ハコイリのムスメネタバレ25話/8巻!最新話の感想&あらすじもチェック!

ハコイリのムスメの最新話25話は2019年5月25日発売のCookie2019年7月号に連載されております!

ここでは、ハコイリのムスメの最新話である25話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!
なので、どうしてもハコイリのムスメ25話を漫画で見たい!今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ハコイリのムスメ25話までのあらすじ

箱入り娘で地方のお嬢様、珠子。
彼女は東京に憧れを抱き、厳格な祖父に上京を請う。
しかしすぐにはそれを許してもらえなかった。
そのタイミングで現れ、両家の関係性から珠子の偽装婚約相手になったのが紀之
珠子と紀之は互いの目的のために偽装婚約を受け入れ、二人そろって東京の大学への進学を決めた。
二人は上京し大学へ通ううちにお付き合いをすることに。
そんな二人が大学三年になり、サークル活動する中で、紀之を狙う女の子が現れる。
紀之を狙うミーの友人ユラ
彼は過去友人を陥れた経験に快感を抱き、今度はそれを紀之に対し行おうと不穏な動きを始めていた。
ユラが紀之を陥れるために珠子を口説こうとして・・・

人物紹介

園田珠子・・・お嬢様、ハコイリムスメ。
津川紀之・・・優秀で家族思い。紆余曲折あり珠子の婚約相手になる。
木嶋 卓・・・紀之の幼なじみ。二人の事情を知っている。
サクちゃん・綾乃・・・サークル仲間。
岩田一美(ミー)・・・紀之に一目ぼれしたD大2年生。
坂本由良(ユラ)・・・ミーの友達?S大2年生。

ハコイリのムスメ25話のネタバレ

ユラから軽く口説かれた珠子は少し浮かれていた。
ユラに口止めされたこともあるが、勿論それを紀之の他誰にも気づかれるわけにはいかない。
しかそんな珠子をよそに、ユラは紀之を挑発するように珠子が可愛いという発言をして紀之を怒らせたようだった。
紀之は一途なタイプだと卓に教えられ、ユラは心のうちで紀之の苦しむ顔を思い浮かべながら「そうでなけりゃつまらない」と不穏な考えに及んでいた。

大森さん

その頃、サークルをやめた大森は部屋でヘッドホンをして何かに没頭している。食事だと呼びに来た姉と口論になるが、涙目で反論していた。
姉は彼女に「失恋したのが辛いのはわかる」と呆れるが、大森は負けじとあれは失恋ではないと言い返している。

どうやら大森はユラのマンションでの飲み会の中、彼に人目を盗んでキスをされていたらしい。
心を弾ませてその後の展開を楽しみにしていた大森だったが、やることはやったのに彼女はいらないと突き放されたのだという。
あの夜のショートヘアの女の子は、大森だったのだ。
このことが原因で彼女はサークルから去ってしまったようだった。

秀栄杯

そして秀栄杯予選当日がやってきた。
試合開始の瞬間。相変わらずのミーが紀之へ声援を送る中、相手チームは去年3位の強豪チーム。珠子は神に勝利を祈る。

すると、チームは16対1で圧勝し、紀之の初予選突破で本人の希望もあり祝勝会をすることになった。
場所を決めようとしていると、ユラとミーが紀之と珠子の家に行ってみたいと言い始めた。
紀之が却下し、ユラはミーを説得し我慢を促すが、ミーはユラの言うことを聞いていても紀之と仲良くなれていないことへの不満を吐露する。

二人が言い合っている間、珠子がミーも呼んであげたら、と紀之に言い始めた。しぶる紀之に、ミーが今日懸命に応援していたことを伝えると他のメンバー達も助け船を出す。
そして結局、祝勝会は紀之と珠子の家で行われることになった。

和やかなムードの中、ユラは珠子に対し再びどうやって彼女を落とすか考え始めた。脳内では千夏が自分のほうへ傾いてきた時のことを思い出す。

そして祝勝会も終わり、皆が帰宅しようとしていると、紀之がユラに「優勝するぞ」と声をかけた。
嬉しそうにその様子を見守った珠子は、皆がいなくなった部屋の中で紀之とキスをかわす。
その夜、ユラは一人部屋のベランダで千夏のことやエナちのことを振り返ると同時に、紀之を嘲笑っていた。
そんなことを知らない珠子は紀之の寝顔を眺めながら幸せそうにしている。

ユラはそんな日々の中、仲間からとある相談を持ちかけられた・・・。


秀栄祭がやってきた。

秀栄杯もついに本戦だ。

やきそばパンを売る珠子のところに、ユラとミーがやってくる。珠子は二人を案内し、三人は秀栄杯について語らっていた。
その際、珠子はユラやミーのことに対し、何か不穏な空気を感じ取っていた。

その頃、相談を持ちかけたユラのツレの男達は、珠子の写真を手に頭を抱えていた。
どうやらユラから珠子をさらって犯す動画をとれと命じられたらしい。
ユラはその対価に、彼らが相談してきた借金について、返済できるだけの金を用意してくれるという。
彼らはそれでも本当にこんなことができるのかと悩んでいた。

そんなことを知らない珠子は、秀栄杯で紀之らが優勝したことで4日経ってもまだにやけていた。
紀之とユラの写真をパネルにしようかとまで考えている。

作戦

その日の買い物中、珠子はミーから相談があるというラインを受け取り、悩んだ末に彼女のもとを訪れることにした。
しかしそれはユラの仲間達が、紀之と別れてくれるからとミーをそそのかした作戦の一歩だったのだ。

用意されたレンタルルームをミーの家と思い込みやってきた珠子が相談とはなんなのかと切り出すと、ミーは飲み物を差し出し「飲んでくれないと困る」と強引に言い始めた。
あげく「眠くなってきた?」と怪しげなことを言われ、飲んだふりをした珠子はそのまま眠くなってきたと演技を続ける。

すると珠子が寝たと判断したミーは珠子から部屋の鍵を盗んで突然部屋を出ていってしまった。
意味不明の状況と恐ろしさに部屋から出る決意をした珠子。

ミーが珠子が寝たことを告げて去って行くと、ユラのツレの男二人は部屋に行こうとするが、その時部屋を出てきた珠子と遭遇し焦る。
そして結局計画を断念し、ユラにミーに協力させたら失敗したことと、付き合いをやめることを連絡した。

連絡を受け取ったユラの元に、ミーがやってきた。
紀之の家の場所を聞きにきた彼女に、薄ら笑いを浮かべるユラ。
ユラは千夏と関係を持ちながら、そのことで悩むエナちに付け入った後、卒業式にすべてを彼にばらして絶望させ、連絡を経ったという過去をもっている。
同様の思いを紀之にさせるため、ユラは何か恐ろしいことを企んでいるようだった。

珠子が帰宅すると、珠子がどんな目にあったか知った紀之が激怒していた。
他の友人らも、ミーの行動の不可解さと、ミーやユラに連絡がつかないことを不審に感じていた。
珠子はミーが部屋の鍵を盗んだことで、すぐに鍵をかえた。
そして連絡を受け心配してかけつけた仲間と皆で話し合いをしていたのだ。

ミーを家に呼ばなければこんなことにならなかったかも、と落ち込んで謝る珠子。
紀之は珠子を背後から抱き締めると、「無事だったから許す」と言った。

そのとき、卓がとある書き込みを見つけた。

ゴンスケ太郎
ヤバ S大理学部2年坂M由Rが逮捕!!!
ツレの女の子ボコボコにしたらしい……
何度か遊んだけどヤベー奴だったんか

「これってユラくんじゃない…?」

つづく・・・

スポンサーリンク

ハコイリのムスメ25話までを無料で読む

ということで、ハコイリのムスメ25話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ハコイリのムスメ25話を含めたCookie2019年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ハコイリのムスメ25話の感想・考察

今回は主にユラの企みがメインのお話でした!大森さんも巻き込まれていたとは・・・彼女も不憫というか、可哀想です・・・。
珠子も知らないうちにどんどん危険な目に合わされ、本当に無事でよかったですね(;O;)
あまりにも素直に言うことを聞いてしまうミーも、純粋が故の悪というのも難しいところです。
そして最後に見つけられた書き込み!
ユラが捕まった、そしてボコボコにされた女の子とは一体。もしかしてミーなのでしょうか・・・?
ユラがどこまで計画しているのか分かりませんが、今後の展開も怖そうですね・・・

ハコイリのムスメ25話についてのまとめ!

ハコイリのムスメ25話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ハコイリのムスメ25話を含めたCookie2019年7月号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA