ジャイアントキリングネタバレ520話(最新話)!考察や感想も!

ジャイアントキリングの最新話520話は2019年6月6日のモーニング2019年27号に連載されております!

ここでは、ジャイアントキリングの最新話である520話のネタバレについてや、感想・考察を紹介していきたいと思います!

なので、どうしてもジャイアントキリング 520話を漫画で見たい!、今すぐに見たい!という方は、下記のU-NEXTのサイトに登録し、見てみて下さいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

それでは、どうぞご覧ください!^^

スポンサーリンク

ジャイアントキリング520話のネタバレ

4年に一度行われるアジアの覇権を懸けた戦いが、テレビでも放映されている。

それをたくさんの方々が、いたる場所で観戦していた。

場面はピッチ上に戻る

知将ジャン=ピエール・ブランに率いられた日本代表の何名かの表情を映し出す。

それに対峙するのはオーストラリア代表である。

どちらも優勝候補であった。

日本の中継では、決勝へ進むのはどちらか!?

と言い、試合を盛り上げようとしている。

キックオフ!!

主審のホイッスルで試合が始まった。

激闘必至のアジアカップ準決勝である、日本対オーストラリアのキックオフ!

スタンドでは日本代表ファンが、「ニッポン」コールをしている。

テレビの前では、ユニフォームを着て応援している人達がいた。

それ程、注目の一戦であるという事を物語っている。

ブラン「このゲームに対する・・・我々のモチベーションの高さを教えてやろうじゃないか

と、日本代表の試合への意気込みがすさまじい事を語る。

ボールはオーストラリア代表がキープをしている。

そんな最中、椿が猛然とダッシュしながらチェックに向かう。

オーストラリアの選手は、慌ててパスを送る。

日本代表の前線からの猛烈なチェックに、オーストラリアのDF陣のボール廻しが緩くなってしまう。

いきなり劣勢に立たされたオーストラリアDF陣のパス廻しに、日本の20番(窪田)が足にボールを当てる。

ボールはピッチを転がり、両国の選手がボールを追う。

拾えればビッグチャンスだったが、間一髪オーストラリアDFがクリアする。

一方、記者席では

この蒸し暑いコンディションの中でも、日本が猛烈な前線からのチェックをすることに

感嘆の声をあげる。

相手が誰であろうと、日本の良さをぶつけていく姿が素晴らしいと!

記者は分析している。

日本の前線からのチェックの本当の狙いについてを。

それは前線からのプレッシャーを掛けることにより、いいボールを前線に蹴らせない事だろうと

考えていた。

その考えは当たっていた。

早速、オーストラリアDF陣がミスキックをしたからである。

オーストラリア代表監督は、前線からの猛烈なチェックに下を巻く。

自分たちの雑な試合の入り方に後悔している。

だが、そこに自信を持っていた。

オーストラリア代表監督「時としてその大雑把さは チームの強みにもなるのだよ!!

ピッチではオーストラリアの10番(イアン・コヴァル)が、味方の危なっかしさにガックリ来ている。

自分の技量に自信を持っている彼は、自分にボールを回すように顔を出そうとする。

そんな中、日本の5番(八谷)にボールを奪われてしまう。

八谷「ゲーム序盤の主導権は日本(ウチ)がもらった

ボールを持って上がった行こうとした最中、マクレガーのスライディングタックルが

綺麗に入る。

ボールを奪ったマクレガーは、ボールを味方に繋げた。

前線に送ったボールは大雑把になってしまったように見えたが、

オーストラリアの前線の体格を生かした動きで、難なく自分のボールとして収める。

そのポストポレーで、ボールがエースの4番(サリバン)に渡る

ジャイアントキリング520話までを無料で読む

選手目線の、試合前の雰囲気がどういうものなのか、描写が細かくて、見ていて手に汗握ったりします^^
マクレガーは試合後、どんな感情を抱くのかとても楽しみです。

という事で、今回のお話はそれぞれの感情が入り乱れる会だったかなぁと思います。

ということで、ジャイアントキリング520話のネタバレ見てきましたが、やっぱり漫画なので、絵があったほうがより伝わりやすくて面白いですよね!

何より、超気になりますし!笑

今なら、U-NEXTを使えば、ジャイアントキリング520話を含めたモーニング2019年27号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

ジャイアントキリング520話についてのまとめ!

試合開始すぐから、息の抜けない試合展開で幕を開けた準決勝。

日本の前線からの猛烈なチェックで、上手くいくかと思ったのですが、やはりオーストラリアは

簡単にはシュートを撃たせてくれませんでしたね~^^

逆にポストプレーから、オーストラリアの4番にボールが渡り、それがどうなるかが気になりますよね^^

やはりシュートまで行って、ゴールが決まってしまうのか!?

きっとこの選手のモデルは日本キラーの「ケーヒル」なんだろうなって、ほくそ笑んでしまいました。

ジャイアントキリング520話のネタバレや感想ついてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?^^

ネタバレだけでもやっぱり面白いですが、やっぱり登場人物や描写なども一緒に見て面白いのが、漫画ですよね!

今なら、U-NEXTを使えば、ジャイアントキリング520話を含めたモーニング2019年27号も今すぐ無料で読めるので、登録してみてくださいね!

↓ ↓ ↓

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

\解約方法はこちら!/

ちなみに今なら登録無料で1ヶ月お試し期間がついてきますし、登録後にあらゆる作品が楽しめる600ポイントがもらえますよ!(*’ω’*)

また、すぐに解約もできますので、どうしても必要なければ、1ヶ月以内に解約をすると、追加料金の心配はないですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*’▽’)

どうぞ他の記事もご覧くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA