ジャイアントキリングネタバレ522話(最新話)!考察や感想も!

ジャイアントキリングの最新話522話は2019年6月20日のモーニング2019年29号に連載されております!

ここでは、ジャイアントキリングの最新話である522話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもジャイアントキリング 522話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ジャイアントキリング522話のネタバレ

左サイドの椿にボールが

ロングボールが椿へ渡る。

胸トラップからアレックにパスを出し、ワンツーをもらって左サイドを駆け上がる。

椿は相手DFの裏を取り、グラウンダーの速いクロス!!

ファーサイドで待ち構えていたのは、日本の20番窪田だった。

右足で合わせて、日本に待望の先制点をもたらす。

試合開始から4分の出来事。

U-22世代の椿と窪田のコンビで取った1点だった!!

それは、オーストラリアのDF陣の体格を考えての椿のクロスと、それに合わせた窪田は世界を意識したイメージでもぎ取ったゴールだと。

この得点で日本側が俄然勢いが出てきた。

その感覚を忘れるな

控え組中心に椿と窪田のプレーを称え合っている。

椿は「きっと窪田ちゃんが押し込んでくれる」

窪田「僕もそんな感じでボール来る気してたよー」

と、2人は感覚を同調させていた!!

花森「今のその感覚…色んなものが見えてるっていう感覚を忘れるな

それを聞いた、椿は見えてる感覚というものを意識するようになる。

そして、ブランは日本代表の選手たちを試合へと戻す。

パーフェクトなスタートを切った日本の選手に、これは第1プランで、大事なのはここからだと諭して。

オーストラリア側は鬼気迫る雰囲気で

オーストラリアのキックオフで試合が再開した。

オーストラリアの監督は鬼の形相で、ピッチを睨みつけている。

一方、テレビの前では、永田が歓喜の声を上げて大はしゃぎしている。

テレビで試合を観る者の中には、失点する時間が早すぎて、オーストラリアにはダメージが無いと考えるものがいた。

この失点で、オーストラリアが目を覚ますのではと危惧すると考える者も。

だが、ブランはそれ以降の戦い方を伝授しているはずだと。

日本の勢いは止まらない

オーストラリアの10番は、日本のプレーは、自チームのチンタラしたプレーが招いたものだと。

そんな中、闘志に火が付いたイアンにボールが回る。

そこにすかさずチェックが入ったが、イアンはターンをして、相手を抜きにかかった。

その刹那、花森のナイスフォローにより、日本はボールを奪い取ることに成功する。

日本は1点を取ってもなお、プレスの手を緩めず、オーストラリアにアタックしていたのだった。

そして日本は丁寧にボールを回していく。

日本がテンポ良くパスを回し、江田にボールが渡る。

椿の裏のスペースが空いているのを見ていた枝は、すかさず椿の裏のスペースにロングボールを入れる。

それに呼応して椿が裏にダッシュ。

オーストラリアDFは遅れて対応する。

椿「相手DFの位置もよく見える いける・・・! 今日の俺はすごく調子がいい気がする

ジャイアントキリング522話までを無料で読む

ということで、ジャイアントキリング522話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ジャイアントキリング522話を含めたモーニング2019年29号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ジャイアントキリング522話の感想・考察

開始4分での日本の先制シーンは最高でした。

素早いグラウンダーのクロスを選択した椿と、そのボールが来るだろうと察知していた窪田の二人の呼吸のピッタリさが、見ていて気持ちが良かった!!

畳みかけるように、日本が追加点を取ろうとしているので、次回号では2点目が生まれる予感がします。

ですが、このままでは終われないオーストラリアの逆襲がどういう形で訪れるのかも気になりますね(‘ω’)ノ

現在、ブラジルではコパ・アメリカが開催中です。

日本は招待国として出場し、初戦のチリ戦を戦い終わりました。

大敗してしまいましたが、チャンスも結構あったので、決定力の差かなぁと。

今の椿みたいに絶好調の選手が現れて、次のウルグアイ戦でジャイアントキリングを起こして欲しいものです!!

ジャイアントキリング522話についてのまとめ!

ジャイアントキリング522話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ジャイアントキリング522話を含めたモーニング2019年29号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA