【すれ違う】

彼岸島48日後の最新話204話は2019年5月27日の週刊ヤングマガジン26号に連載されております!

ここでは、彼岸島48日後の最新話である204話「すれ違う」のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしても彼岸島48日後 204話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

彼岸島48日後204話までのあらすじ

吸血鬼たちの闘技大会に正体を隠して潜入したアキラ!

その目的は大会の優勝賞品とされてしまった勝次を救うことだった。

順調に勝ち進むも、ここにきて最強アマルガムの一人、姑獲鳥(うぶめ)を対峙してしまう…!?

因縁の再開…果たして双方の反応は如何に!

人物紹介

宮本 明(みやもと あきら)
人間たちの最後の希望。もともとは兄・宮元篤(みやもとあつし)を救うために仲間と共に彼岸島へ乗り込んだが、兄は吸血鬼化してしまい、更には吸血鬼の首領・雅に日本列島に吸血鬼ウイルスをバラまかれるという悲劇に見舞われる。明は雅を殺害するために命を賭けて闘いに身を投じてゆく。

雅(みやび)
吸血鬼の首領。日本列島に吸血鬼化ウイルスをバラまいた張本人。残虐非道な性格をしており、趣味で人間を邪気化させたりする外道。過去に日本軍の生体実験を自ら望んで受け、首を切っても死なない不死の力を手に入れた。

鮫島(さめじま)
スキンヘッドの大男。吸血鬼化していない人間の生き残りの一人。吸血鬼をものともしない実力をもつ。

勝次(かつじ)
かつて母親を吸血鬼によって強姦され、明たちと共にその吸血鬼の主犯を倒した経験をもつ小学生。明たちとは親しい間柄にあったが、吸血鬼に捕まり武闘会の景品にされてしまう。

彼岸島48日後204話「すれ違う」のネタバレ

姑獲鳥とアキラ、因縁の再会

人間サイドの鮫島たちは、息を吞んで二人の動きに注視していました。

何を隠そう姑獲鳥(うぶめ)はアキラを倒し、勝次をさらった張本人です。

アキラは姑獲鳥を許すことができず、今すぐにでも叩ききりたい気持ちと葛藤します。

なんとか怒りを納めたアキラ…巨大な姑獲鳥がアキラのすぐ傍を通ってさっていこうとしました。

その時―――!

風を切るように刀を抜いてしまったアキラ…!

姑獲鳥の三股槍とアキラの刀が相見えます!

アキラは姑獲鳥にケンカを売ってしまったのです!

合間見えてしまう刃

鳥頭の不気味な姑獲鳥は、「なかなかの太刀だ」とアキラを褒めたかと思うと、ひと思いにアキラの刀を吹っ飛ばしてしまえます。

「お前とは決勝で会えるはずだ」

楽しみが増えたとニヤッとする姑獲鳥。

アキラにターゲットを絞ったようです。

姑獲鳥が大会に出場した目的は、「ただ強いやつと殺し合いがしたい」というとても暴力的でシンプルなものです。

会場は怒涛の姑獲鳥コールで湧き上がります。

バケモノが2匹

そしてなんと声援はアキラサイドにも起こります。

吸血鬼たちの間では「姑獲鳥にケンカを売った根性のあるやつ」と評価され、ファンができたようなのです。

「俺はお前のこと気に入ったぞー!」

そんな声がちらほらと湧き上がっています。

吸血鬼といえば人間からしたら、問答無用で襲い掛かってきて血を啜ってくるた恐怖の対象でしかありません。
彼らからすれば人間たちはただのエサなのです。

ですがアキラはそんな吸血鬼たちから声援を浴びて大会で大活躍しています。

姑獲鳥がバケモノならアキラもバケモノです。

そしてそんな2人は当然のことながら2回戦を難なく突破していきます。

二人の戦いの時は確実に迫っていました…。

アキラは姑獲鳥へリベンジを果たすことができるのでしょうか!?

次回は準決勝戦となります!

スポンサーリンク

彼岸島48日後204話までを無料で読む

ということで、彼岸島48日後204話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、彼岸島48日後204話を含めた2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

彼岸島48日後204話の感想・考察

相変わらずの強さと残虐さを披露する姑獲鳥!
吸血鬼たちからの指示も圧倒的なようです。

ですが対するアキラもまた吸血鬼たちからの注目を浴びている様子。
吸血鬼たちはまさかキツネの面を被ったこの男の正体が人間であること、ましてや人間サイドの最後の希望であるアキラだということを知る由もありません。

個人的にはそんなアキラの正体がバレるシーンで吸血鬼たちが恐怖する様が見られれば気分爽快なのですが、それを成すためにはまずはあの最強アマルガムの姑獲鳥を倒すしかありません!

二人の因縁の対決…果たしてどちらに軍配があがるのでしょうか!?

彼岸島48日後204話についてのまとめ!

彼岸島48日後204話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、彼岸島48日後204話を含めた週刊ヤングマガジン2019年26号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA